鉄道コム

2007/3/13  21:55

京王バスが気になる!  バスの写真館
皆さんこんばんわ。

今日は寄り道せずに早く帰ってきましたので、何となく日が変わる前に更新をっと。
ということで、最近気になっている京王バスについてです。

私は新宿勤めは長いのですが、時に何年かは別の地域へ異動になったりするので、ずっと街中を観察できるわけではありません。
そんな中、バスに興味を持つようになってから、新宿に戻ってきたのが約2年前。その頃、京王バスは、青色の多い新しい塗装とクリーム(アイボリー?)に青とピンクのライン(いわゆる電鉄色)が、半々か4:6くらいに走っていたと思います。しかし、ここ1年間くらいを振り返ってみると、いつの間にやら電鉄色の京王バスをほとんど見かけなくなってしまいました。(つい先週の初めくらいに久しぶりに見ましたが、ラッピングされた上、電鉄色の正面の塗装がかなり褪せていました。)

このところ鹿島鉄道の撮影が忙しく、関鉄以外のバスをしばらく撮っていなかったので、無性に京王電鉄色の存在が気になって仕方なくなってしまいました。
というわけで、今日は一所懸命に仕事に励み、明日の分まで終わらせてきましたので、お休みをとって出掛けようかな・・・。(なんか、喉が痛いのがチョット気になる。)

クリックすると元のサイズで表示します
平成18年8月13日 京王バス中野車庫にて

これは仕事の取材(といっても休日返上で)に行ったときに、信号待ちで停まったらタマタマ車庫の前だったので、車から窓越しに撮った写真です。
本当は旧型車の絵が欲しかったのですが、なかなか都合よくは行きません。
0

2007/3/13  7:15

クハ401(低運転台)  その他電車
皆さんおはようございます。

昨夜はかなり疲れていたらしく、かなり早い時間に寝てしまいました。
折角1000アクセス達成の記念であるはずなのに、何のネタも考えていなかったので、「どうしようか」と困りつつ、パソコンに向かっています。会社も行かなくちゃ行けないし・・・。

ということで、取り急ぎ手元にあったネタとして、クハ401の写真をアップしておきます。

クリックすると元のサイズで表示します
撮影時期を調べている時間が無かったのですが、おそらく昭和56年前後くらいと思います。上野駅における東北新幹線の工事が始まった頃と見受けられ、一旦20番線がなくなったあと、18・19番線の工事にあたり一時的に20番線が復活したくらいのあたりではないかと思います。

交直流型のローズピンクの好きな私ですが、常磐線のいわゆる「赤電」の色と言うのはあまりにも地味な感じで好きになれませんでした。ですから、あまり写真にも残っていません。その後、つくばで行われた科学博覧会(昭和60年)に合わせて現在の塗色に変更されました。

色が変わってしまうと、このローズピンク一色が懐かしくなってしまい、写真を探しましたが、前述のとおりほとんど撮っていなく、寂しい思いをしました。ほんと、わがままですが・・・。

今までこの様に悔しい思いを多々しておりますので、こだわりはあっても、車輌たちを公平に記録しておこうと反省する日々です。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ