鉄道コム

2008/10/26  21:58

東京メトロ7000系 黄帯車  写真撮影
こんばんわ。

今日は娘の水泳大会で辰巳の国際水泳場に行ってきました。
そんなモンで、昼間の更新ができなかったので、夜ネタとして一発かましておきます。

東京メトロ副都心線の開業で大幅な車両の動きがあった有楽町線ですが、同線の長年の主であった7000系が変な色に変わってしまい、オリジナルの黄帯車が激減してしまいました。今後10000系の造備により、更新改造を受けない7000系が廃車となってしまうことで、このオリジナル黄帯車がなくなってしまうということです。

過去に東武線の8000系復活ツートンを撮影に行った際に7000系も撮っていたのですが、露出計の不備で上手く写らなかったため、非常に心残りでした。

そして、本日偶然にも7000系に乗車することが出来ました。
地下区間でシャッタースピードは最悪の中、小学生が撮れる程度の写真しか撮れなかったのですが、記念としてアップしておきます。
※撮影は、全て平成20年10月26日です。

クリックすると元のサイズで表示します
月島駅にて

私と女房が乗った電車自体が7000系だったのですが、これまた偶然、途中の月島駅で対向する7000系とすれ違いました。窓を開ける時間も無かったのでガラス越しに撮ったのですが、メッチャ汚い窓ガラスだったので、ソフトンを掛けたような写りになってしまいました。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
辰巳駅にて

私たちの乗った編成。ホームが狭く窮屈なので、こんな構図でしか撮れませんでした。
上の写真は保険として停車中のものを撮っておきました。
下の写真は後部を後追いで撮影したもの。1/15秒じゃブレてしまうので流したのですが、奥行き方向に流すって、距離が変わってしまうので難しいですね。


有楽町線に居た07系も、東西線に異動したり東西線色のまま常磐緩行線を走っているヤツも居るらしいじゃないですか。
この7000系黄帯車のラストとあわせて、またまた都営メトロネタを追い掛けなければならなくなりました。

鉄道ブログランキング
0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ