鉄道コム

2009/4/4  18:32

09/04/04 今日の「あけぼの」は茶ガマ EF6437  写真撮影
今日は久し振りに早起きしました。
最近は夜中まで作業を続けていると、朝早く起きられないんです。歳を感じます。

3月の改正初日以来、寝坊や悪天候による遅れなどで1度も逢うことができなかったEF64牽引の「あけぼの」。ようやっと本日のご対面と相成りました。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年4月4日 東北本線 蕨〜西川口間にて EF6437牽引「あけぼの」

若干遅れ気味だったようですが、シビレを切らさないうちに来てくれました。遠くから姿が見えたときから。茶ガマでした。
シャッター速度が1/200だったので、残念ながらややブレてしまいました。

しかしどうです?似合っているんですかね。
ヒジョーにレアな組み合わせであることは理解できますが、私的には違和感ありありって感じ。EF65PFを長く見てきただけに、茶ガマはちょっとね。

何か、「あけぼの」自体がイベント列車的な感じに見えてしまいますが、EF81の田端機運用がなくなり、話題の乏しさを隠せないところでしたから、こうした話題があると言うのは良いことだと思います。

これからは夜行列車を撮りやすくなる季節。ことしはコイツを追ってみたいと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログへ ← 茶がないので黒で代用。
0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ