鉄道コム

2010/2/23  3:55

キヤE193 送り込み回送  気動車(急行・その他)
おはようございます。
昨日の寝不足が祟って、うたた寝してしまいました。

平成22年2月20日、団体列車「美里 雪の夢列車」と合わせてもう1本のターゲットであったキヤE193系の送り込み回送。今まで何度と無く機会がありながらも逃してしまっていた同車を初めて見ることが出来ました。


クリックすると元のサイズで表示します

与野駅脇で場所を構えました。
予定時刻よりも待つことしばし、EF651102に牽引されたキヤE193がやってきました。原色の機関車も良いですね。
数名のテツが出現していましたが、場所的にかなり悪いです。電車からのロケでは柵が低そうに見えたのですが、意外とこれが高く、有刺鉄線も邪魔して背伸び状態となります。銀箱でもあれば余裕なんですけどね。


クリックすると元のサイズで表示します

実は、引きで撮るとこんな状態。巨大な陸橋を望遠で抜いていたわけです。柱で左右、陸橋で上下を押さえられており、スッキリ撮るには上の1アングルに限られてしまいます。引きで撮ると、どうしても柵のアタマが少し入ってしまいます。


クリックすると元のサイズで表示します

もの凄くユックリなスピードで通過。主役であるキヤ193もバックから攻めたのですが・・・何なんだこの画質は・・・。なんか、白過ぎる車体に変にカメラが反応してしまったようです。

団体列車「美里 雪の夢列車」とタイトなダイヤの中で無理に撮りに行ったため、結局は大した写真にならずに終ってしまいました。休日に走ることが少ない試験車だけに、ちょっとね・・・という出来栄え。
次回はちゃんとした場所で撮りましょう。

これは機関車牽引による回送ですが、エンジンはアイドリングしているのが分かりました。早朝のDE11といい、1日で2回のエンジン音を聞くのは非常に珍しい。という1日でした。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道路線・車両研究へ
1

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ