鉄道コム

2008/11/12  1:09

復活ののろし EF55+旧型客車編成  国鉄・JR機関車(直流型)
こんばんわ。

来月からEF551のラストラン日程がいよいよ始まりますね。他の方のブログを見ていると、ラストランのために整備されたEF55が大宮センターを出場して、高崎に回送されて行ったようです。ひょっとすると、月末辺りに試運転も行われるかもしれませんね。平日だったらもちろん写真なんて撮りには行けませんが・・・。

今から遡ること22年前、それまで準鉄道記念物として高崎第二機関区で静態保存されていたEF55が見事に本線復活しました。それ以前に http://diary.jp.aol.com/marutetsu/1002.html でもご紹介いたしましたとおり、お披露目はされたりしていたんですが、待望の復活運転が行われた日、写真を撮りに行っています。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
昭和61年8月1日 上越線 津久田〜岩本間にて

初めて撮るEF55の走行写真にしては大胆な場所を選んだものです。当時は未だD51も復活していませんから、上越線でのこの区間での撮影は初めてでした。それでもカーナビなんて無い時代ですから、道路地図と国土地理院の地図を併用して、等高線を見ながら撮影地を探したものです。ここにはかなりの数の人が居ましたから、やはり知っている人は知っているんですね。

上の写真は、CanonF−1で300mmのぶち抜き、下の写真はマミヤM6451000Sで標準か150mmで撮ったものではないかと思われます。事務局長へオススメのアングルですね。下の写真はカラーバランスがおかしかったので、モノクロにしてしまいました。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和61年8月1日 上越線 八木原〜群馬総社間にて

こちらは返しの写真です。この区間は、1度「とき」の写真を撮りに行ったことがあったのである程度の土地勘はあったのですが、あれやこれやアングルを探していたら時間が間に合わなくなってしまい、ギリギリになって線路際で撮った次第。
トリミングでなんとか構図をまとめることができましたが、実際は酷いアングルです。
EF55の復活はもちろん感動でしたが、私的には次位に連結されたスエ78が萌え〜でした。3軸ボギーはやはり垂涎の存在でしたね。

さよなら運転は高崎の12系や新潟のばんえつ物語の編成が使われるようですが、やはり時代背景を尊重すると、旧客編成であって欲しいですね。

鉄道ブログランキング

EF55の写真はまだあります。チョコチョコとアップいたしますので、期待しないでお待ち下さい。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ