2006/3/31

色んな工事  現場の主任

 今日で3月も終わり。明日から新年度が始まります。

今日は風が強い一日でした。

さてさて・・・少し戻ります。




 29日

 この日は仲間に応援を依頼。
まずは某所公共施設のスイッチの交換。
使用頻度が高いようで、接点不良のスイッチを計8ヶ交換。

 続いて某所水道局事務室内のLAN工事。
配管は施工済みです。ワイヤーを管に通し、ケーブルを通線します。
今回はカテ5を使用しました。
識別のために2色使用。端末を加工し、チェッカーにて確認。
分電盤も仕上げ。カバーを取付、竣工。
竣工写真も撮影。

 続いて前日の続き。
某所民間の給湯設備工事。
追炊き用の配管、台所への給湯管配管、台所リモコンの配線・取付、風呂リモコンの配線・取付、洗面台への給湯管配管、給湯器への接続管も配管。
この日はここまで。

 30日

 この日は前日の続き。
某所民間の給湯設備工事です。

 給湯器への給水管も配管改修。本体を設置し、給水給湯管を接続します。
今回の給湯器は石油が燃料です。燃料タンクも設置。
タンクからの送油管も配管。
リモコンケーブルを接続。電源も接続。
 
 給水バルプを開栓し、漏水が無いか確認しましょう!

 早速試運転。湯温良し。漏水無し。燃焼もいい感じ。。
自動お湯張り機能も試験。
今はホント便利〜〜。。台所からお風呂のお湯が張れるなんて〜〜^^


 その後は某所の役員会に出席してきました。


 そして今日。

 本日はまず、某所公共下水道管渠施設工事内の臨時電気設備工事の撤去工事です。
 架線を撤去。計器、分電盤ボックスを撤去。鋼管ポールも抜きましょう。

 ハウスに送ってあったケーブルも撤去しましょう。。

 東京電力様への撤去申請も完了です。


 続いて某所民間、量水器ボックスの移設工事。
御客様のお庭を改造していったところ・・・量水器の位置が好ましくなくなってしまいました。
こっちにずらして!という依頼。

 配管ルートを掘削。入る側の配管、出る側の配管を布設。
仕上がりの高さを確認。水糸を張り、仕上がり高さより1cm高くボックスを設置。
ボックスが低いと、どうしてもゴミが入ってしまいますからね。
我社の施工方法では大抵これくらい上げます。
現場によっては、そうでないほうが良い場合もあります。そんなときは臨機応変に施工。。
 漏水無し。水圧良し。

 帰って後片付け。

 今日も無事故で終了です。

 明日から4月!花見の季節です!仕方無いですね!
花見をやらなきゃ!!

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ