鉄道コム

2008/12/22  1:03

Fe4納会&撮影記:湯河原で「ふじぶさ」篇  写真撮影
こんばんわ。
12月20日は私の誕生日でもあったわけですが、なんとこの日にFe4の撮影会がぶつかりました。しかも、19日は高熱&頭痛で会社を休んでいるにも拘わらずですよ。不良中年も大概にせいっ!て感じですね。

まあ、体調が優れなかったらキャンセルという条件付でしたが、比較的暖かい朝で、金曜日に殆ど1日中寝ていたお陰もあってか、意外にもスッキリと4時に起きることが出来ました。
しかし、東京駅5時50分集合とはメッチャ早いです。シービーさん http://blogs.yahoo.co.jp/mrcbcross14 lineさん http://diary.jp.aol.com/qegbrh4/ takeさん http://do-raku-oyaji.cocolog-nifty.com/blog/ それでも全員集合してしまうのはスゴイ! 

そして、18きっぷで節約しているにも拘わらず、グリーン車での出動です。なんと贅沢な・・・。今度からグリーン車乗り放題の「不良中年48きっぷ」でも発売したらどうでしょ。←私はまだ年齢的に対象外!

さて、目指すは湯河原です。今年3月に「さよならゆとり」を撮りに行った場所。今度は上りを撮るので、対岸の山腹からの撮影です。


※撮影は、すべて平成20年12月20日です。
クリックすると元のサイズで表示します
東海道本線 湯河原〜真鶴間にて EF210−115牽引 コンテナ貨物

E231系ばかりが走る同区間において、やはり華となるのは貨物列車ですね。長い編成はこうした俯瞰撮影では絵になります。


クリックすると元のサイズで表示します
東海道本線 湯河原〜真鶴間にて トヨタロングパスエクスプレス

こちらは逆向きですが、「トヨタロングパスエクスプレス」です。おなじ絵柄のコンテナが1つ欠けずに積載された編成は壮観です。先頭のカマも入れたかったのですが、長過ぎで彼方に消えてしまいました。


クリックすると元のサイズで表示します
東海道本線 湯河原〜真鶴間にて E231系 786M

「ふじぶさ」のアングル検討で撮った1枚。ここで1枚抜いてから2ショットにしようと思ったのですが、ズーム切替えが間に合いそうも無く、構図も厳しいものがあったのでボツとなりました。


クリックすると元のサイズで表示します
東海道本線 湯河原〜真鶴間にて EF6651 「富士」「はやぶさ」

で、結局無難なこの構図で1発勝負としました。到着した時間では、この位置だと陽が回らなかったのですが、30分程の待ち時間の間に上手い具合に陽が当たるようになりました。
しかし、下り線とカブればボツになりかねない構図になりますので、運が良かったと言うことでしょうね。

ここで無難に撮影できた一行は、次なる目的地へと移動します。


クリックすると元のサイズで表示します
熱海駅にて 伊豆急行電鉄 リゾート21

乗換駅である熱海駅にて、リゾート21がお出迎え。
今年は熱海駅を何回通ったろうか。いつも東急の元8000系が多いのですが、珍しくリゾートが出迎えてくれました。この車両ももう直ぐ引退になってしまうと思うと寂しいですね。


クリックすると元のサイズで表示します
熱海駅にて 185系 521M と 「リゾート踊り子号」の並び

振り返るとアルファ・リゾートがポイントを渡って来たのが見えました。並ぶかも私たちが1駅間乗った185系普通列車と並ぶかもしれないと思い、takeさんと一緒にホームを走りました。←良い子はマネをしてはいけません。
実際には停止位置が10mほどズレていますが、ここは技法でカバーします。

そして一行はさらに西へと移動します。

鉄道ブログランキング ← ポチ激減中・・・よろしくお願いします。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ