鉄道コム

2008/12/8  6:32

183系彩野編成:代走「きぬがわ」  写真撮影
おはようございます。
昨夜はやはり体調が良くなくて早くにダウンしてしまいました。微熱もあるようだし、インフルエンザ予防接種の副作用というより風邪を引いてしまったか?というほど調子が悪いです。

1日1更新の目標があるので、ネタを1つ。


クリックすると元のサイズで表示します
平成20年12月6日 東北本線 蕨駅付近にて OM201編成「きぬがわ4号」


クリックすると元のサイズで表示します
平成20年12月6日 東北本線 蕨駅付近にて OM201編成「きぬがわ5号」

東武乗り入れの予備車である183系彩野編成による代走の「きぬがわ」です。
「日光」は季節ごとに臨時運転が実施されるので見る機会が多いのですが、「きぬがわ」の臨時は設定が少なく、なかなかお目に掛かることがありません。
この年末の期間に代走が組まれていたので、走行する時間帯も良く、撮らない手は無いと思って出掛けました。(←と言っても近所)

彩の編成の良い所は、何と言ってもヘッドマークの存在。スペーシアやJR485系はヘッドマーク表示が無いので、列車名を特定できる唯一の乗入車であり、しかも往年の国鉄時代を思い起こさせてくれる文字マークがたまりません。
強いて言うと、4文字バランスの悪さは国鉄以来の伝統でしょうか(笑)。

N’EXの交代よりこちらへの波及もやや気掛かりです。果たしてどうなることでしょうか。

鉄道ブログランキング
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ