2011/3/11

初フルマラソン最終回。  ランニング

中間地点まで順調だったのですが、22キロぐらいから上り坂が徐々に堪えてきました。

24キロ前後のエイドでエアーサロンパスが目に入ったのですが、戻って来てから使うつもりで我慢(ここで使用しとけば良かった・・・。)

沿道のおばちゃんが

「もう直ぐに折り返しよ!がんばって!」

を全く疑う事なく走るが、なかなか折り返しポイントが来ない・・・。

27キロ前後で折り返しになったが、ここで両ふくらはぎに痛みが出始めた。

コース全体で一番高い標高 420メートル 地点で上るために足を使い過ぎたのが悪かった。

痛みは徐々に酷くなり、先程のエイドに戻る頃には1キロ走っては500メートルを歩くを繰り返す状態になっていた。

さらに雨が少し強くなり、落ち込む気分にさらに追い討ちを掛けられる事になる。

時間を確認するとスタートから3時間30分を経過。

あと2時間30分でゴールしないと完走扱いならない。

進む距離と共に足は棒のように硬くなり、ストレッチを繰り返しながら弱弱しく距離を進めて行きました。

同じ人を抜いては抜き返されを繰り返し、残り7キロで数十メートル走るのもキツイ状態になりました。

ここで、この状態で歩いてでもゴールするのか?リタイヤするのか?を悩みましたが、私が今回目指す最大の目標は

必ず完走扱いでゴールする!

事だったの思い出して、無理して走らず歩いてでも必ず完走するに切り替えました。

ただし、カメラ撮影があるポイントは無理して走りました。(笑)

ゴールが見えた時は安堵感で思わず泣きそうになりましたが、何とか堪えてゴールしました。

その時の達成感は言葉では表現出来ません。

走っている最中は二度とやらないかも・・・。と思ってましたが、終わった瞬間に次のチャレンジを決めました。

最後に雨の中、応援してくれた沿道の人たち、スタッフや関係者の方々、また応援してくれた家族に心から感謝しております。

ありがとうございました。

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ