2014/6/25 | 投稿者: らっち

 先日の新聞報道でもありましたが、鷹野橋にあったサロンシネマが閉館し、東急ハンズ上にあった東映・ルーブルの跡地に移転してくるそうですね。
 これで、八丁座、シネツイン本通り、そして新・サロンシネマと、序破急が運営する映画館が、八丁堀に3館集中して立地することになりますね。
クリックすると元のサイズで表示します

 これは素直に喜びたいと思います。もう、神様、仏様、序破急様、見たいな感じです。なんと言っても、序破急がなかったら、広島では、街中では映画すら見れない状況になってしまう、ということなのですから。3館集中して立地すれば、運営上も効率化が図れるでしょうし、3館合同企画等も出来るでしょう。観る側からしても、梯子出来たりと、色々メリットありそうです。
 個人的な要望を言うならば、序破急は、アート系の映画に強いイメージがあるのですが、商業系映画も出来る限り上映して欲しいですね。アナと雪の女王を観る為に、わざわざイオンシネマやバルト11まで行かないといけない、なんて状況は中心市街地活性化の面から見てもつまらないでしょ?
 まあ、ともあれ、新・サロンシネマ。期待したいと思います。

===おまけ===
 私はあんまり映画は観に行かない方なのですが、サロンシネマには色々思い出がありましたね…。「サロンシネマ2」になるんですっけ? 天井に宗教画が描いてあるのは。教会の聖歌隊席みたいな2階席もあったし、「教会みたいだな…」と思っていた覚えがあります。懐かしいなぁ…。最後に何か、観に行こうかな…。

2014/6/22 | 投稿者: らっち

 現在、「ひろしまたてものがたり」というプロジェクトが動いていることは皆さんご存知でしょうか?
 簡単に言うと、「県内の魅力的な建築をピックアップしようぜ」という、県主催の事業です。
今、選定委員の皆様(何故か、アーキウォーク広島の代表も選定委員に加わっていたりします。建築愛好家の団体として、行政にも認められるようになりました)による、「100選」が公表され、これからさらに「ベストセレクション30」が絞り込まれる様子です。

 で、その100選はこちらの通りです。
 こうしてみると、色々ありますね…。世界遺産から、国の重要文化財から。被爆建物から。アーキウォーク広島のイベントで取り上げた建物もありますね。ちなみに、前段階で、「魅力的な建築を県民から募集」というものが以前あったのですが、その際に私が応募した建物が、しっかり100選に選出されているのは嬉しいですね。(どの建物かはヒミツ♪ いつも私が「大好き〜!」って叫んでいる世界平和記念聖堂ではないですよ。あの聖堂は、放っておいても選出されるのは確実なのだから、敢えてマイナーな建物を応募しました)

 で、これから、県民参加による投票が行われるとのことで、先ほどのページから、投票できるとのこと。皆さん、是非、ご応募くださいませ♪

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
(で、最後は結局世界平和記念聖堂の写真で締める。個人的には、やはり建築はピカイチだと思います!)


2014/6/13 | 投稿者: らっち

 久しぶりに、本家サイトに新ページを作りました(こちら)。「都市観光」とは若干テーマがずれるのですが、取り上げずにはいられなかったカープの経営についてです。
 昨今、カープの経営についてはたくさんの本が出版されていますが、私からすると、今一つしっくり来る本がなかった。普通に考えると、私が書いた内容が一番現実的だと思うのですが、いかがでしょうか?
 ネット上を見ていても、やれ「○○会社に買収してもらえ」とか「△△会社が経営すると強くなる」とか、色々な意見を見受けますが、皆さん、なんかマツダの存在を軽く見すぎですよ。確かに、赤字に苦しむ時期もありますが、それでも、会社規模は莫大なものがあります。数年前、1年で約1000億円の赤字を計上したことがありましたが、それでも倒産しないのがマツダの底力です。それだけの地力を持っている会社です。
クリックすると元のサイズで表示します

参考までに、数年前にプロ野球に参入したDENAと比較してみましょう。
クリックすると元のサイズで表示します

 …どうです? ざっと見て、マツダはDeNAの10倍の規模を持つ会社です。この力を舐めてはいけません。
 幸いにも、カープ球団はうまい具合にマツダと連携しながら、独立採算制の球団としてここまでやってきました。この方向性を、より現代の時代にマッチさせたものが、今回の私の案です。いかがでしょうか? 皆様の意見をおきかせくださいませ。

(…ところで、最近は、PCだけではなく、スマホやタブレット等、様々な端末で皆さんインターネットやられていますよね…。私のサイト、それぞれの端末でどう表示されているのでしょうか? ちなみに、私のスマホでは、サイトの構成がちょっと崩れてしまっていて、快適に読めない状況にあったりします。何が問題なのでしょうか…。皆さんの端末ではいかがですか?)

2014/6/10 | 投稿者: らっち

 先日少し述べた、ユース五輪誘致について、広島市から回答が来ましたので、皆様にお知らせします。次のとおりでした。

・市長は、「魅力的な提案だが財政事情もあるためよく考えたい」という旨を述べた。
・現時点においては、日本オリンピック委員会から、2022年ユース五輪に係る開催地の選考スケジュールや立候補の申請手続きが示されていないこと、さらには、ユース五輪の招致・開催にあたり必要となる開催都市の経費総額等が明確になっていないことなどから、誘致に関する具体的な検討段階には入っていない。
・現在は、2020年のオリンピック・パラリンピックに向け、国内外ナショナルチームの事前合宿・トレーニングキャンプの誘致や観光振興などを検討している。まずはオリンピックに向けた取組を強化したい。

 とのことでした。どこまでが本音で、どこまでが建前なのか分かりませんが、まあ、注目していきたいと思います。

☆おまけ☆
 カープ、最近調子悪いですね〜。でもねぇ、まあ、こんな時期もありますよ。巨人と1.5ゲーム差? 一岡が離脱? マエケンが登板回避? な〜に!! 今年のカープは強いんだ。これくらいハンデあげないと、カープが独走して面白くないじゃん!! って言うくらいの気持ちを持っておかないと、本当に弱いチームになってしまいますよ。自信を持って、堂々と戦っていきましょう。
 とりあえず、今、下向いてちゃ駄目。無理してでも上を向こう。無理やりにでも笑顔作ろう。で、思い切りバット振ろう。そうしていれば、いずれ噛み合ってくる。
 焦らずに、楽しく、真剣に、積極的にプレーしていれば、11月には胴上げが待っている。優勝パレードが待っている。期待してるよ!!
クリックすると元のサイズで表示します

2014/6/4 | 投稿者: らっち

 先日、市民球場跡地で開催された、ロハスフェスタに行ってきました。
事前に、以下の動画を見ていった私。


「自然の中で、緑の中で、気持ちよさそうなイベントだな〜。広島なら、市民球場跡地というより、中央公園などが似合いそうだよな。何で球場跡地なんだろ。まあいいや、行ってみよ」という気持ちで行きました。
で、実際はどうだったでしょうか…。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 外野に広がっていた心地よい芝生を剥がし、砂ぼこり舞う砂利を敷いた広場でロハス。
 リユース(再利用)出来る可能性が高かったスタジアムをぶち壊し、その場所で行うロハス。

 私は、この時点で、このイベントの主催者の想いが理解できたような気がしました。主催者、実はもの凄い皮肉を込めてこの会場を選んだのではないでしょうか?「広島、全然ロハスじゃねぇだろ!!」って。

 だってさ、考えてご覧なさい。この会場で、「リユース(再利用)って良いね♪」なんて言ったら、もうブラックジョークにしか聞こえませんよ。芝生剥がして砂利敷いて何が「環境」ですか。漫才に出てきそうなネタですよ。このイベント、強烈な皮肉が込められたイベントだったのだと思います。

 まあ、ロハスに限らず、どんなイベントを行うにしても、やはり球場は残しておいた方がよかったですね。なにやるにせよ、もっと楽にイベント出来るのですよ。
 例えば、主に食事場所となるこんなテント。砂ぼこりが舞う場所にパイプ椅子並べるの、大変だったことでしょう。でもね、食事する側から言えば、まだまだ席は足りなかったし、おいしい食べ物に砂ぼこりがかかるし、陽に当たる場所ならパイプ椅子が熱くなっているし、決して良い環境ではありませんでした。
クリックすると元のサイズで表示します

 もし、球場が残っていれば、球場のスタンドに腰掛けて、まったり食事することが出来たのですよ。
クリックすると元のサイズで表示します

 こういうイベントで必ず問題となる、入場ゲートの管理や、トイレの設置もそう。球場があれば、もっと楽にセッティング出来た。既存のトイレを壊して、わざわざ仮設のトイレを設置する。「素晴らしいロハスな発想ですね」と、皮肉の一つも言いたくなります。

 そう考えると、今回のロハスフェスタ。「市民球場跡地が抱える矛盾を、ロハスをテーマにしたイベントを行うことで浮き彫りにしてみた、前衛的なアート作品」ではないかと思ってきました。
 そうか!! 市長が言っていた「球場跡地を芸術・アートの空間に」というのは、こういうことを言っていたのか!! 初めて分かった気がします♪ う〜ん。奥が深いですね〜。

 …すいません。今回の記事、ちょっと毒舌すぎですかね。
 誤解のないように言っておくと、このイベントが本来求めていた内容や、出店されていた皆様のパワーは素晴らしいと思います。ただ、その場所が市民球場跡地だというのが、あまりにもアレだね、ということです。

 今回の記事、ちょっと毒舌すぎたので、最後に真面目なことを書いておきます。
 こういうイベントと、スタジアム。決して両立しないものではないと思いませんか?以下の写真がその証拠です。

 いつぞや、マツダスタジアムで行われた「広島キャンパスフェスティバル」ですね。コンコースやスタンドをうまく使っていますよねぇ。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 市民球場跡地利用を考えるのに、「スタジアムか広場か」みたいな考え方をする人がいますけど、正直、「どうしてそう二元論で考えるのかねぇ…」と思います。両立できる方法を考えてみればいいじゃないか。そう思いませんか?




AutoPage最新お知らせ