鉄道コム

2008/7/16  1:10

EF5889 旧客なのに「はくつる」??  EF58のアルバム
こんばんわ。

パクリネタを一つ。
Fe4の芸能部長に就任したシービーさんのブログ http://blogs.yahoo.co.jp/mrcbcross14/43863499.html で、昭和59年の鉄道記念日に走ったイベント列車の記事が掲載されました。

この列車を私も撮影しておりましたので、ネタが冷めないうちにアップしたいと思います。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和59年10月14日 東北本線 与野駅にて

勤務明けの日、仕事中だったのですが助役に数分間仕事を交代してもらって撮ったような記憶があります。
この頃は、数が激減して最後の活躍をする宇都宮区と東京区のEF58が頻繁に運転されていましたし、局報でダイヤも捉えることができたので、必ずカメラ持参で出勤していました。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和59年10月14日 日光線内にて

この列車がミステリーだったかどうかの記憶はないのですが、行先は日光でした。
宇都宮からはカマを前後付替えての入線となっています。
なんと、この日は明けの助役が「日光線まで行ってみる?」なんて声を掛けてくれて、ご自宅で食事までいただいて、さらにクルマで現地まで撮影に連れて行ってくれました。
クルマでいった関係で撮影区間が不明なのですが、そんなに奥までは行っていなかったような気がします。


このときの助役さんも既に定年退職されていて、今はどうしているんでしょうかね。兼業農家だったようなので、今は農業でも営んでいるのでしょうか。なかなか逢いに行く機会が無いのが残念です。

ところで、この列車に何故「はくつる」のヘッドマークが使用されたのかなぞですね。
東北で旧客列車のヘッドマークは「はつかり」くらいしか実績が無かったでしょうから、選択にもきっと悩んだことでしょう。当時は「なんてことしてくれるんだ」みたいな感情があったものですが、今となってはそれも想い出です。


こんなイベントもあったんだ〜、なんて驚いちゃったらポチお願いします。
→ 鉄道ブログランキング


89号機の過去ログ → http://diary.jp.aol.com/marutetsu/462.html
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ