2020/6/2

夏マスクその後・・・  

今日は出勤日、マスクをしての呼吸確保の為に幾つか届いた夏用マスクの内、水着素材を使用しているというマスクに、これもマスク装着用にと購入したサバゲー用のフェイスガードを組み合わせて出勤してみました。
クリックすると元のサイズで表示します
身体がデカイ分、無駄に肺活量が大きいせいで鼻や口にマスクが張り付くので、これだとその煩わしさが無いかな?と思ったのですが・・・

ポリウレタン製のカバーは、鼻と口の前に空間を作ってくれますが、カバー上下部に空気穴が空いていないので、息をすると熱が籠ってメガネが曇ってしまいますし、水滴が生じて肌に密着している部分が、あまり気分の良いものではありません。
クリックすると元のサイズで表示します
カバー上下部の空気穴が無い部分にハサミを入れたら、構造的には弱くなり、空間が狭まりましたが、メガネはあまり曇らなくなりました。 構造的な問題は、太い漁網用の糸を使って調整してみました。

糸の使い方・括り方をかなり間違ってしまったので、余裕のある時に直してみましょう。 いっそのこと、ガード外した方が楽かも・・・
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ