2008/7/9

子供死亡。危険な飼育用具  赤ちゃんメモ

順調に育っていたウスイロアレチの
7匹の子供ですが
うち1匹が事故で亡くなってしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します

ショッキングな出来事だったので、
事故の原因と反省点も含めてまとめました。
拡大してみてください。
クリックすると元のサイズで表示します

軽いハウスか、下半分が開いているものにしておけば・・・
もっとこまめに覗いておけば
いらんものをいれなければ
と、反省してもしても悲しいし、
自分の落ち度に対して悔しいし。
救いとしては母親が無事だったこと。

その後、母親は落ち着き半日授乳がなかった子供たちに
まとわりつかれています。
明日以降も元気かどうかはわからないので、集中的にケアします。
(今のところ見た目元気です)

長く愛用していたブタの陶器ハウスですが、
捨てて二度と使わないつもりです。
陶器のハウスは悪いものではないですし
形状の問題だと思っています。
三晃商会ではキノコとドーム型の安定した形の
陶器ハウスを販売しているので
使用するならそちらを検討すると良いと思います。

にほんブログ村 小動物ブログ 珍しい小動物へ
0
タグ: 事故 飼育 危険



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ