鉄道コム

2008/9/16  22:35

秋味の飯田線 80系  旧型国電
こんばんわ。
なんか昨日も昼間っから接続があまり良くなくって、昨夜なんかもかなりアタマに来ながらコメントお返ししておりました。AOLダメですね・・・。

さて、久し振りに全く鉄分の無い週を過ごしてしまったので、ネタ選びに非常に苦労しており、アレにしようか・・・コレにしようか・・・。
二転三転した結果、今日はやはり秋味を選んで、飯田線の80系の風景からそれらしいのを選んでみました。
※撮影は、全て昭和56年11月22日、飯田線 野田城〜東上間にて。


クリックすると元のサイズで表示します

ススキの道を行く80系4連。飯田線のツウには良く知られた有名な大カーブです。
モノクロなので色は想像してください。多分、秋らしい色が想像できるのではないかと。
今気付いたのは、バックにバスみたいなのが写ってる・・・気になる・・・。


クリックすると元のサイズで表示します

ピーカンでも軟らかい光・・・秋らしい日差しに青い空・・・秋だなぁ〜。
今は雨降ってるよォ〜。現実はキビシィ〜。


クリックすると元のサイズで表示します

東上駅での交換風景。CTC導入前なので、駅長(助役?)さんがタブレットキャリアを持って走ってる。下り列車の車掌さんは、発車まで余裕があるのか、写真を撮っている僕等を眺めているようだ。ホームはテツらしきスタイルの乗客。
少し冷たい風が、ローカルなホームを駆け抜けていく・・・風流だねぇ〜。

秋味・・・感じられましたか? 鉄道ブログランキング

※ブログ村はメンテナンス中かもしれないけど、とりあえずポチ!お願いします。
1


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ