2021/10/14

寒いのでスーツも夏服はおわり  

今朝の埼玉県央部、曇り空が広がり昨晩降った雨のせいで気温は低めですが湿度が高めです。 駅迄は汗をかかずに歩けました。

いつもの始発電車に乗って出勤しました。

朝一からシステムデータの確認と、その更新及び承認申請の連続でした。

昼飯は、忙しくて外に出る余裕がなかったので、
クリックすると元のサイズで表示します
施設内のカフェテリアで「『ボボティ』南アフリカ風ミートローフ ミニサラダ スープ付き」を食べました。
クリックすると元のサイズで表示します
不味くはないが、美味いとは決して言えたものではないとだけ申しあげておきましょう。

午前中のハードワークの疲れなのか、何となく調子が思わしくありません。 毎日朝晩と日中の気温差も大きいですし、無理をしないで帰宅して、テレワークで仕事に戻りました。

業務時間終了後に洗濯をして部屋干しにしました。 この週末はスーツも衣替えして、夏服は自分で洗濯します。
0

2021/10/12

急に忙しくなってきました・・・  

今朝の埼玉県央部、曇り空で朝から気温が20℃を超えていますが、南東からの生暖かい風が吹いています。 それでも駅迄歩いたら軽く汗をかいてしまいました。 いつもの始発電車に乗って出勤しました。

午前中は、システムに格納するための資料作りに追われていました。

また、明日帰国するために受けるPCR検査を寝坊して受けられなかった研修員の為に、明日朝一番の検査への変更等でバタバタしていました。

昼飯は、施設内のカフェテリアのメニューが「十五穀米のトンポーロー飯 棒々鶏サラダ スープ付き」だったので、これを食べてみました。
クリックすると元のサイズで表示します
それなりに食べられましたが、サラダにかかっていた棒棒鶏ソースが味が濃すぎでした。

午後は、オンライン会議の後、三密を避けて帰宅しててれで仕事に戻りましたが、夕方になってから忙しくなってしまい、サービス残業になってしまいました。
0

2021/10/7

年末年始の引籠り生活の用意を  

今朝の埼玉県央部、曇りで天気予報では雨は降らないそうですが、気温と湿度が高めで駅迄歩いたらほんのりと汗をかいてしまいました。 いつもの始発電車に乗って出勤しました。

雨が降る予報は無かったですが、新宿に着いたら路面が濡れていて、会社の最寄り駅からは霧のような細かい雨に降られました。 午前中はシステムでのデータ確認と、在外への状況確認メールの応答がメインでした。

昼飯は、施設内のカフェテリアで定食メニューの「牛肉とブロッコリーのオイスターソース炒め」を選んでみました。
クリックすると元のサイズで表示します
オイスターソースの味は殆ど感じられなかったので、ナンプラーと七味を振りかけました。
クリックすると元のサイズで表示します
結構ボリュームがあって、ご飯が足りない位でした。

午後は会社でないとこなせない仕事が無くなったので、早目に退社して帰宅し、自宅からテレワークで仕事に戻りましたが、夕方になってから少し忙しくなってサービス残業になりました。

母親が無くなり忌中なので、新年のお祝いはしませんが、年末年始に食べずに過ごせる訳でもないので、引き籠り生活の準備をしなくてはなりません。 大掃除の計画も立てなくては・・・
0

2021/9/30

明日は断捨離最終日だけど・・・  

今朝の埼玉県央部、晴れて風が無いので昨日より少しだけ暖かく感じます。
クリックすると元のサイズで表示します
いつもの始発電車に乗るのにゆっくり歩いたのですが、ほんのり汗をかいてしまいました。

午前中は、秋に来日予定の研修員の渡航スケジュールの調整と、とある問題案件への対応検討でした。

昼飯は少し早目の昼時から食べられるので、施設内のカフェテリアへ行き、
クリックすると元のサイズで表示します
ブラジル料理の「フェジョアーダ(ブラジル風豚と豆の煮込み)」を注文してみました。
クリックすると元のサイズで表示します
うーん、ご飯の上に豚肉の入った、甘くないお汁粉がかかった・・・ カレー風な料理でした。

午後、午前中の問題案件の解決は先送りになったのと、スケジュール調整は上手く解決出来そうで、後は自宅から対応が可能なので帰宅してテレワークで仕事に戻りました。

明日は、残日数消化の為の最後の夏休みです。 台風の影響で一日中雨らしいですが・・・
0

2021/9/4

母が旅立ちました  

埼玉県央部、朝から時々雨が降っているみたいです。 少し遅めに起きて朝食を取ってから、少し仕事の準備をしていたら・・・ 実家の弟から、母親の入院する病院から危篤状態に陥ったので、家族を呼ぶようにと医師からの指示があったとの電話がありました。

仕事の準備を仕上げ、上司に来週の忌引休暇を申請し、必要になりそうな荷物を車に積み込んで、千葉へ向かいました。 丁度雨が上がっている時間帯で、圏央道から東北道、外環道、東関道、京葉道路を経て、昼前に母親の入院する病院に着きました。

病室で会えた時には未だ誰が来たかを認識出来る位には意識がありましたが、父と弟の男3人は、手を握ってあげる位の事しか出来ませんでした。 次第に意識が混濁してきているようなのと、疲れたのか夕方になり母親が寝てしまったので、付き添い可能な17時迄で退散しました。

何かあれば連絡してくれるとの事だったので、実家からは歩いても10分程の距離に病院があるので、何かあれば直ぐに駆けつけられます。 取り敢えず昼飯もまともに食べられなかったので、腹に食べ物を詰めて一息ついていたら・・・

19:22に病室から電話連絡があり「呼吸が浅くなってきたので来て下さいと言われ、40分には駆けつけたのですが・・・ 母は既に事切れていて残念ながら死に目には会えず、最後の最後には間に合いませんでした。
クリックすると元のサイズで表示します
医者の死亡診断書作成を待って葬儀社に母の遺体を自宅へ戻してもらい、布団に横たえることが出来ました。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ