2006/5/14

5/12 出産  赤ちゃんメモ

クリックすると元のサイズで表示します
 
来て間もないコミミ3匹(オス1、メス2)の水槽にコミミ赤ちゃんが3匹出てきました。
発見したのは朝の6時ごろなので出産は夜間だったのでしょう。
30センチの小さなプラケース、こんな環境で子育ては出来るのでしょうか?
見るとメス1匹はぐったりしています。母親かな?
もう1匹のメスは無関心のようです。
オスだけが必死になって赤ちゃんを運び、隠し、メスを咥えて安全な場所へ移動させています。
オスもそんな事するんだ・・・と感心すると共にメスの状態を見て育児放棄するんじゃないか?メスの状態が落ちるのではと心配でしかたなかったのですが、人間に何か出来る余地もないのでエサ皿を満タンにしてそっと元の状態に戻しました。
その日1日、オスはせわしなく動きまわり、赤ちゃんとメスの世話をしていました。
赤ちゃんは這いながらおっぱいを探してウロウロしていました。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/5/14

赤ちゃんの環境、いきさつ  あいさつ・お知らせ

コミミ赤ちゃんが生まれたいきさつの話です。
2006年4月12日に今年度輸入第一弾の子を5匹ペットショップから迎えました。
最初の1ヶ月がかんじんと言われているコミミトビネズミなので最初の1日に体を計り、観察。
5匹中2匹が暴れる子で残り3匹が大人しい子達だったので2つのグループに分けて飼う事にしました。
1ヶ月のメンテナンス期間が終われば一緒にするつもりだったので30センチの小さなプラケースに砂、シェルター、
エサ皿(暴れ組はエサ皿ナシ)を入れ経過をみました。
その後13日目に暴れ組2匹が体調を崩し、強制給餌などの世話、
1週間ほどで持ち直します。
24日目(5/12)に入りそろそろ大きな水槽を用意しないと・・・と思いつつ
大人しい組3匹の水槽を掃除をすると

コロン!

赤ちゃんが出てきました。
部屋の奥の暗くて落ち着いた環境でほどほどに放置していたから飼い主は全く気がつかず。

コミミのメンテも終わってないのに赤ちゃんはそだつのでしょうか?
3匹と少ない群れで大丈夫なのでしょうか?
小さいプラケースは曇ってて写真写り最悪です。
肉眼でも見えにくいのに、ブログ用写真がとれるのでしょうか?
こうご期待!
0

2006/5/14

はじめましてのごあいさつ  あいさつ・お知らせ

このブログは、ピグミージェルボア出産の様子を付けて行くために作りました。
子育てが終わると同時にすべての記事をまとめてこちらに移し変える予定です。
http://komimi.chu.jp/pj/

ピグミージェルボア(コミミトビネズミ)の掲示板はこちらです。
私も参加してますので、飼いかたや雑談、うちのこ自慢などしてくださいね。
http://revbbs1.net4u.org/1/sr2_bbss.cgi?7940saibaba

画像掲示板はこちらです。
http://www.ki.rim.or.jp/~puchi/komimi/komimiframe.htm

飼い方などは「ピグミージェルボアの砂浴び場」に載ってます。(お世話になってます)
http://www.ki.rim.or.jp/~puchi/komimi/

アニファにピグミージェルボアのコラムを連載中。赤ちゃんの記事もあります。
ピグミージェルボアのお便りや写真待ってます!ハムスターもよろしく!
http://studios.jp/anifa/
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ