鉄道コム

2008/10/15  6:20

Fe4撮影記 鳥沢鉄橋で特急&貨物!  写真撮影
こんばんわ。

昨夜は夕食後、ポチ回りもせずにダウンしてしまいました。関係者の皆様にはお詫び申し上げます。埋め合わせさせていただきますのでご勘弁下さい。

昨日は速報的に安中貨物の記事を入れてしまったので、Fe4撮影記が途切れてしまいましたが、今日は続きをアップしたいと思います。

鳥沢の鉄橋で撮影をしていますが、撮影地に着地する前に雨が降ってきてしまいました。ちょうど良くと言いますか、道路の擁壁の上に杉の木に守られた場所があったので、雨を凌ぎながら撮影に専念します。

ここで、他のメンバーに起こらなかった災いが私に降りかかります。私の周りにやたら小さな蜂が寄ってくるのです。この小さな蜂は、良く我家の金柑の花に来る蜂と同じヤツで、払っても払っても正面から私に近づいてくるのです。他のメンバーにはそのような現象は起きていません。
原因があるとすれば唯一つ、私のズボンには朝マックでやられたはちみつが付いているということです。私の差していた傘なんて3匹もこの蜂がたかっていました。幸い刺されるようなことは無かったので良いのですが、鬱陶しいことこの上無しと言う感じです。

では、昨日の続きで形式別に写真をご紹介いたします。
※ 撮影は、平成20年10月11日、中央本線 鳥沢〜猿橋間にて。

クリックすると元のサイズで表示します
E233系 849M 

東京〜大月を結ぶ直通の快速列車で、中央快速のE233系がそのまま乗り入れてきます。
この列車は直通で便利だと思いますが、10両編成なのにトイレも付いていないというのは、直通乗車のお客さんからすれば脅威な存在かもしれません。


クリックすると元のサイズで表示します
E257系 かいじ183号

房総特急とあわせて、私的には好きな車両ではありません。もうちょっとスピード感があるとか、高級感があるとか、なんとかならないんですかね、このデザインは・・・。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
EH200−17牽引 コンテナ貨物

ひょっとしたら初めて撮ったかもしれないEH200型直流機関車。
先般、メンバーのswallow angelさんが撮った時、この列車はEF641000が牽いていたそうです。
新車登場時のEF641000を知る私としても、もうそんな時代になってしまったのかと感慨深いものがあります。

さて、遅れて到着したシービーさんと無事合流し、臨時のメインの一つであった「ビューやまなし」を終えFe4となった一行は、次の目的地である初狩駅へと向かいます。

初狩駅での撮影の様子もアップしようと思ったのですが、寝てしまって予定が狂ってしまいました。今朝起きたら広報部長のswallow angelさん http://do-raku-oyaji.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/1011-0ea0.html が既にアップしておりましたので、こちらをご覧下さい。今晩の予定が狂わなければ、同じような写真がアップされます(笑)。

鉄道ブログランキング ← 続きが楽しみじゃねーじゃねーか!と、おっしゃらずによろしくお願いいたします。

0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ