2010/4/19

不幸中の幸い?  クルマ

今朝の出来事です。

出社の準備をしているとお母さんが

「あなたのお父さんの車がぶつかって壊れたみたいよ。」

と言って来た。

確認に行くと親父が言うには

車を停車し降りたら車が急に下がり壁に激突した。」そうだ。

もちろんサイドブレーキは引いているし、坂に停車するので歯止めも使用していたのだが・・・。

危うくドアと壁に挟まれそうになったが、転倒したので助かったらしい。

本人は左足首を捻挫と腕を痛めただけで済んだが、車は運転席側ドアが大破、リヤ側のドライブシャフトカバーが割れてました。

ので、自走不可能になりレッカー車でドナドナされていったそうです。

しかし、坂の正面にある家に激突することなくブロックを壊しただけで済んだし、車が破損しただけだったのが不幸中の幸いでした・・・。

原因はサイドブレーキが壊れたようですが、詳細は不明です。

皆さんも気をつけましょう!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ