2006/5/22

消火栓新設工事  現場の主任

 今日は快晴。風も少々。。

今日も元気に行きましょう!!






 本日は、某所地下式消火栓新設工事。
舗装版切断、重機回送、資材搬入は済んでおります。

 朝礼!今日も一日御安全に!

 


 早速、舗装版の取壊し。
アスガラをダンプに積込、運搬。

 

 砕石を掘削、積込、運搬。



 土も同じく、積込、運搬。



 設計の位置より、既設本管が路肩に寄ってしまっていました。^^;
結果、側溝の真下に埋設されていました。^^;



 ということは、消火栓は上に設置できません。。
仕方なく横に配管を出し、そこから90°の曲管を使い上に向けます。


 今回は不断水工法にて施工。これが一番!かなり楽。^^

 配管に穴を開け、順に配管を接続していき最後に消火栓を設置。

 



 その後は良質の山砂で埋戻・転圧。


 ボックスを組立、蓋を取付。


 その後は砕石で路盤を埋戻・転圧。


 最後に仮復旧を施工。本復旧は後日。







 道具を片付け、重機を回送。




 帰って後片付け。

 今日も無事故で終了です。


0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ