鉄道コム

2009/12/29  14:21

今年最大の失策?  
今日も家の用事をしながらチョコマカと写真を撮りに行っているのですが・・・

東北地方の天気が荒れているらしく、「カシオペア」が12分前後の遅れで「北斗星」のスジに乗って上ってきました。「北斗星」は痺れが切れるほど待ち、25分程度の遅れでなんとか撮ることができたんです。

そしていつもの上り貨物。待っても来ません。定刻より40分延くらい待ったのですが姿が見えず。諦めて線路沿いを歩き出したんです。
すると、背後から轟音が聞こえたので振り返ると、EF641008牽引のコンテナ。「まあ、貨物色だし別にいいや」なんて思っていたら、なんと、この列車、青ワムが後部に連結されているじゃないですか。今までこの時間まで居たことがないので知りませんでした。

唖然として見ていると、その向こう側を2基のパンタグラフが横切っていきます。
遅れていた上りのEH500が通過・・・。
初期型ではなかったのが救いでしたが、翌々考えてみると・・・
最後部の青ワムが残っているうちにEH500が顔を出しているんです。
そう、いつものポジションにそのまま2分立っていれば、青ワムの最後尾とEH500のすれ違いシーンがバッチリ撮れたタイミングだったんですよ。

同じ時間だけ遅れなければ2度と撮れないシーン。もう一服粘っていれば、今年最高のシーンが撮れたな・・・そう思うと悔しくて仕方がない。

15時のEH500も遅れているようだし、今日はもうパスすることにします。
アーーーームカツクっ!!!
0

この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ