2020/2/28


今日は週末なのと、このところ仕事が超忙しく、自分に余裕が無く感じられるので・・・ 気分転換をしようと地元シネコンへやって来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
このシネコンには、この季節巨大な雛壇が作られて、雛人形が飾られます。
クリックすると元のサイズで表示します
先ずは腹ごしらえをと、今日は「ロッテリア」の「トリプル絶品チーズバーガー」を選択してみました。
クリックすると元のサイズで表示します
見た目は大きくありませんが、猫耳バーガー屋よりも肉厚なので、食べ甲斐がありました。

さて今日観た映画は、先日映画を観に来た時に予告編を観て、観てみたいと思った「1917」です。
クリックすると元のサイズで表示します
第一次大戦でのドイツとイギリスの戦いを描いた英米合作の戦争映画ですが、監督のサム・メンデスがイギリス人であることもあってか派手さは無いものの、緻密な心情変化等を上手く表現しているのと、

米メジャーの映像技術が上手く組み合って、素晴らしいワンカット映像映画に仕上がっていました。 アカデミー賞では10部門でノミネートされ、撮影賞、録音賞、視覚効果賞を受賞したというのも納得です。

星は4つ、久しぶりに良い映画を観た気がします。
0

2020/2/6

ナイブズ・アウト  映画・ドラマ

帰宅時にふと思い立ち、帰宅後に地元シネコンへ観に出掛けた映画は、「ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密」です。
クリックすると元のサイズで表示します
主演は007俳優のダニエル・クレイグが探偵役、それとブレードランナー2049にも出ていたアナ・デ・アルマスがヒロイン?、その他にキャプテンアメリカ役のクリス・エヴァンスがキーマンとして参加しています。

ネタバレにならない程度に解説すれば、とある事件の真相を解き解していくストーリーなのですが、関係者の欲望が様々に絡んで・・・ ダニエル・クレイグが敏腕探偵役なのですが、何となくおとぼけ感満載で面白かったです。

ストーリー展開を単純に楽しめる映画でした、星は4つです。
0

2020/1/31

Cat’s  映画・ドラマ

今日は週末なので、帰宅後に先週から上映している映画「Cat’s」を観て来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
およそ30年近く昔・・・ ロンドン駐在中にミュージカルのCat’sを観に行ったのがきっかけで、当時上演されていたミュージカルを数多く観に行きました。 それを考えると、随分と間を開けて映画化した感があります。

内容としては変化というか変更は無く、英国産ミュージカルとしては一番名の売れた作品だったのですが、初演は1981年のロンドンと言うから古典です。 私が見た時点で初演から6年以上、今更感が拭えないのも仕方ありません。

名曲「メモリー」も今三で・・・猫に扮した役者さん達には申し訳ありませんが、ミュージカル見た時に感じた感動は全くありませんでした。 星は3つ、レンタルで十分です。
0

2019/12/20

スターウォーズ(SW)9  映画・ドラマ

今日は週末なのと、昨日も書きましたが、有休消化促進の為に来週一杯お休みを貰い、一週間早く個人的に今日が仕事納めなので・・・
クリックすると元のサイズで表示します
帰宅後に地元シネコンで、今日から公開の映画「スターウォーズ スカイウォーカーの夜明け」を観て来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
奇しくも先般ファイナルツアーを東京ドームで観たKISSの初来日と同じ、1977年にシリーズ第一作(エピソード4)「新たなる希望」が公開され、この2019年12月に最終作が公開されるSWは、共に私の人生の一部でもありました。
クリックすると元のサイズで表示します
第一作の公開以来、生きている間に全作品を観終わるのだろうか?と何度思った事か・・・ 私にとって今年は、見納めで締め括る年でした。

公開したばかりなので、ネタバレにならない程度に解説すれば、まぁーるく収まったけれど、スピンオフ作品観てるみたいで、最終作品の実感ないかも・・・ 星は3つです。
0

2019/11/20

それが見えたら終わり?  映画・ドラマ

映画「IT」の続編で、今公開中の「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」」ですが、週末時点の上映スケジュールがかなり減る事になっていたので・・・ 今日、帰宅後に地元シネコンへ観にやって来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
初編が上映された時から興味はあったのですが、タイミングが合わずに観る事が出来なかったので・・・少し前、図書館でスティーブン・キングの原作翻訳本を借りたのですが、上下刊に別れている上に各刊が広辞苑並みの厚さで、痛勤電車で読むには重すぎるのと・・・
クリックすると元のサイズで表示します
スティーブン・キングの初期の作品なので、嫌な予感がしていた通り文章が冗長過ぎて、正直言って面白く無い。 幸いにも先日、映画続編の公開に合わせて?テレビで初編を上映してくれたので、とても有り難かったです。
クリックすると元のサイズで表示します
さて、その完結篇は…初編がホラー仕立てで面白かったのに比べ、最初は興味深々でしたが・・・(遊星からの物体X)以下、自粛。 初編が星4つなら、続編は2つが妥当かな? 内容に鑑みると、上映回数の減少はやむ無しでしょう・・・ね。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ