鉄道コム

2008/12/24  1:20

Fe4納会&撮影記:やっぱり「のぞみ」は500系でしょ篇  写真撮影
こんばんわ。
Fe4納会&撮影記の続きで、今日は新幹線篇です。

吉原駅から岳南鉄道に乗り込んだ一行。先頭の特等席に陣取ったtakeさん http://do-raku-oyaji.cocolog-nifty.com/blog/ は展望ビデオの撮影。

近くに陣取っていた私はその様子を見ていたのですが、隣に座っていた方から話しかけられました。どうやらもう引退されているようですが、国鉄→JRで機関士をされていたそうです。現役時代はEH10も運転したことがあったそうです。

私も元国鉄職員ということで話が弾んでしまったのですが、気になるのは向かいで展望ビデオを撮影中のtakeさん。
この方、声の通る方で、私は声を拾われないようにボソボソと話していたのですが、この方の声はかなり拾われてしまった様子。私はビデオに目線を送りながら話していたのですが、この方には通じなかったようです。

上りの500系「のぞみ」の通過時間が迫ってきたこともあり、途中の「須津(すど)」駅で下車。撮影地に向かいます。

風はありましたが、快晴でスッキリ晴れ渡る空に浮き上がる富士山を見ながら、そのときを待ちます。

※撮影は、すべて平成20年12月20日です。

クリックすると元のサイズで表示します
下り N700系

まずは構図の確認とスピードの慣れ。少し離れているので、比較的タイミングは取り易そう。


クリックすると元のサイズで表示します
上り300系

構図的にはこちらに合わせなければいけません。ん?ピントが合っていない・・・。


クリックすると元のサイズで表示します
500系 「のぞみ6号」

1往復しか撮れないので、失敗が許されないカット。
止めた位置、車体の光具合も重なってバッチリ! 


このあと昼食を摂って再び出場。昼食の様子はtakeさんがアップしてくれたので↑のリンクから覗いてみてください。


クリックすると元のサイズで表示します
500系 「のぞみ29号」

午前中と場所をずらしてみたのですが、なかなかアングルが決まらない上に、案山子が2匹画面内に入ってきたので処理に手間取りました。
ビデオをセットしたりしている間に500系の通過時間になってしまい、この1カットだけになってしまいました。

在り来たりの絵かもしれませんが、ビデオもどうぞ。



まるで鉄道模型を撮影しているような感じになってしまいました。(笑)
今回は体調不良のため三脚を持っていかなかったのですが、やはり三脚が無いと撮影にも自由度がなくなりますね。無理しても持って行くべきだったかも・・・。

次は最終章の岳南鉄道篇です。

鉄道ブログランキング ← ランキング続落中です。1ポチお願いいたします。
0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ