鉄道コム

2008/3/11  6:50

平成20年3月9日 Fe4撮影記録:「富士ぶさ」篇  写真撮影
ヤバイヤバイ!更新しないで寝てしまったー!

では、急いで。

東京で銀河撮影のあと、車内から横サボを撮った列車にそのまま集合地である川崎駅へ向かいます。集合時間の7:20ちょうどに到着。すでにswallow angelさんhttp://do-raku-oyaji.cocolog-nifty.com/blog/ 、シービーさん http://blogs.yahoo.co.jp/mrcbcross14/MYBLOG/yblog.html は改札口でお待ちでした。
でも、一番近い筈のlineさん http://diary.jp.aol.com/qegbrh4/ はいらっしゃいません。
早朝出発のため朝食を摂っていなかったので、この待ち時間を利用しておにぎりを2つほおばりました。
7:35にlineさんが到着、何でも有楽町で「銀河」回送まで撮っていたらしいです。なんだ、自分も撮ればよかった・・・。

で、今後の予定が全てクリアな4人取り敢えず西へ向かいます。予定がないといっても、ここにいるってことはやはり「富士ぶさ」でしょうから、どこにしようか話し合います。
で、戸塚〜藤沢付近の案もあったのですが、この付近では昔一番メジャーだった東戸塚付近にすることに。
私もここへ来るのはおそらくEF58の荷物列車が撤退してから20数年振りだと思うので、柵の状況などどうなっているか分かりません。でも、東海道本線の車内から見た限り、金網は張っていなかったようでしたので、撮影可能と判断、戸塚まで行って折り返し、東戸塚まで戻って参りました。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

まずは反対側となる下り列車を撮影。20数年前を思い起こしながら。ちょうどこの211系が登場して間もない頃だったかな・・・。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

今度は本番となる上り列車側。185系の「湘南ライナー」が来た。これも土日の運転が確かなくなってしまう筈だと思ったが・・・。

むかし「つばめ」の復活や「あまぎ」がなくなる頃に良く撮ったアングル。バックはどんどんうるさくなってきましたが、基本的構図は今もむかしも変わりません。
ただ、ここで問題に気付かされました。顔にワイヤーロープがカブっていたのです。半逆光でファインダーが反射していたため気が付かんかった・・・。場所を調整していざ本番へ。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

あちこち歩き回ったが、基本的には構図が変わらないので、障害物のないこの場所に落ち着きました。
いつもそうなんですが、「銀河」は寝坊して自分が遅れたり、列車そのものが遅れたり、まともに撮れないのですが、「富士ぶさ」だけはいつも良く撮れるんです。何でかなぁ〜。

さて、無事「富士ぶさ」を撮影した一行は、予定もないまま東戸塚駅へ向かいます。
さぁて、どうしましょ・・・つづく
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ