鉄道コム

2007/5/28  22:02

警視庁機動隊観閲式(白バイ篇)  その他乗り物写真館
こんばんわ。

今日は、仕事の打ち上げがあった割りに早く帰って来れましたので、先日撮影に行きました警視庁機動隊の観閲式の模様をアップいたします。

前回は機動隊員の行進をアップいたしましたが、今日以降は「車輌篇」をお送りいたします。この写真も昨日までの「おおみや鉄道ふれあいフェア」に劣らず枚数が多いので、時間に余裕があるときにボチボチとアップしていこうと思います。

では、今回は白バイの行進、待機中のサイドカーなどをご覧ください。

クリックすると元のサイズで表示します
車輌部門の最初は白バイ隊です。ご覧のように写真を撮りたい観客が前に迫り出していて、あまりいい角度で撮れませんでした。お見苦しい構図があるかと思いますが、ご容赦の程を。

クリックすると元のサイズで表示します
アップで撮って迫力満点です。左側の列の3台が角度的にカブってしまったのが残念・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
式典が終わった後、サイドカーの先導で警視総監がオープンカーで退場。
もっと良いシーンを期待したのですが、サイドカーの隊員の旗が顔に絡まってしまった様で・・・。あらら・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
走り出したらこのとおり。カッコよく乗れてます。撮れてます。

クリックすると元のサイズで表示します
式典の舞台袖で終わるまでずうっと待機していたサイドカー。警視総監が無事に去ると、それを追うように退場していきました。おそらく、トラブル時の予備車だったのでしょう。

警視庁の方に聞いたところ、サイドカーやオープンカーは、このような式典以外ではまず使われないとのこと。そういった意味では、公道でお目に掛かれるものではなく、「良いもの見たなぁ」という感動がありました。

次回以降、パトカーや輸送車、特殊車輌など、鉄道部門とのバランス(自分の作業時間があるかないかの問題ですけど)を考えて、順次アップしていく予定です。
0

2007/5/28  0:45

189系彩野編成「きぬがわ」に代走  写真撮影
こんばんわ。

この2日間で「JRおおみや鉄道ふれあいフェア2007」の報告をさせていただきましたが、全編ご覧いただきました方々、ありがとうございました。
このところのアクセス数が大変増えてきていまして、益々モチベーションが高まって来ました。一時期、あまりアクセス件数が少なかったらやめようかなどと思ったこともあったのですが、あきらめずに続けていて良かったと思っております。
今後も、私の所有する写真や切符類、或いは模型関係やグッズに至るまで、ネタが尽きるまでアップし続けて参りますので、更なる応援をお願いいたします。

また、お願いになってしまいますが、時には ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ にある「鉄道ブログ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。


今日は、ゴールデンウィーク以来縁のある189系彩野編成を使用している「きぬがわ」の画像をアップいたします。

本来この189系彩野編成の編成は、485系東武乗入車の予備の予備としての位置づけのため、あまり走ることのない車両かと思われたのですが、GW中はスペーシアの予備編成とともにフルに走っていましたし、車輌の不具合による代走でも時々見ることが出来ます。
今回は、485系の入場に伴って、ほぼ曜日を割り付けてスペーシアと交代でJR運用に入ることになったようです。
「日光」号は、GW中に何とか撮影ができましたので、「きぬがわ」を何とか押さえておきたいと思っていたのですが、意外に早くそのチャンスが巡ってきました。
今回、「JRおおみや鉄道ふれあいフェア2007」の撮影に寝坊して遅れたのも、この「きぬがわ」を撮るために半ば「確信犯」的な行動であったことをお伝えしておきます。

撮影は、平成19年5月26日大宮駅にて。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

横浜発の臨時「日光」の時に貼ってあったステッカーは剥されています。

マナーの悪いカメラ小僧たちが黄色線を超えて出てくるので、編成端まで入れた写真が撮れず、中途半端な構図になってしまいました。まぁ、ある程度は覚悟していたのですが、「安全」や「他人」に対する気遣いが備わっていない者が多いようですね。昔は白線を踏み出しただけで駅員に怒られたものですが・・・。

時間があれば、今度はもっとのどかな風景の中で撮影してみたいですね。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ