鉄道コム

2008/6/2  0:47

485系「ひばり」:総集編(その1)クハ ボンネット型  特急型電車(交直流・交流)
こんばんわ。カテゴリの変更後、早速485系シリーズです。

今日は、東北新幹線開業前、在来線では日本一の定期本数が設定されていた東北特急「ひばり」をアップいたします。
フィルムスキャンは特定のものを除いてほぼ終了しておりますが、特急「ひばり」の写真は、過去にプリントからスキャニングしたものを含めて60枚以上になりました。とても1度にアップできる訳はありませんので、形態や年代など、説明のしやすいところで区切りながらアップして行こうと思います。

(その1)では、クハ481の0番代及び100番代のボンネット型のうち、昭和51年頃〜54年頃に撮影したものをご紹介いたします。
私事、昭和51年〜昭和54年3月までは中学生の時代ということで、ハッキリ言ってマトモな写真はございません。我慢して見てください。
今後、昭和57年まで続くわけですが、車両は変わっていなくても、写真の構図や撮り方、捉え方などが変わっているのが判ると思います。その辺りも今後のアップごとに見比べていただいても面白いかもしれません。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和51年頃 東北本線 赤羽駅にて

まだまだ地上駅だった赤羽駅です。新幹線工事すら全く手を付けていない頃。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和51年頃 東北本線 大宮駅にて

この頃の大宮駅は、空が非常に広かったですね。今この辺りは柵ができて喫煙所になっている場所だと思います。
高崎線ホームの8番線を通過していますので、東大宮操への回送列車でしょうかね。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和51年頃 東北本線 大宮駅にて

こちらは大宮駅の上り4番線ですね。雨が降っているようですが、バラストや通路がぬれている様子をメッチャ正確に描写しています。フィルムスキャナ・・・恐るべし・・・。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和51年頃 東北本線 尾久駅にて

これはEF57の牽引する福島行125列車を待っていたときに撮ったヤツですな。
夕陽を浴びて良い感じに写っていますが、この後来たEF575は真っ暗けでした。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和52年頃 東北本線 西川口〜蕨間にて

昭和52年頃は近場でこんな写真ばかり撮っていたようですな。他の列車もみんな同じような構図でした。宇都宮とか両毛線に行かない時は、ここばかりだったみたいです。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和53年3月頃 東北本線 西川口〜蕨間にて(再掲)

少し知恵が出てきたんですかね。上から撮るようになったりして。この頃は既に身長が170cmを超えていましたから、柵の上から撮れるようになったんでしょう。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和54年頃 東北本線 西川口〜蕨間にて(再掲)

こちらは蕨駅直近の跨線橋の上からですね。右側には蕨駅から続く「住友セメント」の引込み線があります。今はマンションが建ち、線路際には開発で供出された道路が貫通しています。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和54年頃 東北本線 西川口〜蕨間にて

流し撮りじゃ!こんなこと始めたのは間違いなく高校生になってから。それもおそらく至近距離から300mmの望遠でブチ抜いています。
自分で現像できるようになって、モノクロも使うようになって、フィルムの消化に余裕が出来てきたのでしょう。この頃だとAE−1を使っていたと思います。


どうです?見られたモンじゃないでしょ。良いカメラ使えなかった頃ですからね。場所選びの知恵も無く、機材の充実も無く、中学生なら当たり前な結果も知れません。
今は良いですよね。小学生でもフルオートの1眼レフが手に入って、シャッター押せば大体はちゃんと写りますから。高校になってAE−1を手にするまで「オート」なんていうのは夢の世界でしたね。オートフォーカス?それは未来のカメラでしょうか?

今晩はこんなところで。今後は気分次第で続きをアップしようと思います。あと7・8回は「ひばり」をやらないと終わらないかもしれませんから、飽きが来ないように検討しながらぼちぼちと行きます。
2

2008/6/1  1:11

初代マンモス機EH10:総集編  国鉄・JR機関車(直流型)
早いもので6月ですね。なのにこの寒さったら何でしょうか?
最近は週末の度に天気が良くないので、仕事も趣味もストレスっぽい今日この頃です。

さて、我がFe4の事務局長であるlineさんがhttp://diary.jp.aol.com/qegbrh4/206.htmlでEH10の記事をアップされたのを機に、私もフィルムスキャンから新たな写真の準備も出来たことですし、総集編として本日一気に公開したいと思います。ただ、年代的には高校2年生くらいまでの写真なのでキレイに写っているものはありませんが、思い出の写真程度としてご覧いただければと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
昭和52年3月30日 名古屋駅にて EH1038 貨物列車


過去ログでは根府川の白糸川橋梁で撮った写真をファーストショットとご紹介いたしましたが、時系列が明らかになりまして、どうもこちらの写真がEH10のファーストショットのようでした。もーまんさんの田舎へ遊び行く途中に立ち寄った名古屋駅での写真です。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和52年3月31日? 静岡駅?にて EH1028 貨物列車

停車中の28号機を撮ったものです。もしかしたら4月1日かもしれませんし、静岡駅ではないかもしれませんが、撮った記憶はあるものの、何時?何処で?がハッキリしません。どちらにしても当時にありそうな強引な構図ですね。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
昭和52年頃 東海道本線 湯河原〜根府川間にて (2枚とも:再掲)

東海道本線の超有名撮影地であった白糸川橋梁を渡るEH10です。こちらはタイミング的には2度目のご対面だったようです。既に一眼レフを使っていましたが、望遠レンズを持っていなかったので、ブルトレの写真を含めて良い写真が撮れなかったのが残念です。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和53年後半? 東海道本線 大船駅にて EH1035牽引 貨物列車

この頃からリバーサルフィルムを使っていたようです。なんで大船辺りで写真を撮っていたのか良く判りません。ブルトレすら通っていない時間でした。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和55年8月 東海道本線 稲沢駅?にて 休憩中のEH1033

多分、稲沢駅ではないかと。山陰へ撮影に行く途中に大垣夜行で立ち寄った際に撮影したものです。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和55年8月 東海道本線 稲沢駅?にて EH1031牽引貨物列車(再掲)

もしかしたら大垣駅かもしれません。記憶が曖昧です。構図が中途半端でどうも。やはり後まできれいに写っているの幹線貨物列車らしく見えるんですが・・・。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和55年8月 東海道本線 稲沢駅?にて EH1031単機(再掲)

こちらは東海道本線木曽川駅付近で撮影後、再び戻って撮影したもの。お、おなじカマじゃないですか・・・。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和55年8月 東海道本線 山崎〜神足(現長岡京)間にて EH106牽引貨物列車(再掲)

同行程の中で撮った写真。天気が悪くてブレてしまっているのが残念。積荷のあるトラ90000も昔は当たり前のようにありましたが、今となっては懐かしいですね。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和55年8月 東海道本線 山崎〜神足(現長岡京)間にて EH1024牽引貨物列車

上の写真と同じ日に撮ったものです。写真では判りづらいですが、車運車ク5000の回送を連ねているようです。この辺りも今では見られなくなってしまい、大変懐かしい車両となってしまいました。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和55年8月 東海道本線 京都駅にて EH106牽引貨物列車

山陰での撮影の帰り道に撮ったと思われる写真です。クロスパンタのEH10だったので珍しいなと思ったら、また6号機じゃないですかぁ。またカブってるし・・・。


という感じで、取り敢えずアップできそうな写真を全てご紹介いたしました。
こうして見ると、本当に良い構図で撮れているものがありませんね。同じ頃でも良く撮れているものもあるのですが、走ってくる方向が良くなかったりとか、貨物なので突然来て準備が出来ていなかったりとか、そういったことも要因になっていたようです。
でも、年代的に実物を生で見ることが出来たし、良くないなりにもこうして写真に残せたことは幸せだったとも思います。


最後に一言。
AOLよ、このアクセスの悪さをなんとかしろよ!コレじゃ見たい人もつながらないし、30分の作業予定が1時間半も掛かったじゃないか!つまらんサービスに力入れてないで、基本的なサービスを充実させよ!

アクセスが悪くてイライラされた方も多数いらっしゃったと思います。AOLに成り代わりましてお詫びいたします・・・なんでオレが・・・。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ