鉄道コム

2008/3/14  18:51

明日の「夢空間」設定取り消し  写真無しの情報など
携帯から緊急アップです。
今月号のダイヤ情報を手に入れたのですが、15日・16日と予定されていた「夢空間」の団臨の設定が取り消しとなっていました。
あくまでもDJ情報ですので、信じるかどうかは各人次第ですが、遠くから撮影に来られる予定の方は、運転されないことを視野に入れておいた方がよろしいかと・・・。
明日は天気も回復しそうですし、気合も入っていたので残念です。(;_;)
月末に再設定されましたので、そちらに賭けるとしましょう。
0

2008/3/14  6:30

さようなら急行「銀河」:20系時代(その2)  ブルートレイン:機関車・客車
またまた0時前にダウンし更新できませんでした。まだ撮影の疲れが残っているのかなぁ。チョットヤバイな。

ということで、更新を楽しみにされていた方、申し訳ございません。
さようなら急行「銀河」:20系時代(その1)の時に、次回(その2)で20系イラストマーク時代をお届けするご案内をしておりましたが、これは「急行」表示時代の写真が見つからなかったための予告でした。しかし、今回スキャニング作業をしている中で、「急行」表示をしていた時の写真が出てきましたので、急遽予定を変更したいと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
昭和52年頃 品川客車区にて ナハネフ22「銀河」

この頃はあまりモノクロネガを使っていなかったのですが、おそらくコスト的に安いところもあって、何の面白みも無い入換中の列車を撮ったものだと思います。
品川駅では、臨時列車や貨物列車、そして入換えによるブルトレの写真など多種多様な列車を撮ることができるので、それこそ本当に1日中いても飽きませんでした。

当時は未だ20系特急の「あさかぜ」「瀬戸」も残っていましたし、上野口では「北星」「北陸」もありましたから、20系自体は珍しくありませんでしたが、急行列車に使用される20系は「銀河」が唯一であり、それまで無地だったテールマークに「急行」の表示が入っただけでも画期的な出来事だったような気がします。

ブルトレにイラストが入るようになったのが昭和54年下期くらいからでしたので、「銀河」も昭和55年くらいからイラストが入るようになったと思います。

何のインパクトも無い写真ですが、「銀河」が他の急行と格違いであることを主張していた1コマでした。


予定が狂ってしまいましたので、(その3)でイラストマーク時代をお届けいたします。
準備までもう少し時間をください。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ