鉄道コム

2007/2/10  14:07

憧れの車輌たちVol2(583系:53年10月改正以前)  特急型電車(交直流・交流)
更新の時間が少し開いてしまい、お待たせいたしました。
憧れの車輌たち第2弾は581・583系篇です

鉄道を好きになって初めて583系を見たときのインパクトは大変すごいものでした。
181系、485系の流美さや急行型電車の実用的なデザインと比べ、建築限界いっぱいの大柄な体と他の特急型にない塗装、そして夜行列車にふさわしい色彩のヘッドマーク文字と、他のどの型よりもカッコよく見えました。

東北方面の583系は「はつかり」「はくつる」「ゆうづる」「みちのく」「ひばり」とバラエティがあり、特に上野〜大宮間では「ゆうづる」の回送もあったため、「みちのく」以外の列車を見ることができました。

今回は、昭和53年10月ダイヤ改正以前、つまり電車特急のヘッドマークがイラストになる以前の画像をお届けいたします。古い写真なので、画質が悪いものなどもありますのでご了承ください。

クリックすると元のサイズで表示します
昭和52年頃 上野駅に到着した「みちのく」 
東北新幹線の工事により消滅した20番線での写真です。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和52年頃 宇都宮駅を発車した「ひばり4号」
下り4号と上り10号の1往復のみ間合いで運用されていました。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和53年9月 大宮駅停車中の「ひばり4号」
583系「ひばり」は、この53年10月改正により485系の運用に変更されたため、本来であればイラストのヘッドマークは存在しないはずですが、全国の電車特急の切替工事が必要なため、数ヶ月前から順次切り替わっていきました。そして、この「ひばり」にも確か1ヶ月前くらいからイラストヘッドマークを備えた車輌が運用に入りだし、わずかな期間その姿を見ることができました。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和52年3月 名古屋駅で発車を待つ581系「しらさぎ」
当時は「金星」の間合い運用で「しらさぎ」にも581・583系が運用されていました。確か「しらさぎ」でも同系のデザインヘッドマークを見た記憶がほとんど無いので、「ひばり」と同じく53年10月改正で消滅したのではないでしょうか。

583系につきましては、53年10月改正後の東北方面、関西方面篇も予定しておりますので、どうぞお楽しみに! 
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ