鉄道コム

2009/1/8  0:29

大宮操車場 真っ白な群線の風景1  大宮操車場
こんばんわ。
今日は、引越し後初めての大宮操車場をアップいたします。それらしい季節(寒さ)になってきたので、今回はヤードの雪景色をご覧頂こうと思います。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

詳細は分かりませんが、多分、昭和59年の1月頃の写真だと思います。とにかく、このシーズンは雪が降ったなと・・・。
写真で見る限りでも20cmくらいは積もっているようなので、東京のレベルでいうと『大雪警報』が出ていたのではないかと思います。

沢山の雪が降ってダイヤが乱れると、貨物列車が運休が多発いたします。ただ、困ってしまうのは、雪の影響が出てくるのが雪がかなり積もってからなので、これほど積もっていても延々と入換が行われることがあります。

雪国の方や雪中撮影をされる方はご存知だと思いますが、雪の中を歩くのは体力的にもキツいですし、何よりも足が冷えて大変なんですよね。
とにかく、このシーズンは雪が多く、絵的には良いかもしれないけれど、入れ替え作業をするこちらとしては大変でした。

写真的にはヤード(群線)方向が逆光なのが残念です。

にほんブログ村 鉄道ブログへ ← 今日は雪色にしてみました。
1


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ