ラロッカ  

見慣れないサイトで、セリーグ打撃ランキングを眺めているとある項目にやけに目立つ「20」の数字。ラロッカ死球「20」、福留「0」・谷繁「5」と比べる間違えかと疑う程の数字。

過去のシーズン記録を確認すると

1 岩本 義行 (大  洋) 24 (1952)
2 ラロッカ  (広  島) 23 (2004)
3 城島 健司 (ダイエー) 22 (2004)
4 三村 敏之 (広  島) 19 (1972)
4 ズレータ  (ダイエー) 19 (2004)
6 イチロー (オリックス) 18 (1995)
7 竹之内 雅史 (太 平 洋)17(1975)
7 黒田 正宏 (南  海) 17 (1978)
7 簑田 浩二 (阪  急) 17 (1980)
7 中野 佐資 (阪  神) 17 (1989)
7 フランクリン (日本ハム) 17(1999)
7 松中 信彦 (ダイエー) 17 (2002)
7 福浦 和也 (ロ ッ テ) 17 (2002)
7 エチェバリア (日本ハム) 17(2003)

ペース速いものの「20」もありえない数字ではないようです。
2004に逃した記録更新ねらえただけに帰国は残念?
クリックすると元のサイズで表示します

※福留&谷繁をチョイスしたのは単に一番上と一番下だったから。
0




AutoPage最新お知らせ