鉄道コム

2007/11/16  6:33

クハ481200番代「にちりん」  特急型電車(交直流・交流)
昨夜は更新せずに寝てしまいましたので、取り急ぎアップいたします。

今日は、485系貫通型の「にちりん」です。

中学の卒業旅行で九州に行った際、ボンネット型の特急を中心に撮っていたのですが、その中で1枚だけ485系貫通型の「にちりん」の写真がありました。

クリックすると元のサイズで表示します
昭和54年3月24日 日豊本線 別府にて クハ481200番代使用の「にちりん」

当時は、まだキハ82系の「にちりん」も走っていて、485系赤スカート車など着目すべき車輌が色々あったため、貫通型や非貫通型の特急列車は注目していませんでした。
また、駆け足の旅行だったので、あまりじっくり写真を撮る時間も無く、583系の夜行列車やその間合いで運転されていた「有明」の写真なども撮れなかったのが非常に悔やまれます。

JRになると暑苦しい色に塗り替えられ、さらに貫通扉の埋め込みなど、見るに耐えなくなってしまった九州の485系。このようなオリジナルスタイルの「にちりん」を見ただけでも、何かホッとするものがあります。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ