2019/5/17

背脂ラーメン宮本志木店  ラーメンその他

大学での仕事が早目の昼時に終わり、職場へ向かうために志木駅へ出ようと路線バスの時刻表を見たら・・・ 20分以上待たなくてはならなかったので、仕事仲間と歩いて駅へ向かう事にしました。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
青空の下、燦々と降り注ぐ陽ざしに体力を奪われながら歩いて行くと、志木駅に程近い道沿いに5月に開店したばかりの「背脂ラーメン宮本」の志木店があったので、仕事仲間共々入店してみました。
クリックすると元のサイズで表示します
背脂ラーメン宮本の本店は千葉県成田市、以前千葉市内で食べた「みそ街道」は、宮本の系列店です。
クリックすると元のサイズで表示します
券売機で「背脂味噌のせのせ」を選択し、麺硬め、味濃いめ、脂普通で注文し、程なく着丼しました。 のっているのは、チャーシュー、煮玉子、冊切木耳、メンマ、海苔、一味油です。
クリックすると元のサイズで表示します
麺は西山製麺所?の中太ヨレ麺、スープは背脂の浮いた濃いめの豚骨味噌味で、美味しく頂きました。 食後は、志木駅から東武線で池袋へ出て、帰社しました。
0

2019/5/17

初乗車むさしの号  

今日は朝から池袋にある大学の郊外 (志木と新座の間)キャンパスでの仕事なので、地元の駅から高崎線で大宮駅へやって来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
本来ならば大宮から埼京線の武蔵浦和か、京浜東北線の南浦和で武蔵野線に乗り換えるのですが・・・ 実は、日に何本もない大宮駅発の武蔵野線直通電車「むさしの号」があるのです。
クリックすると元のサイズで表示します
そんな直通電車があることは以前から知っていましたが、利用する機会がないので無縁だったのですが、今回たまたま大宮発の電車が仕事の予定と合ったために乗ることが叶いました。
クリックすると元のサイズで表示します
むさしの号という名称は、まるでSLみたいですが、至って普通の通勤電車なので、宇都宮線同様に大宮駅の3番ホームから発車します。

利用者はそれなりにいてドアが開くと同時に座席は埋まってしまいました。 定時に大宮を出発すると北浦和駅の手前から接続トンネルに入り、埼京線の武蔵浦和駅近くに出た後は武蔵野線を走ります。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
初めての経験でしたが、新座駅までは時間もさほどかからず快適でした。 新座からはスクールバスに乗り、大学キャンパスへ辿り着きました。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ