鉄道コム

2008/9/26  22:50

昭和57年 懐かしの上野駅地平ホーム全景  特急型電車(交直流・交流)
こんばんわ。
昨日は動揺を隠せなくなるほどのランキングポイントをいただきありがとうございました。
せっかくこんなにいただいたのに、1週間で終わってしまうのが勿体無いです。

さて、また最新ネタがなくなったので、懐かしネタをアップいたします。
我がFe4事務局長のlineさんが http://diary.jp.aol.com/qegbrh4/265.html 上野駅地平ホームの懐かしい写真をアップいたしました。
カテゴリが無くて、いつどのようにアップしようか迷っていた上野駅地平ホームを撮った写真がありますので、この機会にパクリの如く便乗してご紹介しちゃおうと思います。


今日ご紹介いたします写真は、全景を撮ったもので車両とか小さく写っています。
なもんで、出血大サービス(どこからも血はでませんが・・・)で、期間限定の大伸ばしサイズでアップいたします。

画像をクリックするとかなり大きくなります。

クリックすると元のサイズで表示します

まずは1枚目の写真です。撮影したのは、昭和57年の5月頃か10月頃、新幹線の開業の前だと思います。

高架ホーム12番線には、折り返し成田行きの103系常磐快速電車。もう時代的には後期に入る頃なので、冷房改造が実施されています。
その横下には16番線に停車中の583系「はつかり」がいます。583系の長大編成の特急列車は、こうして見ると貫禄タップリですね。この時代は結構な乗車率を誇っていました。
残念ながら17番線の列車は見えませんが、さらに18番線には東北本線方面の455系急行列車が止まっています。


クリックすると元のサイズで表示します

そして2枚目です。橋の端の方へ移動したアングルです。
ちょっと時間がずれたからでしょうか、12番線の成田行きは居なくなり、11番線に103系常磐快速電車が停まっています。
17番線には485系ボンネット型「ひばり」、18番線には先程の写真と同じ455系急行列車、そして、19番線には485系ボンネット型「ひたち」の姿が見えます。

東北・上越新幹線の上野駅乗り入れ工事が盛んに行われており、20番線はなくなってしまいました。バックに写っている京成百貨店も懐かしいですね。今は○井とかになっちゃったんではなかったですかな。

このとき以来25年、この橋の上からの撮影をしたことはありません。大連絡橋と並行・併設で新幹線への乗換え口や移動・整備された浅草口など、かなり変わっているかもしれませんね。正直、想像がつきません。

当時、車両をクローズアップしない写真というのはあまり撮ることがなかったのですが、何故かこれらの写真だけは撮ってありました。新幹線に追われて消え行く在来線の特急電車たちを記録に残しておきたいという気持ちがあったのでしょうね。

事務局長の写真を是非ご覧下さい。 → http://diary.jp.aol.com/qegbrh4/265.html

鉄道ブログランキング ← ポチも引き続きよろしくお願いいたします。 
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ