GIANT ESCAPE RX3 
GIANT プレミアムモデル の試乗店です!

エスケープRX3試乗車あります!rエアーの展示店です!
    当店は好評のアンカーフィッティングショップです!ロードデビューからレーシングポジションまで幅広く提案できますよ!  
TEL 078−945−5466  修理からオーバーホールまでどちらでご購入されててもOKですよ!

2011/5/13

私の自転車です!  LEVANT
 私がオーダーしたクロモリバイクのラグ部分です!
きれいです!!!

クリックすると元のサイズで表示します

出来上がったらUPします!

1

2010/12/31

ラストは、オーダーの為、大阪に  LEVANT
 そうです!知る人は知っている、知らない人はしらない(笑)
LEVANTをつくっていただくため、友人をつれて朝8時に出発、ねむーい!

なんだかんだで到着、笑顔で迎えていただきありがたいです!
友人もなんだかんだで社長にあうのは、20年ぶりで、少し緊張気味でしたが、そこは自転車好きの3人であっという間に、「こうする?」など話は、フレームのオーダーの事に!

私の自転車もパイプとラグは、みてきました!とても楽しみです、ホント!!!!!
また、写真UPしますね!

いそがしい、年の瀬にもかかわらず私たち2人を相手してくれありがとうございました!
来年には、いいフレームにまたげそうです!

プロに(競輪選手)の方メインにされていますので、問い合わせなどは遠慮してくださいね!

今年も一年ありがとうございました、また明日から1年がんばりますのでよろしくです!
2

2010/4/20

LEVANT 完成! 社長ありがとうございます!  LEVANT
かっこいいのが出来上がりました。私も狙っています
クリックすると元のサイズで表示します
久しぶりに測定!ペダル付きです、軽いでしょ
クリックすると元のサイズで表示します
こちらの長さでよろしいでしょうか!?H澤さん、12−26なのでこれくらいがいっぱいです。コルナゴのTさんのは12−27だったので(今は12−23)シフトの軽さを考え長めでした!ローギアに入りにくい時は、(特にMTB)アウターワイヤーを少し長めに変えるだけではいりやすくなります。ジャグワイヤーなどは、アウターがしっかりしているので特に注意ですね!12−23なら関係のない話ですが、、、脱線です(笑)
クリックすると元のサイズで表示します

2

2010/4/9

T班長まってます!  LEVANT
T班長ご注文まってます?(笑)
0

2009/8/23

ドイツ」から帰国!  LEVANT
ドイツから帰国です、1250キロ!!
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
帰国後チェーン交換、オーバーホールをしました!
クリックすると元のサイズで表示します
元気に帰ってきたとおもったら、サイクルスポーツにもうつっているではありませんか!非常に目立つひとです!

クリックすると元のサイズで表示します
2人揃ってジェーミスのシクロクロスをお買い上げです、ありがとうございます!
0

2009/8/20

到着です!!  LEVANT
到着です!おまたせいたしました!
クリックすると元のサイズで表示します
Kさん勝負だ!(笑)
こちらも
クリックすると元のサイズで表示します
引き足の感じ覚えていただけたので、今度はちぎられますね!
こちらは、わたしが中学生か小学生の頃のデュラです!を乗れるようにと依頼です!
もちろん6段、ダブルレバーです!
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
こちらのブリジストンのさび落としで磨くと右側部分のようにつやがでてきます!
ネジの頭もふいています。
クリックすると元のサイズで表示します
この当時、デュラは、芸術品!?自転車がホント好きな方しかつけれない高価なパーツでした。また国内ではサンツアーとシマノで競っていたいい時代でした!
もちろんカンパなんて滅多にみませんでした!ホントです!!!
ツールでもほぼ、いやみんなカンパでした!時代は変わるものですね!
ハンドル、ステムのスリーティーといえば、このマークですが
クリックすると元のサイズで表示します
今は、3Tですよね!
クリックすると元のサイズで表示します
ハンドルは、やはりチネリで決まりでしょう!
脱線しまくりです、最近は更新があいていますががんばりますね!
3

2009/5/9

LEVANT オーダーフレーム  LEVANT
まだ、組みあがっていませんがいいのができそうです
基本的には、プロ選手にしかつくっていないとのこと!
常連さんが一度体にあったのをつくってもらいたいとのことでお願いし、つくっていただきました!そうです、競輪選手といえばS級の選手になると年収●千万の世界なのでビルダーもガチンコです!
東川さん、いわく外国も走る常連さんなので、フォークのラグに今では手に入らないチネリのラグを使い外国の人が見たときに日本では、競輪があるからまだこのようなラグが残っているのかとうならせたいとのこと!
    本物は写真でも伝わるでしょう!
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
エアロがどうとか関係のない細さ!
風の抵抗を考えるといろんなバイクより
うわまわっていたりしているのでは、、、、
クリックすると元のサイズで表示します
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ