鉄道コム

2008/9/30  1:13

九州から来た583系:「みちのく」を上野で撮る  特急型電車(交直流・交流)
こんばんわ!
Fe4事務局長のlineさん http://diary.jp.aol.com/qegbrh4/265.html の真似をして上野駅の情景写真をアップしたら、芸能部長のシービーさん http://blogs.yahoo.co.jp/mrcbcross14/45614510.html が着いてきて、それを見た広報部長のswallow angelさん http://do-raku-oyaji.cocolog-nifty.com/blog/2008/09/50-0a5d.html がスネちゃったんで、後押しすべく急遽北海道から戻って参りました。
それぞれのメンバーのリンクをクリックしていただくと、懐かしい上野駅の情景を存分に見ることが出来ます。

で、北海道からは急遽特急「みちのく」で帰ってくることにしました。

過去ログ http://diary.jp.aol.com/marutetsu/322.html で過去に撮影した583系「みちのく」を大量にアップして出し切ったつもりでいたのですが、フィルムスキャンの際にまた新たに発掘したものがありますので、追加でご紹介したいと思います。
合わせて、昔の上野駅の雰囲気が少し伝わるかもしれません。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和51年 上野駅にて クハ583−29「みちのく」

上野駅20番線に停車中の「みちのく」です。じいさんのカメラを借りて撮ったモノクロ写真で、完全マニュアル露出計なしのカメラでした。この一連の撮影の中でも、こんなにキレイに写っているものは他にありませんでした。そんな奇跡の写真です。
空が青々している様子が伝わってくるので、秋頃に撮った写真ではないでしょうか?上野駅でも場所によってはこんなに空が見えたんですね。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和52年 上野駅にて クハ583−29?「みちのく」

こちらはその翌年、中古の一眼レフを買って間もない頃、雪がギッシリ付いているので、昭和52年の2月頃ではないかと思われます。
常磐線内ではそんなに雪が降ることはありませんから、陸奥の国から持ち帰ってきたものでしょう。
暗がりで判りづらいですが、17番線の荷物ホームから撮影しているようです。良く見ると右側に親子連れが写っているので、比較的荷物ホームをブラつくことが出来たようですね。私的にはあまりこのような写真を撮った記憶はありません。

さて、度々話題にさせていただいていますが、昭和51年頃から52年くらいにかけて、西日本から転属してきた暖地装備のクハ583−29・30が青森運転所にやってきました。東北スジでは唯一の開放型タイフォンを持ち、異色の存在でした。実際に走っていたのは1年強くらいだったと思いますが、いつの間にか開閉式に改造され、区別が出来なくなってしまいました。
Fe4のメンバーはこの存在をあまりご存じなかったようです。

当時の583系の運用にまんべんなく入っていたと思いますが、時間帯が良かったせいか、1往復しかない割にはこの「みちのく」での目撃例が多かったように思います。

鉄道ブログランキング ← 今日から4日間減り続けます。ご協力お願いいたします。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ