2017/10/29 | 投稿者: らっち

 広島駅中央改札口前に「ekie」がオープンしましたね。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 見たところ、「ミニミニ百貨店」という感じでしょうか。女性向けの、ほどほど高級感があるお店が並んでいます。
 一部意見に、「女性向けの店ばかりでツマラナイ」という意見があるようですが、これは仕方ないですね。1700uという限られたスペースです。ここに「メンズも、レディースも」なんてやっていたら、とてもではないがスペース足りません。今回オープンしたスペースは、「ekie」全体の1/4程度、と言うことですから、今後に期待しましょう。(とは言え、残りのスペースは飲食店や土産物がメインとなるみたいですが。駅ビル建て替えまで待たないと仕方ないですかね?)

 今後、ekieの拡張、そして駅ビルの建て替えと進んでいく訳ですが、紙屋町八丁堀地区、イオンのアウトレットに代表される郊外のSC、そしてこの広島駅前と、このバランスがどうなっていくか、見ものですね。
 個人的に勝手に予想するならば、郊外型SCは淘汰されるところも出て来るでしょうが、とりあえず、石内のアウトレットと府中町のイオンモールが核になるでしょう。
 広島駅周辺は、まず、駅自体は間違いなく成功するでしょう。問題はその賑わいがどこまで波及するかです。何となくですが、駅だけで賑わいが完結してしまいそうな気もします。
 あと、紙屋町八丁堀ですね。駅周辺やアウトレットモールのパワーに押され、厳しい時代が来るかもしれません。特に、紙屋町界隈は厳しそうですね。
 ただ、八丁堀界隈は頑張ってもらわないといけませんね。パルコ界隈の集積、福屋界隈の賑わい、並木通りの賑わいは、広島駅がどんなに頑張っても実現できるものではありません。広島駅の賑わいは、「点」としては成功するでしょうが、「街」にはならない気がします。やはり、既存の繁華街は繁華街として、きちんと守っていかないといけませんね。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
(広島の繁華街の風景。こういうもの(特に並木通り)は、広島駅では実現不可能でしょう。大事な広島の財産です)

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村








2017/10/25 | 投稿者: らっち

 広島カープの2017年が終わりましたね…。
 ファンの方には怒られるかもしれませんが、私は、この今年の終わり方。非常に良かったと思います。
 実は私、今シーズンはオールスター戦の頃から、真面目にTV中継を観ていませんでした。もう、勝率5割のペースで優勝確定で、1球・1プレーに熱狂する必要もないシーズン。私、非常に冷めた目で後半戦のカープを眺めていました。
クリックすると元のサイズで表示します
(いつだったか、パーティフロアで観戦したヤクルト戦。負けたけど、首位独走中だったので全く悔しくありませんでした…💦)

 プロスポーツの興行が厄介なのはここの部分ですね。弱いと興味を持ってもらえないのは当然ですが、逆に強すぎてもみんな興味を失います。
 カープの場合、2年連続で独走で優勝しました。優勝を決めた時点で、私は「今後カープ球団どうするのだろう…」と思っていました。
 優勝するのが普通のこととなったカープ球団。来年は、優勝してもこれまでほどは盛り上がらないだろうし、優勝を逃しても「まあ、2連覇したし良いんじゃね?」で片づけられてしまう。どちらにしても注目度が下がるのは必須で、「カープブームも終わりかね??」と実は思っていました。
 一方で、勝てば勝つほど選手の年俸は上げなければならない。球団としては、3連覇などあまりしたくないはずで、「私がオーナーなら、とりあえず、来年は優勝目指さないなぁ。とは言え、露骨にそれは言えないし。とりあえず、外国人選手は片っ端からリストラし、ドラフトでも「選手育成」の名の下に、即戦力は取らずに高卒ルーキーばかり取って来年に臨むかなぁ」と思っていました。

 ところがところが。今年CSで横浜にコテンパンにやられたおかげで、来年も本気で優勝を狙わなければならなくなった。誰もが「来年こそ日本一」「打倒DeNA」と思う状況になった。これは良いですね。ファンは、今年満足できなかった分、来年も応援してくれますよ。実際、ここまで醒めていた目で見ていた私ですら、「打倒・DeNA」「打倒・筒香!」って思いますもん。2連覇したにもかかわらず、来年も、思いっきり優勝を目指してよいし、熱狂することが出来る。この状況は喜ばしいですね。CSという制度に感謝です。

 また、ベイスターズと言う球団が台頭してきたことも喜びたいですね。ここ数年、セ・リーグはカープ以外は全く魅力のない球団になってしまっていました。強い・弱いにかかわらず、何か面白みに欠ける。躍動感とか、パワーとか、スピード感とか、そういうものを感じない球団ばかりになっていたセ・リーグの中で、ベイスターズのパワーは面白いですね。「新風」という感じです。プロ野球人気の低下が叫ばれる中、カープやベイスターズのようなチームが台頭してくることは、球界が変わっていくきっかけになり、新たなプロ野球ファンの開拓に繋がるのではないか、と思います。

 来年のセ・リーグ。面白いと思いますよ。CSで残念な結果となったカープ。台頭してきたベイスターズ。さすがに立て直してくるであろう盟主ジャイアンツ。金本改革が進むタイガーズ。カープからコーチ2人が移籍するスワローズ。混戦が予想されます。(ドラゴンズは…💦)
 その中で、今年の悔しさをばねに、カープ選手が躍動してくれれば最高ですね。今シーズンは、シーズン半ばから独走態勢だったので、ガッツポーズなどすることありませんでしたが、来年は、ドキドキ・ハラハラしながらシーズン楽しめそうです。来年こそ、リーグ優勝&日本一と、完璧な結果を期待したいと思います!
クリックすると元のサイズで表示します
(正直言うと、やや「イベント化」みたいな感じがあった今年の優勝決定。昨年と比較して、涙する人が少なかったのは事実だと思います。来年、今年の悔しさをバネに優勝できると、今年以上の感動があると思いますよ♪)

おまけ:
 今年のカープのように、「このまま勝って良いのかいな?」と思ったこと、私は以前にもありました。それはサッカー日本代表の94年W杯予選です。
 当時、私は「Jリーグと言うプロも出来たことだし、W杯に出てもらいたい気持ちはあるけど…。どうなのかね。このままW杯に出ても、惨敗して恥かくだけの気もするね。かと言って、予選で負けるのもどうかと思うし。どういう形がベストなんだろ」と思っていました。そうすると…。
 若い人は知らないかもしれませんね。「ドーハの悲劇」と呼ばれた、ドラマチックな展開で日本はW杯初出場を逃しました。


 今から振り返ると、これがあってこそ、4年後に「ジョホールバルの歓喜」を生み、日本は強くなり、またJリーグも定着したように思います。そう考えると、なんだか、世の中上手く出来ているのかな? とも思います。なので、来年以降のカープも期待してよいと思いますよ。むしろ、これからがカープの時代の始まりなのかもしれません!

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村










2017/10/22 | 投稿者: らっち

 先日、出張で大阪に行って来ました。大阪と言っても、大阪市の隣の吹田市に行きました。
クリックすると元のサイズで表示します
(吹田市のシンボル(?)、万博記念公園の太陽の塔。すいません。個人的には、これのどこが良いのか、さっぱり分かりません…)

 私、今回行くまで勘違いしていたのですが、吹田市って、本当に大阪市に近いのですね。新大阪駅から地下鉄でわずか2駅でもう吹田市です。広島で言うと、府中町のような場所なのでしょうかね。
 さて、この吹田市で、今話題のスポットと言えばここですかね。市立吹田サッカースタジアムです。
クリックすると元のサイズで表示します

 この周辺を色々と見てみました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
(スタジアム内にはガンバ大阪のグッズショップがあります)

クリックすると元のサイズで表示します
(階段とか、非常に安っぽいですね。徹底してコストを抑えた、と言うことでしょう。マツダスタジアムみたいです。)

クリックすると元のサイズで表示します
(参考。近くにある万博記念競技場の階段。普通は、こんな具合にタイル貼りたくなっちゃうし、きちんと壁も設置したくなるんですよ…)

クリックすると元のサイズで表示します
(こっそり中を覗いてみました)

 スタジアム周辺には、練習場(?)も充実していますね。
その@簡易スタンド付き
クリックすると元のサイズで表示します

そのA 2面? あるのかな?
クリックすると元のサイズで表示します

 さて、スタジアム内はほとんど見れなかったので、このスタジアム外部で気になったことをいくつか。

@駅から遠い…
 最寄り駅は、大阪モノレールの万博記念公園駅ということになるのですが、ここから若干距離があります。徒歩10分以上、という感じです。距離的には、広島駅〜マツダスタジアム、と言う程度ですが、問題なのは、この間に何もない、ということです。
非常にツマラナイ、何もない通路を通ってスタジアムに行くことになります。

Aスタジアム周辺に何もない
 スタジアムの隣に、「EXPO CITY」という巨大なららぽーとがあるのですが、スタジアムとこの商業施設の間に道路があり、自由に往来が出来ません。
クリックすると元のサイズで表示します
(スタジアムより。すぐそこに商業施設があるのに使えません…)

 ただ、この@、Aは今後改善することは可能ですね。下図のように、ショッピングセンターを通過して、直接スタジアムに行けるようなペデストリアンデッキでも整備しましょう。
 そうすれば、距離自体も短くなるし、スタジアムに行くまでも楽しいし、食料の調達などにも困らなくなります。SCも儲かるし、良いことだらけです。早期に実現してほしいですね。
クリックすると元のサイズで表示します

(↓元々、こんなに大きなSCなのですよ)
クリックすると元のサイズで表示します

 もう一つ。アクセスの主がモノレールというのがちょっと厳しいですね。輸送量に限度があります。ただ、これはちょっとやそっとでは問題解決できないですね…。諦めるしかないのでしょうか?
クリックすると元のサイズで表示します
(大阪モノレール。広島のアストラムと似たようなものかな??)

 と言うことで、ざっと万博記念公園とサッカースタジアムの話でした。サッカースタジアムの話ばかりで、公園の話をほとんどしませんでしたが、公園としてもなかなか良い公園ですね。
 広大な敷地の中には、博物館や日本庭園、運動公園、遊び場、スポーツ施設など、色々なものがある。野外コンサートなども可能。それになにより、大阪の人の憩いの場となっている様子です。家族連れで、「ちょっとピクニックにでも行こうか」とか、楽しそうです。アクセスも、公園のすぐ近くを高速道路が走り、ICもあるほか、中途半端な分相応な軌道系交通機関もある。そして最近、大きなSCが出来た…
 こうしてみると、何となく、広島の西風新都に似ているような気もして来ますね。西風新都、広域公園や修道大学、そして今度出来るアウトレットモールなどを上手く連携させれば、街中では実現できないような面白い街が出来るかもしれません。その意味では、アストラムを西広島まで延伸するのも悪くないのかも知れませんね。(最近、少し考えが変わって来ました…)

(おまけ。ガンバ大阪の旧ホームスタジアム、万博記念競技場。悪いスタジアムじゃないよね…)
クリックすると元のサイズで表示します

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村








2017/10/15 | 投稿者: らっち

 鯉党αさんのブログ「AND BUILD HIROSHIMA」がなんか炎上していますね…。「福岡の人に、「広島は田舎だ」と言われた〜」とか言う書き込みから燃え上がったみたいです(笑)。
 内容をちょっと見てみると、結局は「どっちが都会か」の、見栄っ張り競争(笑)。
 率直な感想を言えば、「しょーもない(笑)。どっちが都会かは置いておくとしても、何? 貴方たちは「都会」が好きなだけなの? 「広島が好きだから、広島を良くしたい」ではなくて、「都会が好きだから、広島を都会にしたい」ってことなの? 「田舎呼ばわりするなんて失礼だ」とか書き込んでいるけど、田舎と言われることって、悪いことなの? その発想こそ、田舎に対して失礼じゃない?」という感じですかね。なんか、そもそもの発想が非常に貧相であるように思います。
 まあ、とは言え、私も昔はそうでした。大学進学を機に、広島に進学することを決めたのも、「学生生活ぐらい、都会で過ごしたい」というのがそもそものスタートでした。
 なので、受験した大学も、神戸や広島という政令指定都市に立地している大学しか選んでいません。当時、経営学部が庄原にあった広島県立大学は、大学を一度見学に言った時点で受験を辞めました。
 そういう私なので、若い人たちが「広島を都会にしたい」という気持ちは分からないでもない。ただですね、「都会が好きなので広島には都会っぽくなって欲しい」とかいう発想は、最終的には広島の存在意義を否定し、東京を賛美する、ということに繋がっていきます。 また、ミニ東京化を目指すということは、広島の没個性化を招き、結局は広島の存在意義の低下に繋がります。

 「都会が好きだから、広島を都会にしたい」とか言っている人に言いたい。「それは少々では無理です。特に個人で出来ることなど限られます。「都会が好き」と言うなら、「広島を都会にする」ことを考えるよりも、自分が都会に引っ越しすることを考えるべきではないでしょうか。東京や大阪に引っ越すことはそんなに難しいことではないでしょう。少なくとも、広島の街を変えていくよりかははるかに容易です。一度きりの人生です。悔いの残らないよう、都会が好きなら、思い切って東京や大阪に引っ越しましょう」って。

 私の場合、「都会と田舎のどちらが好きか?」と聞かれると、都会の方が好きなのですが、厳密に言うと、今の広島レベルの都市機能を有していれば、あとは街の規模が大きかろうが小さかろうが、どうでもいい。そんなことよりも、その街そのものが好きかどうかの方が大事ですね。
 前にも少し紹介しましたが、「シビックプライド」という言葉があります。読んで字のごとく、「市民の街に対する誇り」という意味ですが、大事なのはそこだと思います。「大都会だから誇りに思う」ではなくて、「そもそもその街を誇りに思う」ということです。
 私は広島が好きです。どんなところが好きか。例えば、やっぱりこれですね。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 いや、正直言うと、別に野球と言うスポーツが特別好きなわけではありません。ただ、「カープ」と言うコンテンツを通して、街が一つになる。街が熱狂する。それが好きなのです。街とプロスポーツの一体化率というものがあるとするならば、広島は、おそらく日本一。そしておそらく世界中を見渡しても屈指のレベルでしょう。昔、バルセロナに行ったことがありますが、バルセロナのFCバルセロナ色と比較しても、広島、決して負けているとは思いません。
クリックすると元のサイズで表示します
(うちの父親が入居している施設の掲示板。入居者が作ったのだそうな。こんなところにまでプロスポーツが浸透している都市なんて、そうそうないですよ)

 で、カープ以外の好きなところと言えば、ここも大好きですね。
クリックすると元のサイズで表示します

 エリザベト音楽大学です。ひょんなことから、宗教音楽にどっぷり浸ることになった私。以前にも言いましたが、広島にある音大が、カトリックの音大で本当に良かったと思います。宗教音楽を研究されている先生から色々教えていただけるし、私のようなアマチュアを捕まえては、面白い世界にどんどん誘ってくださる。本当に貴重な存在です。
クリックすると元のサイズで表示します
(T.L.de.Victriaの没400年の命日に、.Victriaが葬られた教会で、.VictriaのRequiemを歌ったんですぜ。凄いでしょ)

 他にも、たくさん好きなところがありますね。
 まずは、そのエリザベト音楽大学隣の世界平和記念聖堂。聖堂自体ももちろん好きなのですが、それを含めたこの界隈自体が好きなのです。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 そしてその聖堂から徒歩5分のところにある河川敷オープンカフェ。
クリックすると元のサイズで表示します

 河川敷の美しさも、やはり日本でも屈指だと思いますよ。以下、数枚河川敷の写真を。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 ね、いいでしょ。で、それらに囲まれた、この街の繁華街自体もやっぱり好きですね。特に、飲み会の2次会などでよく行く並木通りのカフェとか、やっぱり良いよね。
クリックすると元のサイズで表示します
(たまにはお洒落なところに行くのも、やっぱり楽しい。定期的にこういうところにもいかないとね…)

 一方で、今住んでいる、南区の下町も楽しいのですよね。祭りになると張り切って準備してくれるおっちゃんや、広島湾で釣った魚の刺身をくれるおっちゃん。そして色々説教してくるおばちゃんとか。私、元々「よそ者」のハズなのですが、すっかりこの町に馴染んでしまいました。この庶民的なネットワーク、実は楽しすぎたりします。
クリックすると元のサイズで表示します

 私は、結局、こういったものすべてを含めて広島の街が好きなのであって、仮に「広島って田舎だね」なんて言われても、実は何とも思いません。思いっきりどうでも良い。
 ただ、一方で、これらの好きなものが今後も守れていくのか、不安があるのは確かですね。12球団で一番小さな都市圏に本拠地を置くカープ球団。定員割れがずっと続いているエリザベト。他都市の事例に漏れず、中心市街地空洞化が叫ばれる紙屋町八丁堀…。これらのものを守っていくために、広島にはもっと発展してほしい、活性化してほしいとは思っています。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村








2017/10/9 | 投稿者: らっち

 県立広島大学広島キャンパスで、昨日今日と大学祭が行われていたので、ちょっと覗いてみました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 10年ほど前、他の県立大学と合併する形で共学化され、また庄原から経営学部が移転されたこの大学。雰囲気は良い大学ですね。質の高い学生が多そうです。学園祭も楽しそうでした。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
(食堂?)

クリックすると元のサイズで表示します
(この大学のシンボル(?)。図書館)

クリックすると元のサイズで表示します
(ロビーはこんな感じ)

クリックすると元のサイズで表示します
(イタリアっぽい(笑)、中庭)


 ただ、規模が小さいのが難ですね…。良くも悪くも、こじんまりしている感があります。まあ、教育上は「少人数教育」ということでOKなのでしょうが…。
 そういえば、1年くらい前だったでしょうか。広島県が「国際系(?)の学部を持つ大学の設立を検討している」と言う話があったように思います。形態として、新たに大学を建てるか、県立大学の学部増設と言う形にするか検討する、という話だったように記憶しています。
 これはもう、県立大学の新学部増設という形でお願いしたいですね。新たに別大学にする意味はないでしょう。それに、1+1が3にも4にもなるのが人間のパワーです。別々にする必要は全くないと思いますね。学生数が増えれば、純粋に、もっと学園祭も盛り上がるのではないでしょうか?

 さて、話が少しずれます。先ほど、「1+1が3にも4にもなる」と言いましたが、こういう面から考えて、広島の学生は可哀想だな、と思います。広大を筆頭に、こぞって大学が郊外に移転してしまっている状況。これでは、「1+1」がそもそも成り立ちません。よく比較させる、札幌や仙台と比較しても大きく劣っています。

札幌
クリックすると元のサイズで表示します

仙台
クリックすると元のサイズで表示します

赤い□で囲った大学は、広島で言うと、広島大学や修道大学のような、比較的規模が大きく、またその地方を代表するような大学です。(藤女子は広島で言う女学院かな。まあ、名門です) そういう大学は、普通、こんな具合に市街地にあるものです。(一部学部は郊外に移転させるとしても)

 こういうのが、「1+1=3や4」を生むのだと私は思います。今の広島の、「バラバラに郊外立地」は、1+1がそもそも生まれません。結果として、札幌や仙台と比較して、広島の学生生活満足度はかなり低くなるのではないでしょうか。推測ですが、各都市の大学生が在学中に行ったコンパの数、大学間のサークル等の交流、イベント等の参加率を比較すると、広島の学生は札幌や仙台に大きく負けるような気がします。

 今、東京では「23区内への大学・学部新設に規制をかける」という話が出ていますが、本来は「東京の大学を減らして地方の大学に行ってもらう」とするのではなく、「地方の大学が魅力を向上させ、東京の大学より選ばれる存在になる」とあるべきですね。それを考えると、広島の大学は…。

 各大学の努力には限界があります。やはり、オール広島で、全てをひっくるめて、「1+1=3や4」を、付加価値を創出していかないといけないのだと思います。
 具体的にどうすれば良いのか分かりませんが、今更ながら、広大の西条移転は痛かったと思いますね。
 将来的には、やはり、何とかもう一度広大を広島市街地に戻すことを考えるべきだと思います。例えば、西飛行場跡地などは、今後20年放置してても良いから、将来的に広大が戻ってこれるように開発を止めるべきではないでしょうか?

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村











AutoPage最新お知らせ