2010/1/9

弱電設備工事 他  現場の主任





 新年も9日目。
早いよなぁ〜。。


 しかし寒いです。^^;
朝起きるのが辛いですね。

 
 こんなときは、全室空調設備に憧れますね。
居室からトイレまで、全ての部屋の室温が同じなんです。
 朝起きて、玄関の扉を開けるまで、その日が暑いのか寒いのかが分からない。という素晴らしい設備です。

 最初に費用はかかりますが、その家に暮らすための光熱費からみたらお得なんです。




 条件は、高気密であり断熱がしっかりとしている事。
まぁ、今の住宅はほとんどが高気密高断熱工法で作成されていますからね。
そういう意味では新築物件に向いているのかな。

 リフォームとなると・・・壁、床、天井を全て解体してから内張り断熱を施工しないと駄目かな?
・・・んんん・・・リフォームの予算にもよりますが・・・やっぱり新築向きなのかもしれません。^^;







 さて本日は、某所独立行政法人研究施設内の弱電設備工事。

 一般的な言葉で言うと、火災報知器の工事を実施してきました。






 今更ですが、どういう仕組みで煙を感知しているのか私は知りません。^^;
勉強不足ですね。^^;






 なんだかんだで作業終了。






 帰って後片付け。




 今日も無事故で終了です。




0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ