2019/9/2

群馬カード収集の旅  旅行・観光

夏休みも後半、折角平日に休みが貰えるので平日にしか出来ない事をしようと・・・

天気予報は1日中ほぼ曇りで部分的に雨が降る様子だったので、天気に左右されない趣味のカード収集をするべく、群馬東・中部の役所と美味い物巡りへと出掛けました。

R17バイパスから、R407とR122を経由して、先ず最初に訪れたのは朝ごはん、桐生市内の朝ラーメン「らーめん芝浜」です。
クリックすると元のサイズで表示します
以前、仕事で桐生の大学へ来た時に寄ったのですが、正午前にもかかわらず既に販売終了になっていて、食べる事が出来られなかったので今回リベンジです。
クリックすると元のサイズで表示します
ラーメンは別記事にします。

次に訪れたのは、ラーメン屋に程近い「桐生市役所」、ようやくカード収集のスタートです。 そして隣町の「みどり市役所」へやって来ました。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
ここからは暫く、赤城山麓を走るR353と利根川沿いのR17を経て「沼田市観光案内所」へカードを集めにやって来ました。 この途中から時折、雨粒が・・・
クリックすると元のサイズで表示します
もうじき昼時、沼田観光案内所を後にして・・・ 食事の前に近場の酒蔵「大利根酒造」さんへやって来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
この酒蔵では、9月朔日(ついたち)から販売される限定酒があるそうなので、やって来ました。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
昨日発売された新酒?をゲットしました。

昼時になったので、寺久保坂で河岸段丘を下って薄根川の畔にある「鮎茶屋 巴(アユヂャヤ トモエ)」へ寄りました。
クリックすると元のサイズで表示します
フルコースの「巴膳」は美味しそうでしたが、朝ラーして量的に腹に収まりそうもなかったので、先日の秩父同様に「あゆの釜飯」と「あゆの塩焼き」で夏の味覚を満喫しました。 別記事にします。

ここから前橋近郊迄戻るので、関越道の沼田IC-渋川伊香保IC間を移動して、渋川駅前交流センター内の「しぶかわ名産品センター」へやって来ました。 そして榛名山の麓、「伊香保ロープウェイ不如帰駅観光案内所」でカードを収集し、
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
折角、関東屈指の温泉地である伊香保へやって来たので、
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
休憩を兼ねて、伊香保グランドホテルに併設された「黄金の湯館」で温泉を満喫。 出てきたら本降りの雨でしたが、下界に降りたらやみました。

榛名山裾を南下して前橋市内の「前橋市水道局」へ、更に玉村町の「群馬県県土整備部 下水道総合事務所」に寄り、
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
道の駅「ららん藤岡」の
クリックすると元のサイズで表示します
「藤岡市観光案内所」で、
クリックすると元のサイズで表示します
今回のカード収集は打ち止めです。 道の駅にあるグルメプラザ南館内の「観光物産館北館」で晩飯用に「おっ鳥弁当」を購入しました。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
夕陽が肌に痛かったので・・・つい、苺のソフトクリームを買ってしまいました。
クリックすると元のサイズで表示します
本当は、ここにある「らーめん駿」ららん藤岡店で、早めの晩飯を食べてから帰ろうかと思っていたのですが、今日は朝から食べ過ぎで・・・

疲れもあったのでR17をひたすら走るのでなく、関越道の藤岡ICから東松山ICまで手を抜いて帰ってきました。
0

2019/8/29

うん十年ぶりの長瀞  旅行・観光

博物館を見終わって出て来ましたが、ここから川が近いので歩いて河辺へ向かいました。
クリックすると元のサイズで表示します
川辺は少し涼しいかと思ったのですが遮るものも無く、日差しが照り付けて暑かったです。
クリックすると元のサイズで表示します
カヌーの体験をしているグループや、
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
ゴムボートでの川下りを楽しむ人々が涼しげに見えました。 川辺は虫が多く、準備せずに来てしまった私は餌食になってしまい、早々に退散する事にしました。
0

2019/8/29

埼玉県立自然の博物館  旅行・観光

夏休みの学習じゃないですが、以前から気になっていた長瀞にある「埼玉県立自然の博物館」を初訪問しました。
クリックすると元のサイズで表示します
入り口を入ってすぐ、
クリックすると元のサイズで表示します
正面にメガロドンの口殻が展示されていて、インパクトがあります。
クリックすると元のサイズで表示します
海無し県の埼玉で、何故恐竜時代のサメが・・・?という疑問に答えてくれる博物館になっていました
クリックすると元のサイズで表示します
広いけれど浅い関東平野は、海面上昇期には海、下降期は陸地になっていて、
クリックすると元のサイズで表示します
浅瀬に埋もれたゾウやクジラ等の骨格が埼玉県内で見つかるらしいのです。 特にパレオドキシアと呼ばれる古代のカバ?の骨格が数多く展示されていました。
クリックすると元のサイズで表示します
大掛かりなセットもありましたが、セット大きさの割には展示物が少ないかなぁ・・・ 色々と新しい発見があって、面白かったです。
0

2019/8/29

堂平山縦断  旅行・観光

今日から夏休み、初日の今日は天気がまずまずのようなので、日頃のストレス発散を兼ねて秩父方面にドライブへ出掛ける事にしましたが、私の住む埼玉県央部から秩父地方へ行くには、
クリックすると元のサイズで表示します
堂平山を回避する北のR140経由か、南のR299を経由するのが一般的です。 堂平山の山頂には、かつて国立天文台も設置されていたことから、山道を縦走することが出来る事は知っていましたが、
クリックすると元のサイズで表示します
今迄試してみる機会は無かったので、このところダム巡りもする事が無く山道を走る機会が少ないので、森林浴も兼ねてこの機会に挑戦してみる事にしました。 山道の途中から晴れてきました。
クリックすると元のサイズで表示します
埼玉県央部からR254を西進し、滑川町月輪あたりで県道172号(大野東松山線)へ入り、堂平山の東側から都幾川に沿うように次第に山へと向かいます。 途中からはクネクネと山道を登って行きます。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
白石峠に着きました。 天文台はすぐそこですが、もう少し山道を満喫したかったので、先へ進みます。 奥武蔵グリーンラインと一体になり、高篠峠を経て県道の終点大野峠へ辿り着きます。
クリックすると元のサイズで表示します
そしてここからは更に道が狭く、ガードレールもまばらな林道丸山線を経て、およそ2時間程で堂平山南西の芦ヶ久保駅近くへと到達しました。 外回りのルートなら順調に来られれば半分の時間で済みますが・・・
クリックすると元のサイズで表示します
セメント採掘の為に、削り取られた武甲山が痛々しかったです。
クリックすると元のサイズで表示します
久々の山道(林道)走行は、それなりに緊張感や達成感もあり、ストレス解消にはもってこいです(むしろストレスになる方もいるかもしれませんが・・・)。 休憩を兼ねて、道の駅「果樹公園あしがくぼ」へ寄ります。
クリックすると元のサイズで表示します
が・・・土日と営業時間が違うようなので、近場を回ってから戻って来る事にします。

続いては、春先に芝桜の絨毯でテレビにも取り上げられる「羊山公園」へやって来ました。 今迄何度も近くは通るものの、一度も来た事が無かったので初訪問です。
クリックすると元のサイズで表示します
南北に長い公園ですが、北側は加賀段丘のある秩父の街が見渡せて絶景です。
クリックすると元のサイズで表示します
南側へやって来ました。 そして頭数は少ないですが、羊山公園の由来が分かりました。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
シーズンオフの観光地はその面影も無く、メンテナンスの最中でした。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
道の駅に戻って土産物を買い込みました。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
公園内を歩き回ったら少し汗をかいたので、近くにある「武甲温泉」に寄って汗を流します。
クリックすると元のサイズで表示します
平日開店直後の温泉なんて地元の常連さんしか来ないので空いていました。
クリックすると元のサイズで表示します
道の駅「ちちぶ」にも寄り、暑くなってきたので、黒ゴマとバニラのミックスソフトクリームを食べました。
クリックすると元のサイズで表示します
そろそろお昼時、昼飯は秩父鉄道の大野原駅近くの「麺屋 BONCHI」を初訪問して「秩父みそらーめん」を注文。 ラーメンは別記事にします。

折角温泉で汗を流したのに熱い汁麺を食べてしまったので・・・「阿左美冷蔵 金崎本店」を訪問し、今流行のかき氷に挑戦。
クリックすると元のサイズで表示します
かき氷で体も冷えたので、近場にある「埼玉県立自然の博物館」を初訪問。
クリックすると元のサイズで表示します
そして、およそ40年ぶり位で長瀞溪谷を散策。
クリックすると元のサイズで表示します
この辺も別記事にします。 もう少し食い倒れを楽しむ予定だったのですが、お腹一杯で眠くなりそうだったのでパスして15時過ぎに帰って来ました。
0

2019/6/27

各駅停車の新幹線  旅行・観光

今日の埼玉県央部、薄曇りですが陽射しが暑く感じます。 これから近づいてくる低気圧が台風に成長して、次第に雨模様になるとか・・・
クリックすると元のサイズで表示します
今日は新潟の大学で仕事なので、先週と同様に地元駅から高崎線の熊谷経由で新幹線に乗り込みました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
2階建て以外の新幹線に乗るのは、昨年暮れの秋田行き以来なので、久しぶりになります。 どうやら各駅停車の新幹線は2階建ではないという事らしいです。
クリックすると元のサイズで表示します
朝飯は、熊谷駅ナカのコンビニで「鶏そぼろミニご飯(出汁ご飯)」を購入して食べました。
クリックすると元のサイズで表示します
新潟からは越後線に乗り換えて、大学最寄りの駅へとやって来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
仕事で新潟へ来られるのも、もしかしたらこれが最後になるかもしれないので、昼飯は「美やま」へ寄りました。
クリックすると元のサイズで表示します
名前のままの看板メニューから「特上海鮮丼」を注文。
クリックすると元のサイズで表示します
昼時で混んでいたこともあり、着丼までは少し待ちました。
クリックすると元のサイズで表示します
丼にのっているのは、雲丹、鮪、ハマチ、鮭、イクラ等々です。 新潟で魚を食べる機会がある度、毎回思うのですが、やはり新潟で食べる魚は味が濃くて美味かったです。

ここからは大学内でお仕事なので中略。

夕方、仕事を終えて明るいけれど雨の降る中、新潟駅へ戻り、予約した新幹線の出発まで時間があったので・・・
クリックすると元のサイズで表示します
もう二度と新潟には来られなくなったと仮定した時に心置無く新潟を去るには何を食べたいか・・・?
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
少しばかり早めの夕食になりますが、「とんかつ政ちゃん」新潟駅前店で「三枚ひれかつ丼」に「とん汁単品」を注文。
クリックすると元のサイズで表示します
程無く着丼しました。
クリックすると元のサイズで表示します
癖になる程ではありませんが、海鮮以外で新潟ローカルな食べ物の代表格だと思います。
クリックすると元のサイズで表示します
そして駅前にある馴染みの酒屋で、新潟ならではの日本酒を二本、今回もリュックで背負って帰路につきました。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ