2020/11/29

気分転換に出掛けよう!!  旅行・観光

今朝の埼玉県央部、冷え込みはそれほどでもなく風も無かったので洗濯物を干してから、いつものコースへ散歩に出掛けました。
クリックすると元のサイズで表示します
茜色の朝焼けが鮮やかだったので、晴れの予報ですが天気は下り坂かも・・・

いつもなら掃除機を掛けるところですが、昨日の休日出勤の疲れが残っているような、何だか気分がモヤモヤしていてどうもいけません。 経験上、こういう時は何かで気分転換をしなくてはいけません。

少し前からいつか行こうと思っていた、埼玉県内の追加されたカード集めをしてこようと思い立ち即実行。 先ずは富士見市にある「富士見市民文化会館 きらり☆ふじみ」へとやって来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
先ずは1枚目をゲット、
クリックすると元のサイズで表示します
次は自宅方面に戻り、
クリックすると元のサイズで表示します
桶川市の「桶川市観光協会」で2枚目をゲット。
クリックすると元のサイズで表示します
そして宮代町へと足を延ばして「新しい村」なる道の駅風な施設で
クリックすると元のサイズで表示します
3枚目をゲット。
クリックすると元のサイズで表示します
ここは東武動物公園の近くで、
クリックすると元のサイズで表示します
目の前に昨年運行を終了した巨大木造コースター「レジーナ」の残骸がそびえていました。

自宅への帰路の途中、昼時になったので「ジャンクガレッジ」白岡店に寄って昼飯を食べて来ました。(ラーメンは別記事にします)

全行程100kmに満たない位で且つ短時間でしたが、程良く気分転換になり、帰宅後に掃除機を掛けました。
0

2020/11/15

GoToミステリーツアー 後編  旅行・観光

昼食後は、11:40からミカン狩り、
クリックすると元のサイズで表示します
パーク内にある植木鉢ミカンにてミカン狩りでしたが、
クリックすると元のサイズで表示します
昼食直後でもあり4つ食べてギブアップ。
クリックすると元のサイズで表示します
12:09 ほぼ予定通りに発車して次の目的地はワイナリーだとか、
クリックすると元のサイズで表示します
R20を八王子方面へ向かい県道38号線で勝沼方面へ、
クリックすると元のサイズで表示します
この辺りも既にブドウは終わっている様子。
クリックすると元のサイズで表示します
12:18 「シャトー勝沼」到着。
クリックすると元のサイズで表示します
ワインの試飲と物販のみで、工場見学はなかったです。
クリックすると元のサイズで表示します
12:50 発車し、近場のハーブ園に向かうとの事。
クリックすると元のサイズで表示します 
13:00「ハーブ庭園旅日記」に到着。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
係のひょうきんなお兄さんの解説でハーブ園の温室内を見学、
クリックすると元のサイズで表示します
ここは化粧品会社の宣伝用のアンテナショップみたいでした。
クリックすると元のサイズで表示します
13:48 ハーブ園を発車して間もなく、13:53観光農園「一古園」に到着。
クリックすると元のサイズで表示します
最後にブドウ園での試食です。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
既にシーズンオフで「ピオーネA」と「甲州」の二種類しかなく、傷んでいるものが多かったです。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
何とか各々一房ずつを食べましたが、甲州はあまり味がしませんでした。 15時の出発予定でしたが全員が揃ったので、14:48 ブドウ園を発車。

14:57 中央道の勝沼ICから中央道に入るも、既に合流部はノロノロ、少し順調に流れたかと思ったら東富士五湖道路との合流地点で乗用車同士の事故渋滞。

その後も相模湖ICを過ぎるまでは渋滞していましたが、16:57に圏央道に入り、その後は順調に流れて、17:20に狭山PAでトイレ休暇、17:40に発車して圏央道を北上します。

17:58 圏央道の桶川北本ICを下り、朝とは逆に先に18:10 北本駅に到着。
クリックすると元のサイズで表示します
蟹三杯と荒巻鮭の箱詰めを貰って解散となりました。
クリックすると元のサイズで表示します
これがツアー参加のお土産。 荒巻鮭は一般的なサイズより一回り以上細身です。 蟹はあまりに小さくて、身を食べることは出来そうもありません。 割って味噌汁に入れるか、鍋の出汁取り用ですね。
クリックすると元のサイズで表示します
こちらが自分で購入したお土産。 ワインとお菓子は千葉の実家へ送ります。
0

2020/11/15

GoToミステリーツアー 前編  旅行・観光

今朝の埼玉県央部、冷え込んでいます。
クリックすると元のサイズで表示します
風が無いので歩くのは楽そうですが、頭が痛くなりそうなので毛糸の帽子を被って散歩に出掛けました。

今日のGoToミステリーツアー、先日コロナ感染者を出した読売旅行催行の正式なツアー名は「紅葉・福袋 ベストナインミステリーツアー♪」という、ジャイアンツ優勝感謝のミステリーツアーという触れ込みです。
クリックすると元のサイズで表示します
ツアーバスの出発時刻が朝8時に最寄りの北本駅なので、7:30にキャリーバッグにもなるリュックを背負って出掛けました。 駅前ロータリーに着いたら、丁度それらしいバスが着いたのでチェックインします。
クリックすると元のサイズで表示します
全員揃ったらしいので、出発予定時間の10分前に出発しました。 北本ICから圏央道を南下します。 この方向は山梨県大月市の猿橋を目指していると思われます。 8:15 狭山PAでトイレ休憩、8:35 発車、
クリックすると元のサイズで表示します
車内で地域共通クーポン券が配られて、山梨県の部分が囲まれていました。

8:52 八王子JCTから中央道へ合流した所で少しノロノロしたものの順調、
クリックすると元のサイズで表示します
相模湖東からは渋滞でノロノロしたものの程なく解消しました。
クリックすると元のサイズで表示します
9:20 大月ICで下りて、R20を八王子方面へ少し戻ります。
クリックすると元のサイズで表示します
9:35 猿橋へ到着。
クリックすると元のサイズで表示します
ツアーバスが沢山いて、路上駐車状態。 ここまでは予想通りです。
クリックすると元のサイズで表示します
猿橋はこじんまりとしていて、岩国の錦帯橋とは規模が違いすぎます。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
橋の上からはその姿を確認することが出来ないので、
クリックすると元のサイズで表示します
少し離れて鑑賞する必要があります。

9:57 猿橋を発車、20号線を再び大月方面へ向かい、10:09大月ICから再び中央道で甲府方面へと向かいます。 さーて、何処へ連れていかれるのでしょう・・・

ガイドが、次は植木鉢に植わったミカン狩りに行くと言ったのですが、直後に電話が掛かってきてミカン狩り会場が混んでいて、先に買い物と昼食に変更とのこと。
クリックすると元のサイズで表示します
10:28 一宮御坂ICを下りて直ぐ、
クリックすると元のサイズで表示します
R137沿いの「山梨FUJIフルーツパーク」にやって来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
施設は新しいものの、
クリックすると元のサイズで表示します
一般客よりもバスツアー専用に特化した施設のようです。

11時から昼食、
クリックすると元のサイズで表示します
案内係の説明では「飛騨牛の蒸籠蒸し」と「宮崎牛のすき焼き」なのだそうですが、
クリックすると元のサイズで表示します
肉が二切れのみで、まして同じ調理方法でもなくては味の違いなんて・・・正直サッパリです。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
この時、食堂のテーブル配置で私の乗ったバスには私以外のお一人様は70歳代の男性が一名で参加しているようでした。
クリックすると元のサイズで表示します
昼食に付いていた割引券で「みかんソフト」を食べてみました。 普通にミカン味のソフトクリームでした。 後編に続く・・・
0

2020/10/28

はたして予想は的中するのか  旅行・観光

「Go To トラベル」で申し込んでいる来月中旬に参加予定の埼玉発ミステリーバスツアーの行き先を、旅行会社の宣伝文句から予想してみました。 宣伝文句は以下の通り、
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
手ぶらでは帰しません!
・ど−−んと「新巻鮭1本」付(約1.5`※取っ手付きの保冷袋付き)
・感謝のカニカニ3点セット「紅ずわいガニ1尾」「栗毛ガニ1尾」「ワタリガニ1尾」(計約700g※保冷袋付き)
・さらに旬の果実「みかん1`」付き   
★秋の味覚大集合!読売オリジナル秋の味覚膳の昼食をお楽しみ!
・ブランド牛!宮崎牛すき焼き鍋と飛騨牛と野菜の蒸籠蒸しの食べ比べ!
さらに、銀シャリ釜飯、生卵、明太いわし、こんにゃくてっぽう
★紅葉の観光地へもしっかりご案内!
・オレンジに染まる!日本三●●のひとつ『●●の●橋』へご案内!※見頃は例年11月上旬〜11月下旬
・やっぱり『オレンジ』でしょ!みかん狩り園内食べ放題30分間!
・今年のフルーツの締めくくり!こだわり園主のラストぶどう狩り園内食べ放題30分間!
・秋バラとハーブ香る庭園と、温室シクラメンを見物!
クリックすると元のサイズで表示します
この中でお土産の類は、訪問先に全く関係がなくても配れるもののですが、新巻鮭とカニを謳っているので日本海側の新潟県か福井県辺り迄行くのではないかと推察、味覚部分の「こんにゃくてっぽう」も新潟辺りの郷土料理かと思われます。

訪問地では、果物が取れる所という以外には、日本三●●のひとつ『●●の●橋』以外のヒントが無さそうです。 これには「三奇矯のひとつ甲斐の猿橋」というフレーズがピッタリと当てはまります。

猿橋の住所は山梨県大月市猿橋町猿橋で、「岩国の錦帯橋」、「木曽の棧(かけはし)」と並び日本三奇橋の一つであり、長さ30.9m、幅3.3m、高さ31mの橋は橋脚を全く使わずに両岸から張り出した四層の羽根木により支えられているのだとか。

猿橋の由縁は定かでないものの、飛鳥時代に百済から渡来した技師の志羅呼(シラコ)が橋造りに苦労していたところ、多くの猿が繋がり合い対岸へ渡っていく様からヒントを得て、ようやく橋を架けられたと言われ、猿橋の命名もそこからなのだとか。

これらの事柄からバスツアーのルートとしては、埼玉県の東松山ICから関越道か、途中から上信越道で日本海側へと向かい、上信越道から長野道と中央道を経由して山梨県、更に中央道と圏央道を経て帰って来るのではないかと予想しました。

いずれにせよ荷物が多くなりそうなので、大きめのカバンを用意しなくては・・・(笑)
0

2020/10/18

たまには気分転換に出掛けないと  旅行・観光

今日の埼玉県央部、路面が濡れている所もありますが、未明まで降っていた雨は上がったみたいで、雲は多いですが青空も見える空模様です。 今日は後程出掛ける先で歩く予定なので、朝の散歩はパスしました。

朝一で洗濯をして干してから、このところ近所しか走っていないので、少しエンジンを回してやりたかったのと、夏休みのアリバイ作りと気分転換を兼ねて、近場ですが羽生PAとさいたま水族館へドライブへ出掛けました。

羽生PAは、高速を利用しなくても施設の外側にも駐車場があって、施設の中にあるテーマパークのような「鬼平江戸処」に入ることが出来ます。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
昼時に着いたので、昼飯は施設内の食堂にある「忠八」で、
<券売機から「うな重」と「肝吸い」を購入し、注文しました。
クリックすると元のサイズで表示します
待つ事およそ5分、スーパーで買う出来合物とは、ちょっと違う鰻を味わいました。

そしてPAの近くにある淡水魚専門の「さいたま水族館」へとやって来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
日曜日なので思っていたよりも人が多かったですが、
クリックすると元のサイズで表示します
少しタイミングをズラしながら、
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
オオサンショウウオやアリゲーターガー、アロワナやウーパールーパー等がいる展示室を巡って来ました。 埼玉県は土地に占める川の割合が日本一なのだとか、知らなかったなぁ・・・

水族館を見終わったので、隣接する「羽生水郷公園」の中を歩いて回ります。
クリックすると元のサイズで表示します
青空も見えて気分が良く、陽射しも弱いので汗もかかずに回って来られました。
クリックすると元のサイズで表示します
公園内の秋桜畑が綺麗で、良い気分転換になりました。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ