2005/7/24 | 投稿者: らっち

土曜日の夕方から夜にかけて、ちょっとした用事があったので「広島音楽高校」に行ってきました。
この高校は高台にあるのでとても眺めが良い!
ということで写真を撮りました。
1枚では入りきらないので、2枚をくっつけてみました。
ちょっと歪んでいるけど、気にしないで下さい。
デジカメの写真って、こんなことも出来るんですよね〜。
尚、土曜日は宇品の花火大会がありました。
ここからも良く見えたですよ。
(やっぱり、写真より実際の風景の方がよっぽど綺麗だなぁ。夜景も綺麗でしたよ)クリックすると元のサイズで表示します

2005/7/20 | 投稿者: らっち

つん鯉さんなどは既にご存知かもしれませんが、球界再編問題について、良くない噂を耳にします。
あるスポーツライターが、あるスポーツ雑誌のメルマガに掲載した内容がその発端です。
私はそのメルマガを購読していないので、どこまでが事実か、どういう論調だったのか、今ひとつ分からないのですが、情報発信源が情報発信源だけに、非常に不安です。
確かに、今後1リーグ制となるなら、カープは真っ先に狙われるでしょう。もう時間は残されていません。カープ経営陣は、一刻も早い「カープ復活へのプログラム」を作成し、実行しなくてはなりません。
1リーグ制になっても生き残れる体質をつくり、せめて10年に1回は優勝できるチームにならないと、その存在意義を問われることでしょう。
そのために何をするべきか。カープの経営陣は本気で考え、またリスクをおかしてでも実行しなければなりません。
FA制が導入されたから… とか、ドラフト制度が… とか、広島は地方都市だから… とか、独立採算だから… 等と言うのは、すべて言い訳です。
カープのオーナーは、「カープを広島で存続させるのが私の使命」と言っています。ありがたい発言です。でも、本当に存続させる気があるなら、それなりの行動を起こしてください。私は、カープが存続するならば、例え球団名が「ライブドアカープ」になっても、また「中四国カープ」になっても応援します。手遅れになる前に、動いていただきたいと思います。クリックすると元のサイズで表示します

2005/7/14 | 投稿者: らっち

今年の8月6日で、私が最も興味があるのはやはり「平和コンサート」です。
NHKをバックにつけ、以下のような内容で行われます。
http://www.nhk.or.jp/peacecon/
最大の見所は「これまでタブー視されていた平和公園芝生広場を開放する」ということ。広島市ではこれを機に芝生広場のあり方を見直していく様子です。
平和公園で本格的なコンサートが行われたら、そこに何が生まれるのか。TVはそれをどう映すのか。非常に興味があります。しっかりとこの目で見届けたいと思います。
ただ、今のところ私の周りではこのコンサートのついて「ど〜なん?」という声が多い。
何が「ど〜なん?」かと言うと、以下の通り。
@曲目がバーンスタインの「カディッシュ」であること。意味不明の非常に難しい曲であり、全国放送されるコンサートの曲目としてはふさわしくないのではないか、という意見が多い。私自身はこの曲は聴いたことがない。8月6日まで聴くつもりはなく、平和公園で初めて聴いてどう感じるか、を体験したいと思う。
A音響はど〜なの? という基本的な問い。わざわざ屋外でやることが良いことなのかどうか、これもじっくり見たい(聴きたい)点です。

ただ、私自身はコンサートの入場整理券を手に入れるつもりはなく、あくまでも外側から聴くつもりです。否、本来はきちんと席をとって聴いたほうが良いんだろうけど、8月6日はこれだけじゃないから。とうろう流しも見たいし、平和公園周辺の人の行動もじっくり見たい。コンサートを途中で抜けたりするのは失礼なので、やむを得ずコンサートは外から聴く、という方針にします。

ついでに言っておくと、平和コンサートで指揮を振る佐渡裕氏は、世界的指揮者として有名な指揮者です。
20年前、バーンスタインが広島の平和コンサートで指揮を振っている姿をTVで見て、彼の弟子になろうと決めたそうです。(その時演奏されていた曲がバーンスタイン作曲の「カディッシュ」だったらしく、それが理由で今回のコンサートもカディッシュを選曲したものと思われます)
佐渡氏については、ネット上でも様々な情報を得ることが出来ますので、興味のある方はネットで検索して下さい。
ただ、百聞は一見にしかず。今週日曜日9時から広島ホームテレビで放送される、「題名のない音楽会」に出演されますので、そちらの方がよほど分かり易いでしょうね。(先週とあわせて、佐渡裕氏の大特集が組まれています)クリックすると元のサイズで表示します

2005/7/10 | 投稿者: らっち

クリックすると元のサイズで表示します
美味しいお好み焼き屋の紹介です。
上の写真のお店、広島風も関西風もあるお店ですが、関西風が特に美味しい。
あの「徳川」よりも美味しいです。
ど素人さんの職場の近くでしょうから、一度行かれてみてはどうでしょうか。場所は以下のとおりです。
http://www.mapion.co.jp/c/f?uc=1&grp=all&nl=34/23/31.411&el=132/29/09.257&scl=10000&coco=34/23/31.411,132/29/09.257&icon=star,0,,,,&bid=Mlink
写真の通り、何故か年中ライトアップされているお店です。

2005/7/8 | 投稿者: らっち

今日、TJ-hiroshimaを見ていて思った。
今年は被爆60周年ということで、本当にイベントが多い。おそらく、被爆50周年のときより多いのではないか。
しかもなかなか興味深いイベントが多い。
これらが成功し、何らかの形で来年以降に影響を与えることが出来るなら、広島の都市観光は新たな局面を迎えるのではないか、と思います。
新サイトでは、これらのイベントを見届けてから、都市観光について新たな提言を行ないたいと思っています。
そこで、皆さんにご相談です。
「平和」を活用した観光について、新たな提言はありますか?
また掲示板にでも書き込んでいただければ幸いです。
クリックすると元のサイズで表示します




AutoPage最新お知らせ