鉄道コム

2007/5/26  23:50

JRおおみや鉄道ふれあいフェア報告(屋外展示車両篇)  写真撮影
こんばんわ。

JRおおみや鉄道ふれあいフェアの続きで、屋外に展示してあった主に今年10月14日に公開予定の「鉄道博物館」に展示される予定の車両たちをアップいたします。

クリックすると元のサイズで表示します
C57135。交通博物館でセンターを務めた主役。
言わずと知れた、全国で最期の定期SL列車を引いた機関車です。

クリックすると元のサイズで表示します
同じくC57135.油断して曲がっちまいました。しかも、こんなになっているのに気が付かなかった・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
クモハ40074。現役の時に見ることができなかった車輌。できればパンタグラフを上げて欲しかったっ。

クリックすると元のサイズで表示します
同じくクモハ40074の反対エンド。立川行きのサボが超リアル。

クリックすると元のサイズで表示します
DD13のトップナンバー。良く残しておきましたよね。コイツが現役のとき(確か高校生くらいか)、品川駅で元気に入れ替えしているのを見ました。モノクロですが、今度アップいたしましょう。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらはED17のトップナンバー。もちろん、現役時代は知りません。コイツと兄弟なのがED182。こちらは復活旧型電機として飯田線を走っていたのは有名ですね。ボディーはほとんど変わりませんが、台車が違います。今度比較写真でもアップしましょうか。

クリックすると元のサイズで表示します
C57135に連結展示されたオハ31。国鉄から一旦津軽鉄道に払い下げられ長く活躍していましたが、現在のストーブ列車に使用している車輌と交代で引退しました。津軽鉄道から譲渡を受け、展示されることになった幸運な車輌。(野ざらしで痛みが激しかったので、解体は免れられなかったと思います。)

クリックすると元のサイズで表示します
EF6611。こちらは屋内展示でしたが、もう整備は完了しているようでした。まるで新車のようにピカピカで、これから本線で走りそうな感じです。


このあと、番外編もあります。現地に行かれていない方、お楽しみに!
0

2007/5/26  19:30

JRおおみや鉄道ふれあいフェア報告(工場内展示車両篇)  写真撮影
こんばんわ。

今日は、埼玉県大宮市にあるJR東日本大宮総合車両センター(旧大宮工場)で開催された、年1回恒例のふれあいフェアに行って参りました。

今回は、JR発足20周年記念と隣接地に建設中の「鉄道博物館」開館予定の年度となっていますので、さらに気合が入っていたように思えました。

クリックすると元のサイズで表示します

今回の展示車両はかなり多くあり、1度に紹介しきれませんので、展示内容のカテゴリに分けてご紹介したいと思います。

では、第1弾目として、車両工場内で展示されていた車両をご紹介いたします。
※写真の撮り方につきましては、自分なりに必要な情報となる部分をクローズアップしたものもあり、皆様に満足していただけない構図もあるかと思いますが、悪しからずご了承願います。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
EH500の連結面。普段は見ることの出来ない貴重なコマ。
私的には今回の目玉の一つ。意外とアッサリしてました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
ピカピカのJR貨物機。このような姿を見ると、まだしばらくの活躍が期待できます。

クリックすると元のサイズで表示します
↓ 説明はこちら。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
パテで外板修復中のEF641000番台。オリジナルカラーはどうなる?

クリックすると元のサイズで表示します
ピッカピカのED75。これって保存予定車じゃありません。このまま現役続行でしょうか?

クリックすると元のサイズで表示します
こちらもピッカピカのEF65。区名札のとなりに差してあるブルートレインマークって、実際に使っているのでしょうか?

クリックすると元のサイズで表示します
分解整備中のDE10とDD51

クリックすると元のサイズで表示します
でっ・・・DD51の胴体が透けてる・・・。

心霊現象ではありません。本当に胴体が無いんです。

つづく...
0

2007/5/26  11:23

警視庁機動隊観閲式  写真撮影
こんにちわ。

2日前になりますが、警視庁の機動隊による観閲式という式典に行って参りました。
トミーテックのトラックコレクション発売以来、Nゲージのストラクチャーとしてバスは基よりトラックまで興味を持つようになり、何か特殊な車が見たいと思っていた矢先、知り合いの警視庁の方から情報を戴き、今回見に行くことになりました。

写真の枚数がかなりの量になりますので、取り敢えず機動隊員(人物)の更新の写真をアップいたします。


平成19年5月24日、神宮外苑で実施されました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

警視庁機動隊は、第1〜9と特機車両隊の10隊構成されています。
水難救助隊や山岳救助隊もあり、同じ機動隊でもこれだけ制服の種類があるのかと初めて知りました。警察犬も一緒に行進していました。

おって、車両関係もアップいたします。
0

2007/5/26  0:00

東武鉄道 DRC 1700・1720系 「けごん」  列車・車輌カタログ(私鉄)
こんばんわ。

今日は、東武鉄道関係の最終回です。アップから取り残されていたDRC「けごん」をお届けいたします。

撮影の経緯等につきましては、以前アップしたDRC「きぬ」のときに記しましたので、今回は画像だけアップいたします。

クリックすると元のサイズで表示します
昭和56年6月6日 東武日光線 新大平下〜栃木間にて

クリックすると元のサイズで表示します
昭和56年6月6日 東武日光線 新大平下〜栃木間にて

両方とも運転席上にクーラーらしきものは乗っていないので、当然更新前の姿です。
「けごん」は、朝の下りと夕方以降の上りが多く設定されているため、少々撮りづらい列車でしたので、枚数があまり多くありませんでした。まだどこかに潜っているかもしれませんが。

参考までに、DRC「きぬ」のリンクを張っておきます。時間がありましたら是非ご覧ください。
http://diary.jp.aol.com/applet/marutetsu/20070512/archive


これにて、一旦東武ネタは終了いたしますが、またネタが見つかりましたら順次アップしていきたいと思います。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ