鉄道コム

2007/5/25  1:50

東武鉄道 7800系+7300系、3000系  列車・車輌カタログ(私鉄)
こんばんわ。

東武鉄道ネタが途中のままになって1週間経ってしまいましたので、久しぶりに続きをアップいたします。

今日は、東武東上線、宇都宮線、そして、佐野線と思われる写真をお届けいたします。

クリックすると元のサイズで表示します
昭和58年4月頃 東武東上線 朝霞台駅附近にて 7800系2連+7300系4連

クリックすると元のサイズで表示します
昭和58年4月頃 東武東上線 朝霞台〜朝霞間にて 7800系2連+7300系4連

東武の7300系と7800系が少数ながら最期の活躍をしていた頃です。もうほとんど運用がなくなってきており、7800系2両と7300系4両の計6連のパターンで運転されていました。先週お届けした昭和56年にはまだ結構運用が残っていたようですが、昭和58年では風前の灯状態で、確かこの東上線だけになっていたと思います。
それにしても、この朝霞台駅附近の写真は、複々線化の工事が始まった頃の風景ですが、今と全然違いますよね。
(ちなみに、7300系は元国鉄63形のアコモ改造車、7800系は7300系を元に自社発注した車輌。前者は種車と同じくグローブ型ベンチレーターで、後者は特徴的な押し込み型ベンチレーターといったところで外観上の見分けがつきます。)


クリックすると元のサイズで表示します
昭和53年3月12日 東武宇都宮線車内より 7800系との交換

私が撮影した唯一の宇都宮線です。すれ違うのは7800系で、乗っている車輌は旧5000系(のちの3000系となる車輌)だそうです。写真が傾いてしまっていますが、古き良き時代の写真です。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和53年頃 東武佐野線佐野駅? 3000系2連

この写真、初めは東武日光線栃木駅で宇都宮線を撮ったものと思っていたのですが、ネガのコマの並びや特徴的な急カーブの線形を考慮すると、どうも東武佐野線のようです。
3000系や5000系といったアコモ改造車の写真は、まったくと言って良いほど撮らなかったので、たった1枚のこの写真が、自分には非常に貴重な記録になってしまいました。

過去のブログの参考アドレスを張っておきますので、比較してご覧いただくと面白いかもしてません。

東武東上線8000系 旧ツートンカラー
東武東上線8000系 旧ツートンカラー リバイバル列車
http://diary.jp.aol.com/applet/marutetsu/20070412/archive

東武日光線7800系
http://diary.jp.aol.com/applet/marutetsu/20070515/archive
1


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ