鉄道コム

2008/11/30  20:32

特大貨物 シキ611 を撮る 【初訪問編】  写真撮影
こんばんわ。

昨日、11月29日は、特大貨物(変圧器)の運転があるという情報を事前にいただきまして、寝不足を押して行ってきました。
ここに辿り着くまでのお話は昨日アップしておりますので、その続きからです。

初めての場所なので航空写真である程度の状況は下調べはしておきましたが、実際には3Dで捉えないと写真が撮れるかどうか分かりません。

運転が確かなものかどうか、時間が予定どおりかを確認するため、工場の出発地点にお邪魔することに致しました。


クリックすると元のサイズで表示します

今回お邪魔いたしましたのは、高岳(たかおか)製作所さんという大手企業です。
私は馴染みがなかったのですが、HPを見る限りは、過去に仕事ですれ違っていた可能性がある製造会社さんです。

クリックすると元のサイズで表示します

発着線は本体工場から大き目の道路を隔てた反対側にあり、踏み切りはありませんが、道路をズバッ!と横切ります。早めに行けば(もしかしたら前日とか夜中か?)この道路を渡るシーンも見られたと思うとワクワクします。

まずは発着線の外から風景を眺めます。

クリックすると元のサイズで表示します
静荷重試験専用車両

とは書いてありますが、具体的にどんな試験なのかは不明です。シキの簡易構造版といった感じに見えます。

さて、いよいよシキ611を拝みます。

クリックすると元のサイズで表示します

柵の外からの風景です。広大な風景の中ではやや窮屈な感じ。そして、いつもどおり柵上から顔を出そうとするのですが、近寄ってみたら意外と柵が高いんです。


クリックすると元のサイズで表示します

必死こいて手を上げて撮りました。これがコンデジでデジイチモドキの良いところ。モニタ画面が可変なので出来る技ですね。


クリックすると元のサイズで表示します

そしてこちらがシキ611です。逆光で手を上げての撮影のため、撮るのに必死で、初めて見るシキ611に感動している余裕もありませんでした。


クリックすると元のサイズで表示します

余りにも光線状態が厳しいので前に回りこんでみたら、金網にレンズを通して撮ることができました。なんだ、こっちからで良かったじゃん。

一通り撮影できて満足。走行写真を撮る場所を探すために発着線を後にします・・・


・・・と思ったのですが、なんだ?敷地内で写真を撮っているヤツらが沢山おる!

ということで、続きは今晩未明に!


鉄道ブログランキング
0

2008/11/30  0:38

11/22の撮影:追録  写真撮影
こんばんわ。

今日はテンションが極めて低いので、先週の撮影の追記です。
先程アップしたF−1ODで撮った写真のフィルムスキャン分をアップいたします。

※撮影は、すべて平成20年11月22日(土)です。

クリックすると元のサイズで表示します
南流山駅にて 485系K60編成 「ぶらり鎌倉」

ナント、シャッターボタンの位置が分からなくなり、慌てて撮ったら切る位置が全然違ってた・・・。最低・・・。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
南流山駅にて 583系秋田車 団臨「わくわくドリーム」

露出の明暗の差が意外に強く、とんでもない写りに・・・。せっかく天気が良いのに・・・。
ネガってこんなに描写が悪かったかな?やはりウデが落ちたか・・・。


こちらは尾久セの番外編。

クリックすると元のサイズで表示します
DE10 1571

クリックすると元のサイズで表示します
DE11 1041

尾久セの公開で撮ることができた展示外機関車。特にDE11は絶滅危惧種で希少。
本来、DE11は重量車の引き出しに威力を発揮するように設計された機関車で、客車の入換用ではありません。国鉄時代には尾久客配置は無かったと思います。


クリックすると元のサイズで表示します

尾久セで最後に捉えたのがスイカペンギン。足元がヨレヨレな感じに見えたのは私だけか・・・。
この後、救護所へと消えていったペンギンですが、脱衣後の姿を撮ろうとして断られているオジサンがいたとかいないとか・・・。

鉄道ブログランキング
0

2008/11/29  22:57

Canon F−1 OD 復活運転  鉄道以外の写真ネタ
こんばんわ。

今日は愛機のご紹介をしたいと思います。

先日、 http://diary.jp.aol.com/marutetsu/1023.html で Canon F−1 をご紹介させていただきましたが、今日ご紹介いたします Canon F−1 はこちら。

クリックすると元のサイズで表示します

パッと見で判りますかね?
キャノンF−1ですが、緑色のボディの通称OD(オリーブ・ドラブ)と言われているものです。

基本性能は当時発売されていたキャノンF−1Nと全く同じで、ただの色違いです。
ただし、ケースが同色のソフトケースとなっている点と、専用色の幅広ストラップが同梱されている点で販売仕様に違いがあります。

ボディー+ケース+ストラップで標準小売価格がF−1Nと同じでしたが、発売当時はこのODというのは不人気で、あまり売れ行きは良くなかったようです。
事実、私がF−1を欲しくてアルバイトでやった貯めたお金で買おうとしたとき、このODはメーカー回収が始まる寸前だったとも聞いております。そこを友人の薦めで押えた訳です。
当時、一眼レフでも定価の20%OFFが当たり前だった頃、このODは25%OFFだったので、ある意味、貴重なものを安く手に入れることが出来たのは幸運でした。

その後、就職してから暫くは活躍していたのですが、給料が入る度に中判カメラへの移行が進み、ここ20年くらいは殆ど出番のないまま休止状態でした。

それでもこのカメラを手放さなかったのは、高校時代に一所懸命にバイトをして手に入れたこと、一説では世界で1500台程度しか生産されていないという希少さ、さらに、セルフタイマー下にあるミラーアップレバーのラインが塗られていないというエラー品であることなどが挙げられます。

バブル期にはボディーだけでも30万円近くの値が付いた超レア品であるにも拘らず、露出計の命である水銀電池(HD型)の世界的生産中止やデジタル化といった時代の流れを受け、存在そのものが忘れられようとしています。

そんな彼だから、油が落ちないように適度に使ってあげて、命をつないで行こうと思います。

鉄道ブログランキング
0

2008/11/29  19:21

シキ611を撮る【予告編】  写真撮影
今日は栃木県小山市へ行ってまいりました。

然るお方から、超重量貨物のシキ611が運転されるという情報をいただいたからです。
比較的余裕のある時間だったのでクルマで行く準備をしていたのですが、寝坊で1時間半も出発が遅れてしまいました。

ナビで行先を設定したら、一般道では運転時間に間に合わないような予想到達時間。
一か八か、途中を高速道路でワープ、国道4号バイパスもスムーズに流れてくれたお陰で1時間近く到達時間を短縮、めでたく余裕で間に合うことが出来ました。

今回は久し振りにビデオを登板させたので、編集が間に合いません。
準備が出来次第のアップとなりますので、暫しお待ち下さい。

クリックすると元のサイズで表示します
平成20年11月29日 高岳専用線にて

鉄道ブログランキング
0

2008/11/29  0:58

雨に負けた・・・「快速碓氷」  写真撮影
こんばんわ。

今日のネタはこちらが本題です。お間違えのないように!

今回のネタも天気が悪かったシリーズです。
11月8日のみですが、「快速碓氷」という列車が走りました。年に2日間くらいしか走らないレアな列車ですが、ちゃんとヘッドマークが用意されていることを知っていたので、今回は撮ってやろうということで発表の時から企んでおりました。

しかし・・・昨日の「はばたけ・トキめき新潟号」でアップしましたとおり、雨は無いものの真っ暗けな状態でどうにもならない状況でした。


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
201108 183系 快速碓氷 西川口〜蕨

上の写真が下り(行き)の「快速碓氷」で、下の写真が返しの同列車です。

この列車もダイヤ上から言えばそんなに悪くない時間帯で組まれている列車でしたが、とにかく暗いのでISO400のネガを装填したキャノンF−1で撮りました。
それでも200mmF2.8で1/250秒、1/125秒の開放という状態で、とても走行写真を撮る条件ではありませんでした。特に返しはブレブレです。

そんな訳で、せっかくの効率的なレアチャンスをことごとく潰された日となってしまいました。

鉄道ブログランキング
0

2008/11/28  1:19

雨に負けた・・・「はばたけ・トキめき新潟号」  写真撮影
こんばんわ。
もうネタとしては忘れ去られてしまったのですが、11月8〜9日に走った臨時特急「はばたけ・トキめき新潟号」です。

11月は週末の度に天気が悪く、それもハンパじゃない暗さの日ばかりだったので、愛機デジカメは限界。そのためにキャノンF−1にネガ(使用期限切れ)のISO400で撮ってアップが遅くなりました。

クリックすると元のサイズで表示します
平成20年11月8日 東北本線 西川口〜蕨間にて

「はばたけ・トキめき新潟号」という列車名からどんなヘッドマークが付くか想像はしていたのですが、想定の範囲とは言え「とき」そのもののマークを掲げての運転となりました。他のブログで『色が薄い!』という意見が多かったですが、その辺りの話は過去ログ http://diary.jp.aol.com/marutetsu/1032.html でも触れているので、時間があったら覗いて見てください。


クリックすると元のサイズで表示します
平成20年11月9日 東北本線 蕨〜西川口間にて

翌日が返しの運転となりましたが、こちらは予想に反して文字マークを掲出しての運転でした。これには私も『やるなぁ〜、JR!』と感心しました。
しかし、悲しいかな、スキャニングしてガックリ・・・ヘッドマークが明る過ぎて肝心の文字が殆ど見えません。これには参りました。

本来なら、朝8時過ぎとか夕方前の15時過ぎくらいだったら撮影には良い時間なのですが、こんな真っ暗な日中も珍しいような気がします。返しの列車に至っては、1/125秒F2.8開放でもアンダーという始末。

列車は、両端に特急マークがある編成をチョイス、行き帰りで別のヘッドマークを用意など、大変有り難い企画で運転された「はばたけ・トキめき新潟号」でしたが、天気という太刀打ちできない敵に見事に潰されてしまいました。

鉄道ブログランキング
0

2008/11/27  1:03

11/22 安中貨物を狙う・・・筈だった  写真撮影
こんばんわ。
予想どおりの低アクセス。このくらいだとまた上昇するときの楽しみが出来て良い。と、本気で思っています。今日も気楽にアップです。

尾久車両センターでのイベント後、一昨日アップしたE491や山手線の写真を撮ってから、残念ながらネタが浮かばず。シービーさん http://blogs.yahoo.co.jp/mrcbcross14/MYBLOG/yblog.html と「安中貨物」でも撮りまひょか、ということになりました。
西日暮里から一旦下車して隅田川貨物線の方をぶらついたのですが、良い雰囲気はあるにも拘わらず、柵が高すぎて足場が確保できません。列車も全く通る気配なし。
また西日暮里に戻って、なんとか貨物列車が撮れそうな亀有でも行ってみっか、ということになりました。


クリックすると元のサイズで表示します
綾瀬駅にて 小田急MSE

北千住からの乗継が綾瀬行きだったんで、仕方なく綾瀬で下車したんですが、これがラッキー!MSEが中線に停車中。スマートな車両だと思っていたのですが、意外と背が高かったのでビックリ!
数名のテツとやはり女性が携帯で撮りに来ました。この女性も結構真剣に撮っていたんで、ついでとか暇つぶしという感じではなく、テツの血が濃い人かなぁ、と思いました。


クリックすると元のサイズで表示します
亀有駅にて 203系 第52編成 取手行き

クリックすると元のサイズで表示します
亀有駅にて E231系 常磐快速

安中貨物までの時間つぶしでこんな写真も撮っていたんです。あわよくば207系900や06系・07系が来ないかニャー!と待っていたんですが、結局目ぼしいものは何も来なかったです。


クリックすると元のサイズで表示します
亀有駅にて EF651060+DE10+コンテナ貨物

アタマ2灯だったのでE231系かと油断していたら、EF65PF牽引の貨物。しかもDE10が付いているじゃないですか。ラッキーではありましたが、逆光日陰が悔しい1枚。


クリックすると元のサイズで表示します
亀有駅にて EF651104 単機

安中貨物の通過時間になっても来ないんです。ライトが遠くから見えたので、やっと来た!と思ったらコイツでした。完全オリジナル色のPF。これで貨車牽いてりゃ良かったに・・・残念!


結局、この日の安中貨物は現れず・・・撤収!最近、土日に運休することが多いのかな?このところ何回かスカされてます。

この後のオフ会までかなり時間があるので、我孫子を往復して東京駅へ。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

集合時間までの調整を兼ねて「ふじぶさ」を見物に行きました。
廃止が決まったもんだから、テツがウジャウジャ!しかも、メッチャ容量のデカイストロボをバシバシ焚いてるヤツも居るし。タワケ!

そんなんで真剣に撮る気にもなれず、発車掲示板とせめて機回しシーンを収めました。1/25秒、必死で止めた写真。

そして新橋への移動は東海道本線の沼津・山北行きで。ここは拘って山北行きに乗りました。で・・・新橋で予定どおり下車。

この後、アルコールを抜きに行っていたtakeさん http://do-raku-oyaji.cocolog-nifty.com/blog/ 、今回のオフ会に初めて参加していただいた瑞穂さん http://diary.jp.aol.com/u6nztwns4v/ 、そして事務局長のlineさん http://diary.jp.aol.com/qegbrh4/ とめでたく合流し、夜の街へと消えていきました。

宴会風景の写真や解説が苦手ですので、他のメンバーの皆様にお任せしたいと思います。

あ〜、これで長いアップが終わります。

鉄道ブログランキング ランク急降下! ストップ・ザ・下痢!
0

2008/11/26  22:50

11/22 ふれあい鉄道フェスティバル(機関車篇)  写真撮影
こんばんわ!
昨日は久し振りの低アクセスでした。他の人のブログを見て見飽きたことでしょうな。
これは今日も楽しみですわ。

さて、昨日に続いて今日は機関車篇です。昨日は文句が多かったので、今日はサラッと。

クリックすると元のサイズで表示します
EF6019 「ゆとり」 

実際の「ゆとり」さよなら運転では出番がなかったようで。そういう意味では幻の組み合わせ。


クリックすると元のサイズで表示します
EF6019 「彗星」

歴史的に有り得な〜い組み合わせ。なんで「彗星」のHMが?と思ったのですが、かつて田端区のPF運用があったんですよね。納得・・・。


クリックすると元のサイズで表示します
EF8181 お召仕様

ピッカピカで本番さながらのよう。反対側には「エキスポライナー」のヘッドマーク。
いいやと思って撮らなかった・・・。
ちなみに過去ログのお召本番 → http://diary.jp.aol.com/marutetsu/254.html


クリックすると元のサイズで表示します
EF651118「銀河」&EF8186「エルム」並び


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
EF651118「銀河」

逆光なのが悲しい、絶品の並び。「さよなら」のヘッドマーク、あるのに何で本番で付けなかったの?


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
EF8186「エルム」

これまた懐かしい「エルム」。そのうち撮りゃいいや、くらいに思っていたら、運転本数は徐々に減ってくるわ、激減するわ、無くなっちゃうわで結局撮れなかった列車。有り難や、有り難や。


クリックすると元のサイズで表示します
EF8186「ゆうづる」

「エルム」の反対側には「ゆうづる」が・・・。
ED75の「ゆうづる」はわざわざ岩手県まで撮りに行ったのに、EF81は撮っていなかった。有り難や、有り難や。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
DD51842「あけぼの」

この組み合わせは年代的に無理。もちろん842が引く姿なんて有り得な〜い。
でも赤いディーゼル機に青いヘッドマークは似合うね。


クリックすると元のサイズで表示します
DD51842「はくつる」

「あけぼの」の反対側は「はくつる」。このマークも好きだね。20系連ねて留置線に飾ってもらいたかったな。しかし・・・デッキの立ち入り禁止テープは何とかならんか?


機関車篇はこういったところ。展示が窮屈なんで、撮影するのも大変。携帯しか持ってないヤツはノコノコと前に出てくるし、入れ替わりガキが邪魔しに来るし。

やはり大宮工場のように、遠くからロープ張って仕切ってくれると良いですね。そうすればテツ同士譲り合って撮ることができるんですよ。
それと、メインの機関車を逆光側に向けてしまうのは一考。せっかくの晴れ姿が台無しです。
記念撮影用の機関車や客車を置いて、お子ちゃまはそちらで遊んでいただいて。群衆の前で堂々と遊んでもらえるような展示は渋滞の元。スムーズな動きのためにも工夫して欲しいものです。

とは言いつつも、展示内容は結構良かったと思いますよ。特にヘッドマーク系は充実してました。来年もお願いしますよ、尾久セさん。スタッフの方々お疲れ様でした。

鉄道ブログランキング
0

2008/11/25  1:20

11/22 ふれあい鉄道フェスティバル(電車・客車篇)  写真撮影
こんばんわ。
予想に反して午後からの本降りの雨が未だに続いています。今日は安中貨物の撮影もPASS!まったりと過ごしてしまいました。それでも、扇風機を片付け、ファンヒーターを2台掃除して、やっと温もりのある環境が整い、安心してブログアップできるようになりました。

さて、11月22日の撮影の続きです。
昨日アップいたしました臨時列車の撮影のあと、クモヤE491の新金線内での撮影をプランニングしていたのですが、takeさん http://do-raku-oyaji.cocolog-nifty.com/blog/ から尾久セのフェスティバルのことを聞き、急遽予定を変更して尾久セへと向かうことにしました。以前から情報を得ていたのですが、すっかり忘れていたのです。尾久セへは、途中から合流したシービーさん http://blogs.yahoo.co.jp/mrcbcross14/MYBLOG/yblog.html も一緒です。

もう他の方が何人もアップしてるのでネタバレしていますが、まあ撮影の視点も違うかもしれないので見てやって下さい。


クリックすると元のサイズで表示します
まあ、スゴイ人手ですこと。予想以上です。車両がちょっと窮屈に並んでいるのと、ロープを張らないで自由に近づけるため、手を離された幼児が入れ替わり乱入してくるわ、30人もカメラを構えている正面を堂々向かって歩いてくるわ。このような無神経なバカ親がここにこれだけ居るってことは、自分がモンスター扱いされていることも気が付かないアタマの悪いヤツが相当蔓延っているってことでしょうな。

それと、もう1組ムカツクガキがいました。「乱入〜!」と叫びながらカメラを構えている人たちの前に入って写真を撮り、そのまま立ち去るにもわざと車両に向かって邪魔になるように歩き、最後に「邪魔した〜、イエーィ!」とか叫びながら行きやがった。
こんな基地外ガキを育ててる親に直接見せてやりたいわ!シキ800に轢かれて史ね!



まずは電車篇から・・・

クリックすると元のサイズで表示します
今回の目玉と言えるのでしょう。ただ、内部は公開しなかったようです。確かに、このマナーのなっちゃいないガキ共やバカ親が沢山居ては、せっかくの気品ある車両が台無しになってしまうでしょう。正解です。

クリックすると元のサイズで表示します
485系「宴」も来ていました。毎月DJを見る度に忙しい列車だなぁと思っていたのですが、この日はオフだったようで。
私的には別にイベントに来てくれなくても良い車両ですが、この非電化留置線にどうやって入ってきたのか非常に気になりました。中間連結器を使ってDEに牽かれて(または押されて)いるところを見てみたかったです。

電車はこの2編成だけでした。さすがに489系は西日本の車両なので参加させなかったようです。

次に客車篇です。

クリックすると元のサイズで表示します
スロフ14702

クリックすると元のサイズで表示します
スロフ14701

最初にお出迎えしてくれたのは、元サロンエクスプレス東京でお座敷改造された「ゆとり」の2両。中間車はこの間廃車回送されてしまいましたね。野ざらしのためか、若干塗装が荒れてきているようで、早いうちの処遇が期待されます。

クリックすると元のサイズで表示します
オシ25901ほか、「夢空間」もしっかり生きていました。バブリィな車両である意味サンプル的な存在でもあるため、その処遇が気になります。こちらはかなり状態が良いようです。

クリックすると元のサイズで表示します
「カシオペア」の非常勤電源車ことカヤ271。滅多にお目にかかれない車両で、何度か目撃したことはありますが、写真に撮ったのは初めてです。
機関車と同じようなヘッドマークならぬテールマーク。もうチョット愛想がある顔にしてやっても良いんじゃない?
会社の後輩が新婚旅行帰りに「カシオペア」に乗ったのですが、コイツが連結されていたために「展望できなかった」と文句言ってましたっけ。(笑)


クリックすると元のサイズで表示します
青太郎って言うらしいんですが、説明を良く見てこなかった。最新型の線路保守車両みたい・・・。


続いて展示外車両篇です。

クリックすると元のサイズで表示します
スハネ14756 「北陸」用 B寝台個室

クリックすると元のサイズで表示します
オロハネ24501 「北斗星」用 A寝台・B寝台合造車

クリックすると元のサイズで表示します
ホキ800 ブルトレと混結・・・シャレでやったか?おもしろいっ!

クリックすると元のサイズで表示します
マヤ342004 元祖軌道試験車 かなりくたびれているが・・・保存なるか?
その向こう側にはA寝台個室のオロネ25もいます。出番がありませんが、ニューブルトレにおける個室寝台の始祖。どのような処遇になるのでしょうか。


枚数が多いので駆け足になってしまいました。旧客を使用した休憩所は取り忘れた・・・。

せっかくのブルトレ配置区なのですから、スハネフ14やカニ25、オハネフ25などを使ってトレインマークを時間で変えるような展示をしても良かったのでは?という感想。


つづきの機関車篇はまた明日・・・ 鉄道ブログランキング
0

2008/11/24  20:34

11/22 クモヤE491系&山手線E231でも撮ってみる?  写真撮影
こんばんわ。
午後からまとまった雨が降り出して、結構冷え込んできましたね。

11月22日(土)の撮影ですが、尾久セのフェスティバルは未明にアップするとして、その後の行動をチラッとご紹介したいと思います。

尾久車両センターの見学が終わってからの行動は全く白紙状態。本当はクモヤE491が新金線に入線するのでそちらに行くつもりだったんですが、如何せん交通不便な場所なのが悩ましいところ。
取り敢えず12時近かったのでお食事を。上野駅大連絡橋にある「喜多そば」でミニねぎとろ丼と天ぷらうどんのセットを注文。サンプル写真と見た目が違いました。意外とボリュームがあって満足いたしました。600円也。これはお得だと思います。

さて、お食事が済んだ後は、常磐線内を行ったり来たりしているE491試験車が上野駅に来ます。何番線に入るか分からないので賭けになってしまいますが、他の快速列車とに兼ね合いを考えて11・12番線ホームで待ちます。当たりました。


クリックすると元のサイズで表示します
クモヤE491系 上野駅到着! げっ!影まで当たっちまった・・・orz

クリックすると元のサイズで表示します
悔しいので停車中も撮る。

クリックすると元のサイズで表示します
今回は停車時間が長いので、ロゴなんて撮ってみる。国鉄時代にはなかったセンスだね。

この後、クモヤE491を新金線まで追いかけることも出来なくは無いと思いますが、撮影場所までに時間が掛かりそうなので、どうしようか迷ったのですが・・・。
ここでtakeさん http://do-raku-oyaji.cocolog-nifty.com/blog/ は前日のアルコール抜きのために一時離脱、シービーさんが山手線のE231500番代を撮ったことがない!というので、じゃ西日暮里でも行ってみっか、ってことになりました。


クリックすると元のサイズで表示します
西日暮里駅にて 内回りホームから外回り電車を後追い

クリックすると元のサイズで表示します
西日暮里駅にて 外回りホームから田端を発車してきた外回り電車を

クリックすると元のサイズで表示します
西日暮里駅にて ホームドアが出来上がると運用離脱を余儀なくされる6扉車

クリックすると元のサイズで表示します
西日暮里駅にて 外回りホームから京浜東北線209系 ここのポジションだけGoo!

13時だというのにどっぷりと日陰になってしまう西日暮里駅。撮影は午前中の早い時期か。冬はパスした方が良いかも。


クリックすると元のサイズで表示します
西日暮里駅の直ぐ脇は新幹線が通っています。かつては推進回送の列車なども撮影することが出来た名所だったのですが、今ではその面影もありません。

撮影中に200系のリバイバル塗装車が通過して行きました。

さて、まだまだ時間があるので、隅田川〜田端区間をブラブラしてみたのですが、一向に列車が通る様子もなく挫折。時間つぶしにために、安中貨物でも撮ろうかということになり、西日暮里駅を後にします。

続きはいずれまた・・・ 鉄道ブログランキング
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ