鉄道コム

2007/5/30  23:10

警視庁機動隊観閲式(装甲型車輌篇)  その他乗り物写真館
機動隊観閲式の写真。

今日は、「装甲型車輌」(←勝手にネーミング)をアップします。

クリックすると元のサイズで表示します
特型遊撃車

クリックすると元のサイズで表示します
小型警備車

クリックすると元のサイズで表示します
大型輸送車

クリックすると元のサイズで表示します

警備犬輸送車


なんか、どれも同じような格好に見えるのですが、内装とか装備が違うのでしょうね。
これらの車輌は、凸凹が比較的少ないので、Nサイズでフルスクラッチでもできそうな気がします。
今回の行進を見ていて思ったのですが、グレーの旧塗装車が全くありません。できれば古いタイプの車輌が良かったのですが、式典では見映えの問題があるので、新型を主に走らせるそうな・・・。
警視庁の方によると、各機動隊でも古いタイプは少数しか残っていないようです。撮影するなら今のうちですが、どうやって?
0

2007/5/30  1:18

ローカルな風景 第19回 (一畑電鉄)  ローカルな風景
しばらく振りになります「ローカルシリーズの第19回」。
今日は「一畑電鉄」をお送りいたします。

私は旧国鉄派の人間ですので、特にひいきしていたり執着している私鉄は無いのですが、旧型車は食指が勝手に動いてしまうので、ローカル私鉄は寄り道程度に撮影に行くことがありました。(今回の鹿島鉄道は随分気合を入れていたので例外ですが。)

59・2ダイヤ改正により、その時勤務していた「大宮操車場駅」のハンプ入換えが廃止となり、余剰人員として何もすることが無くなってしまい、同期の同僚と旅をすることにしました。以前のローカルシリーズでご紹介いたしました「国鉄大社線」を訪れたとき、帰り際にチョット立ち寄ってみました。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和59年2月12日 一畑電鉄(当時名称)出雲大社前駅で折返しを待つデハ3

クリックすると元のサイズで表示します
昭和59年2月12日 出雲大社前駅を発車し鉄橋を渡るデハ3

駅に立ち寄らないうちに線路に出てしまい、停車中の電車を見つけました。
何時発車するか分からないし、ローカル線のことですから次の電車まで待たなければならない不安もあったので、発車してくるのをひたすら待っていました。この旅行のときは雪又は雨の天候で、非常に寒かった記憶があります。

当時はあまり貴重な車輌とも思っていませんでしたので、オレンジ色をした車輌も見かけたのですが、写真には撮りませんでした。せっかく時間があったのですから、もう少し乗るなり撮るなりしておけば良かったと悔やまれます。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ