2016/8/29

次回に期待  

今日は心筋梗塞後の定期検診だったので、夏休みに引き続き休暇を取得して受診して来ました。 心電図に異常は見られないものの、心臓エコーでは左心室と左心房に肥大が見られるとの事で、引続き要注意状態です。
クリックすると元のサイズで表示します
次の職場で直ぐには必要ではないみたいですが、将来的には海外出張もあるみたいなので、その許可申請の為に診断書が欲しい旨を伝え、大筋了解も頂けましたが、次回11月の診察以降で・・・という事になりました。

しかし・・・前々回、空咳が出ると訴えた時に「精神的なものでしょう」と言った主治医。 依然として出る咳について「精神的なもので喉の調子が悪くなる場合に効果がある薬のCMを見たが、そういう薬を飲んだ方が良いでしょうか?」と言ったら、

「精神的なものじゃないでしょう、薬のせいですよ。 薬変えますかねぇ・・・」と言い放ちやがった。 あまりに唖然として文句の一つも言えなかったが、その時の気分次第で診断が変わるというのは、一体どういう事!部長先生?
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ