2021/4/5

地元かかりつけ病院への転院準備  ラーメンその他

今朝の埼玉県央部、曇り空で気温は二桁半ば、昨夜降った雨で湿度が高く、散歩で歩いていても何だかペタペタするような感じがします。
クリックすると元のサイズで表示します
西の空には青空も見えていますが、
クリックすると元のサイズで表示します
東の空はどんよりとした雲が覆っていて、何となく肌寒さを感じます。

今日は四半期に一度の心臓の定期検診なので、休暇を取得しました。

昼飯は近場で済ませようと、歩いて「豚ゆう」へ行き、「ラーメン 200g」を少なめの硬めで注文し、程なく着丼しました。
クリックすると元のサイズで表示します
麺を少なめにしたせいか、モヤシを山盛りにされてしまい、少し食べるのがキツク感じました。

午後は、定期検診で地元の大型病院へ行きましたが、密を避ける為に色々なシステムが変更されています。 検査後の診察迄は少し待たされましたが、主治医の交代で初診なので致し方ありません。

呼ばれて診察室に入って、新しい主治医に聞かされたのは、今通っている大型病院は今後コロナの拠点病院になるとの事。 つまり一般の患者は、状態が良くなくて危険を抱えている患者以外を地元のかかりつけ病院へ移転させるそうです。

つまり、わたしのような四半期に一度の検診、年一度の重点検査の患者は重点検査以外は、地元の心臓専門病院へ移転しろとの事、但し地元のかかりつけ病院となる心臓専門病院には、新担当医も勤務しているとの事でした。

新担当医曰く、今後コロナのワクチン接種は地元のかかりつけ医で行われるようなので、それなら仕方がないかとも思いました。 但し、形式上は紹介状による転院になるので、来月に重点検査を受けなければならなくなりました。

GW明けは、公私共に忙しくなりそうです。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ