鉄道コム

2007/12/29  14:43

2007年の残り物(都営バス・東急バス)  バスの写真館
昨日仕事納めで、今年も残すところ2日半。
今年1年のアップ残しを放っておけないので、大掃除の如くアップしておきたいと思います。

もうほぼ1年経ってしまいますが、1月7日(当ブログ開設前)に撮影したものですが、一部残っていました。

まずは都営バスから。

クリックすると元のサイズで表示します
平成19年1月7日 渋谷車庫にて 渋谷C177

クリックすると元のサイズで表示します
平成19年1月7日 高田馬場駅前にて 小滝橋D292

クリックすると元のサイズで表示します
平成19年1月7日 高田馬場駅前にて E874

クリックすると元のサイズで表示します
平成19年1月7日 高田馬場駅前にて E875

クリックすると元のサイズで表示します
平成19年8月26日 新木場駅前にて


次に東急バスです。

クリックすると元のサイズで表示します
平成19年1月7日 渋谷駅西口にて

クリックすると元のサイズで表示します
平成19年1月7日 渋谷駅西口にて

今年はバスから始まった撮影。いすゞキュービックや三菱MP217・218の存在を確認したところから始まりましたが、都心ではいすゞキュービックの94・95年製辺りや三菱MP217・218は今年でほぼ絶滅状態のようです。

情報では、小田急のMP218が吉祥寺辺りで未だ残っているらしいので、年明け早々にでも行ってこようかと計画しております。
0

2007/12/29  5:45

リバーサル出来上がり 東武鉄道 100系・200系篇  写真撮影
リバーサルからのダイレクトプリントを2日間お送りいたしましたが、最後の残りをアップいたします。

Swallow Angel様 http://do-raku-oyaji.cocolog-nifty.com/blog/ とお出掛けいたしました一連の撮影は、「リバイバルひばり」、秩父鉄道ときましたが、最後に東武鉄道へ寄り道しています。

もう日暮れ間近という状況で、さらに雲が出てきて露出不足に陥り、列車の本数も意外と少ないときたもんで、枚数的にもほんの少々しか撮れませんでした。代表で1枚だけアップしておきます。

クリックすると元のサイズで表示します
平成19年12月15日 東武鉄道 羽生〜川俣間にて 200系「りょうもう」

秩父鉄道を撮影した場所から程なく近いところです。堤防の上は風が強く、比較的暖かく感じたこの日でも、陽の弱まりと相まって相当寒さが堪えます。
露出もどんどん落ち、神経質に絞りを開けながら撮影しましたが、出来上がってみたらナント露出オーバーで仕上がってきました。なんていい加減な露出計なんだ。
1800系「りょうもう」以来久しぶりに訪れた東武鉄道。旧型車がなく魅力的にはイマイチな感じでしたが、200系「りょうもう」は初めてだったので、また一つコレクションとなりました。


こちらは、ちょっと前後してしまうのですが、東武110周年記念イベントで運転された100系スペーシアを使用したJR線内における団体列車です。
当日の動きにつきましては、過去ログ http://diary.jp.aol.com/applet/marutetsu/20071126/archive をご参照下さい。

クリックすると元のサイズで表示します
平成19年11月25日 東北本線 西川口〜蕨間にて 団臨 9027M

過去ログで同時シャッターを切ったデジカメ写真がありますが、オート設定のみのデジカメは構図を固定するのが難しいのに対し、予め構図を固定しておくのがセオリーのブローニー判の方がキッチリと構図が決まります。逆光でもあるためカラーバランスが???な感じですが、小さなヘッドマークシールもキチンと写っています。

たった15枚しか撮ることができないセミ判(645)ですが、1枚づつしか撮らないので無駄が無く、連写でバシバシ撮ったデジカメや35mm判と比較して、1本のフィルムの中に沢山のドラマを刻むことが出来る。そんな気がするのです。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ