2010/2/7

心麺の人気に翳り?  ラーメンその他

埼玉県央部、昨日今日と天気は良いのですが嵐のように風が強くて、タウルス號でトレーニングに出かけても押し戻されそうになる程で大変でした。 富士山はとても奇麗に見えましたが・・・w(゜o ゜ )w
クリックすると元のサイズで表示します
ボケボケですみません。 私の携帯のカメラ、遠景撮るのが弱くて困りものです。(Θ_Θ;)

トレーニングからの帰り道すがら、早めの昼時でしたが開店時間に間に合いそうだったので「心麺」のへ寄ってみました。 待ち客は一組2名のみ・・・定時に開きましたが、カウンターすら埋まりません。(゜Д゜≡゜Д゜)

私はいつもの「塩チャーシューメン」を注文。 程なく出てきました。
クリックすると元のサイズで表示します
見た目は以前の心麺のラーメンと変わりませんが、麺がやっぱり少し太くなって中細麺になっていますし、スープも塩気が強くちょっと辛めになっています。 私は濃い目が嫌いじゃないので、違和感無かったですが・・・( ̄∇ ̄*)ゞ

食べ終えて店を出るまでにテーブル席は埋まりませんでした。 うーん、どうした事でしょう? 日曜日にこんな状態、前は見た事ありませんでした。 以前のおやじさん達がやっていた頃と何が違うのか考えてみると・・・( ̄-  ̄ ;)

一番感じるのは、店の雰囲気が暗い。 客が来た時の「いらっしゃい」の掛け声もボソボソっと、調理してる人達も下を向いたまま客と顔を合わせようとしない。 つまり愛想が無くて覇気が無い。(-'‘-;)

客商売である以上最低限の愛想が無いと、来た客も何だか感じ悪く感じるもの。 今の体制になってから、バイトの女の子が要領悪いし、明るくない。 このままじゃ客が離れていくのも仕方がないかも・・・(; ̄ー ̄A

「心麺」が存亡の危機を迎えるのもそう遠くないのかもしれません。 困ったもんだな・・・ ちなみに夜の部は、6時からスープが無くなるまでだそうです。d(*⌒▽⌒*)
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ