2005/8/27

彼の名は・・・。  

今日は嫁さんは夕方から開催される「保育園の夏祭り」の準備で留守、どちらの両親も都合が悪いので有休を取り娘と一緒に行動する事になった。

来週末にレースに参戦するのだが、散髪に行くには今日しか時間が無いので一緒に連れて行く事にした。約1時間かかるのでウダウダ言わないかが心配だったが静かに待ってくれたので嬉しかった。

その後、ショッピングセンターに行き食事をしたり、バイク用品屋で雨具を購入したりして自宅に戻った。

17時に開始されるのでテクテク歩いて保育園に向かうと予想以上に人が多くて驚いた。娘は「スーパーボールすくい」が異常に気に入ったらしくて数回チケットを購入させられた。

           クリックすると元のサイズで表示します

そして、門司と言えば「バナナの叩き売り」だ。おじさんの軽快なバナちゃんソングに次から次にバナナが売れて行くのだ。そして「バナナマン」登場!

           クリックすると元のサイズで表示します

横に居たおばちゃん言うには「門司港レトロのバナナマン」は彼がモデルだとか・・・。彼が「私は特別価格で販売します!園長先生の名前が解かる人に400円で!」と質問しましたが、園児は誰も答えられなかったのは秘密です。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ