鉄道コム

2009/3/16  0:02

DD13628 富山駅にて  国鉄・JR機関車(ディーゼル)
こんばんわ。
昨日はせっかく良い天気だったのに、遅れやバッテリー切れといったアクシデントですっかり落ち込んでしまい、結局その後も出掛けずにふて寝しておりました。本当だったら少しはマトモな「あけぼの」で飾る筈だったんですが・・・。

そんなことで、今日は久し振りのDD13型ディーゼル機関車をアップいたします。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和57年8月8日 富山駅にて DD13628

628号機は、重連型の500番代に該当する区分。第18次車に相当する621〜628のうちのラストナンバーで、非重連型の342〜344の3両と同期車になります。

昭和421月28日落成の汽車会社製で、新製配置は高岡区になります。昭和46年度に富山第一機関区に異動、さらに昭和58年度には金沢区に異動し、昭和61年3月31日付で廃車となっています。

写真を撮ったのが昭和57年ですから、富山第一機関区における最晩年の時期ということになりますね。

DD13もこの頃ですとまだまだ活躍しており、両数も多かったので注目していませんでした。ですから、見かけた割には写真を撮った枚数は少ないようです。

この写真を見て悔しかったのは、バックにキハ26が映っていたことですね。この回の撮影ではキハ55系は一切とっていなかったので、こんなに身近に居たとは思ってもみませんでした。ほとんど撮る機会がなかっただけに、非常に残念です。

にほんブログ村 鉄道ブログへ ← 土日でポチが激減してしまいました。よろしくおながいします。
1


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ