2017/5/28

丸孫商店(マルソン)  ラーメンその他

早めの昼時、青梅市の河辺駅近くにある丸孫商店「マルソン」を初訪問。
クリックすると元のサイズで表示します
実は一番乗りだったのですが、道路を挟んで反対側から写真を撮っていたら、その間に先乗りされてしまいました。 開店5分前先客1名、ほぼ定刻通りに開店し、
クリックすると元のサイズで表示します
券売機で「魚介煮干し中華そば」と「味玉け玉子」を選択し、麺硬めで注文。
クリックすると元のサイズで表示します
程良く味の付いた煮玉子以外にのっているのは、赤身の残る薄切りチャーシュー、三つ葉、山クラゲのメンマ、賽の目玉葱、茹で牡蠣、そしてチャーシューの下に大きな蛤です。
クリックすると元のサイズで表示します
麺はやや硬めかな?の細ほぼストレート麺、スープは丁寧に出汁を取った苦味や雑味の無い煮干し醤油味でした。

噛むとポリポリした食感がインパクトになっている山クラゲは、実はレタスの仲間で「ステムレタス」とか「茎レタス」と呼ばれる中国原産の野菜なのだそうです。
クリックすると元のサイズで表示します
丼に書かれた「ハイデン・コッコ」とはスープを飲みほした丼底に現れるキャラクターの名称なのだそうです。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ