鉄道コム

2009/5/7  2:52

'09GWまとめ 「カシオペア」「北斗星」篇  写真撮影
こんばんわ。
GWが終っちまった・・・2日間働けばまた土日は休みだけど、日程が圧縮されちゃった分忙しいのが目に見えてる・・・あぁ、嫌だなぁ・・・。

一昨日辺りからパソコンのモニタが突然消えちゃったりするんですよ。昨日は頻繁にやられました。どこかが接触不良なのかな。もしかしたら、近いうちに修理に出さないといけないかも。そしたら更新できなくなっちゃうな。この忙しいときに、参るわ。

さて、パソコンがストライキを起こす前に更新を。今日はGWのまとめとして、「カシオペア」と「北斗星」をアップします。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年5月2日 南浦和〜蕨間にて EF8192牽引 上り「カシオペア」

私としては珍しく、クルマでホームグランドから少し離れた蕨〜南浦和間に行ってきました。東北新幹線の大宮暫定開業前辺りには良く来たんですが、近場写真に復活してからは初めて来ました。
昭和57年くらいから来てなかったので、当時は無かった背の高い柵に阻まれて、非常に撮りにくくなりました。電車区の職員さんが手入れしているらしいツツジが華を添えてくれますが、非常に窮屈な構図ですね。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年5月2日 南浦和〜蕨間にて EF8188牽引 上り「北斗星」

同じ構図で撮っても仕方が無いので、跨線橋の上からのアングルとしました。バックのマンションがウルサイですが、ツツジの花が良く見えて、天気が良くなったこともあり清々しく撮ることができました。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年5月2日 西川口〜蕨間にて EF8199牽引 下り「カシオペア」

この日は昼寝をして夕方に下りの「カシオペア」も撮ってみました。11月〜2月くらいは陽が翳って撮影不可なんですが、この季節だとド順光で撮れるんですね。今や首都圏で唯一走行写真を撮影できる下り夜行列車となってしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します
平成21年5月4日 蕨〜西川口間にて EF8199牽引 上り「カシオペア」

5月3日の上り「北斗星」は、北海道管内で架線支障があったらしく、北朝霞での東上線撮影から戻って蕨駅で待つも、1時間経っても来なかったので断念しました。
翌5月4日も買い物前に撮りに行ったのですが、全然来ないんですよ。携帯を忘れていったので、情報も掴むことができず、ひらすら待ちました。
待つこと60分、やっと来てくれたんですよ。待ちくたびれました。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年5月4日 蕨〜西川口間にて EF8195牽引 上り「北斗星」

「カシオペア」が来たので、10分続行の「北斗星」なら多分数珠繋ぎ状態で来ると思ってスタンバっていたのですが、来たのは「カシオペア」通過から30分後でした。実に80分遅れでの通過。ほんとクタクタになりましたよ。薄曇りで殆ど日差しはなかったんですけど、さすがに1時間半もジッとしていたので、右腕が日焼けしちゃいました。


クリックすると元のサイズで表示します

このときは、たまたま障害物をクリアできたんで、珍しく後部も撮ってみました。オハネフ250番代でしたね。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年5月5日 蕨〜西川口間にて EF8188牽引 上り「北斗星」

この日は天気が悪かったんで、人出が少なかったです。いつもは先客が居て撮れない場所から撮ることができました。
寝不足で今にも倒れそうな状態の中、力を振り絞って起きてました。この日は遅れてなくて良かった。黙ってたら寝ちゃいそうなほど眠かったので・・・。


運転開始以来、「北斗星」も「カシオペア」もあまり撮ったことが無かったんです。今になってやっと撮る気になってきた感じ。他に撮る対象が少なくなってきたせいでもあるのでしょう。
来年度にはEF510が導入されるかもしれませんので、今のうちに押さえておきたいですね。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

ところで最近、カシガマの79号機と召しガマの81号機を見なくなりました。召しガマは常磐線で貨物を牽いているようですが、79号機は全く見ていません。まさか、故障のまま廃車されてしまうんでしょうか?それとも検査切れ?
0

2009/5/6  23:07

ヤケ喰い・・・  
連休後半はポチも上がらんし・・・まったりしちゃったな・・・

ま、いいや・・・ヤケ喰い・・・。
0

2009/5/6  0:56

'09GWまとめ 「北陸」「あけぼの」篇  写真撮影
こんばんわ。
5日間にわたるゴールデンウィークも今日1日となってしまいました。予想通り、終ってしまえばアッという間です。これでしばらくは3連休もありませんので、またヘトヘトに疲れる日が続くわけですね。

さて、天気が良いんだか悪いんだか良く分からなかった4日間、取り敢えず平日には撮れないので夜行列車の撮影に専念することにしました。しかし、度重なる夜型生活のために撮り逃し多数、曇天のために上手く行かないなど、結果としてはあまり良くありませんでした。でも、せっかく撮影した部分もありますので、2部にわたってご紹介したいと思います。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年5月2日 蕨〜西川口間にて EF6437牽引 上り「あけぼの」

まずは連休初日。寝坊で5時に起きられず、ギリギリ「あけぼの」からの撮影でした。この日は茶ガマの当番です。この陸橋でのベストポジションには既に2名の先客がいましたので、私はカブりの心配の無い上からのアングルで。この日は朝から日が差していたので、露出的には無難に撮ることができました。この後はクルマで「足利藤まつり号」の撮影へ。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年5月3日 蕨〜西川口間にて EF641052牽引「北陸」

連休2日目。この日は惜しくも「能登」を目の前で撮り逃す。またも早朝から先客がいたので、「北陸」は下からのアングルを選びました。予報とは裏腹に薄曇り、露出が足りなくて少し寝ぼけてしまいました。光量も不足してましたね。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年5月3日 北浦和駅にて EF6438牽引 上り「あけぼの」

その後、「あけぼの」はマンネリ化しそうなので、武蔵野線へ出向くついでに北浦和駅まで行ってきました。鬱陶しいガキテツが3人。行ったり来たりウロチョロ。気が散りましたね。それと、異常にカラスが多い。画面にも写ってしまいました。この日は標準色の38号機が登板。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年5月5日 蕨〜西川口間にて EF641053牽引「北陸」

5月4日は天気が悪い予報だったので初めから起きることなく。それでも以外にお日様が出ていたようで
5日も天気が悪い予報だったのですが、こんな日に限って2時間しか寝ていないのに目が覚めてしまった。
撮影には向かったものの、1/80秒しか切れない状況。開き直って流してみたけど、やはり真横じゃないので止まらなかった・・・。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年5月5日 蕨〜西川口間にて EF6438牽引 上り「あけぼの」

今回は一旦帰ることなく、現地で209系を流し撮りして遊びながら時間をつぶしました。そうじゃないと、ジッとしていたら寝てしまいそうで。
天気の回復はないものの、30分経って少し光量が増えたようです。ISOを100に上げ、1/320秒まで上げて撮ることができました。それでもコントラストが薄いので、少し増量しましたけど。

「あけぼの」のEF64化で話題性はあったものの、田端機のEF81のようにバリエーションが無く、連続して撮ると変化に乏しい感じですね。やはり「あけぼの」にも1000番代が入って欲しいですし、逆に「北陸」にも茶ガマや一般型が入って欲しい。それと、双頭連結器使用も変化があって良いですね。
せっかくですから、全てのEF64の共通運用化を望むところです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ ← ポチの息切れ
0

2009/5/5  11:16

09/05/05 今日は「能登」から  写真撮影
こんにちわ。

今日は平成21年5月5日、こどもの日!
休みも5連休も今日と明日のみ・・・

こんな日に限って早起きできるのがムカツク!
2時間しか寝てないしぃ
曇っててめちゃ暗いしぃ

だから、全然テンション上がらず。流し撮りの練習だけ〜。


クリックすると元のサイズで表示します
この連休で初めて間に合った上り「能登」。1/40秒しか切れないので、流すしかなかったんだけど・・・やっぱダメだったorz。


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
流し撮りの練習タイム。駅近くなのでスピードが変わっちゃうみたい・・・ピッタリとは止まらない・・・orz。orz。


クリックすると元のサイズで表示します
藤まつりを待ってたら、直前にウラ80が来ますた。
急いで構図変えてみた。


クリックすると元のサイズで表示します
「足利藤まつり3号」!
エッ?1号は?!
時間間違えて撮り逃した・・・orz。orz。orz。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

アレ? 「北陸」は? 「あけぼの」は? 「北斗星」は?

あとで特集いたしますです。
0

2009/5/5  0:22

ハイキングウォーキング  鉄道以外の写真ネタ
こんばんわ。
昨日は天気が悪い週間予報をずっと信じて何もしない予定でいたのですが、一昨日よりも日照があったようで、朝7時半に起きた時点でガッカリしました。もう「あけぼの」撮れねーじゃんみたいな・・・・はっはっはっ・・・違うかっ!

で、娘がまた同じ映画を観に行っており、これに乗じて母の日のプレゼントを選びに川口アリオに行ったんです。

そしたら、ハイキングウォーキングが来るらしい。正直キモいんだけど、彼等の芸風は好きだ。なので、昼食後30分以上も待つのに観ていくことにした。

1時間前に通り掛かったときには1階席は一杯だったのですが、2階・3階は余裕があったので安心してました。でも、それは甘かった・・・食事後にむかったら、どこも一杯で見えない状態。2千人は集まっているのではないか、それ以上かという感じ。

結局、会話の少ないネタが多いようで、会場が沸いているのが何でだか分からず。つまらなくて途中で帰ろうとしたんです。
1階に降りたら、例のコーラを一気飲みして山手線の全駅をいうギャグをしていたのですが、予想に反して全部言えてしまったんです(笑)。で、その後バンザイしたらゲップが出るというオチ。

クリックすると元のサイズで表示します

私のカメラはモニタの角度が変えられるので、手を上に伸ばして確認しながら撮ることができるんです。あまり明るくないけど、ブレずに撮ることができました。これなら2m20cmの位置から撮影できるので、人垣もなんのその。安物のデジイチもどきもこういうときに役に立ちます。

まあ、ゆっくり見ることが出来なかったので面白くなかったのですが、実物を観ただけに彼等のギャグを見る目も変わることでしょう。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

あっ!テツネタじゃなかった・・・昨日はポチ少なかったんで、おながいしますよ。
0

2009/5/4  19:01

「いいやま菜の花まつり号」 提供ネタ  国鉄・JR機関車(ディーゼル)
こんばんわ。
カレンダーどおりのGWも、私的には3/5が終ってしまいます。まあ、あっと言う間って感じで。
元からどこにも遠出を予定していなかったので頭に無かったのですが、飯山線にDD16牽引の旧型客車編成「いいやま菜の花まつり号」というのが走ったと言うこと。

この度、私の大先輩である金町のHさんが新幹線に乗って撮影に行かれたということで、お願いして記事をいただきました。ここにご紹介させていただきます。

※撮影は、平成21年5月2日です。

クリックすると元のサイズで表示します
桑名川付近にて


クリックすると元のサイズで表示します
森宮野原にて


クリックすると元のサイズで表示します
信濃白鳥付近にて


DD16が客車列車を引くシーンと言うのは、過去ログ『国鉄 DD1611牽引 「パノラマ八ヶ岳号」』でもご紹介しております。がっ!なんか不自然だなと思ったんですよ。

考えてみれば、暖房装置を持たないDD16が旧型客車列車を牽くというのは原則的にないのですよね。ですから、全国的に活躍していた頃でもそうした写真は出てこないのです。今ではイベントだからこそ出来るワザと言うことになります。

Hさんのお話では、沿線に相当な人出があったということ。飯山線という場所柄、昔は首都圏から夜行列車に乗って行くような場所でもあったのですが、今では新幹線を使えば超速達で行くことができますよね。日帰りで行ってきちゃったHさんも大した行動力ですけど

景色も良いですね。新緑&ローカルな雰囲気がたまりません!テツをしながらの森林浴って言うのもサイコーに良いですね。こうして写真を拝見すると、テツが全く写っていないので、イベントらしく見えないですね

私は現地に行っていないので、詳しい記事を書くことが出来ないのですが、オハニ36に人気が集中していたそうですね。今の20〜30歳代くらいの人には現車を理解できる人はいないと思うのですが、情報化社会の世の中ですから、きっとその価値を集めて知っているのでしょうね。

情報&画像提供をいただいたHさん、ありがとうございました&お疲れ様でした。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

こんな感じでよろしいでしょうか?
1

2009/5/4  1:33

09/05/03 東武東上線&メトロ未更新7000系  写真撮影
こんばんわ。
昨日5月3日も朝から午前中のみの撮影に出掛けました。いつもながらビミョーな寝坊により「北陸」からの撮影。北浦和駅で「あけぼの」を撮影後、武蔵野線への臨時快速撮影のため、西浦和駅へ向かいます。
効率良く2本の臨時快速を撮影し、せっかく久々の武蔵野線なので、隣の北朝霞まで行って、東武東上線の撮影に臨みました。目的は東京メトロ有楽町線の未更新7000系です。

蕨駅を発ってから北浦和〜西浦和〜北朝霞とずっと禁煙していたので、やっとの一服・・・のつもりが駅周辺は前面路上禁煙。撮影は東武東上線朝霞台駅の直ぐ近くなので、なんとも辛いことに。仕方なく撮影に近所の駐車場を借りてやっとこさ一服させていただきました。そして、ぼちぼちと撮影を開始。

※撮影は、全て平成21年5月3日、東武東上線 朝霞台駅付近にて。


クリックすると元のサイズで表示します
東京メトロ 7003 更新車


クリックすると元のサイズで表示します
東京メトロ 7120 更新車

東京メトロ7000系は比較的多くやってきますが、更新車が多いですね。それと、10000系も頻繁にやってきますので、本数が多いですが、7000系未更新車がいつになったら来てくれるのか、非常に不安になります。


クリックすると元のサイズで表示します
東京メトロ 7102 未更新車

意外と早く姿を現してくれました。上の写真から約5分後です。しかも、未更新車最若番の7002編成です。
何年か前にこの同じ場所で撮影したことがあったのですが、カメラのオートが調子悪く、リバーサルだったもんで画像が飛んじゃったんですよ。つまり、これで取り敢えずリベンジ達成と言うところ。


クリックすると元のサイズで表示します
東武鉄道 8012 未更新車


クリックすると元のサイズで表示します
東武鉄道 8011 未更新車

取り敢えずメトロ7000系の未更新者をGETしてしまったんで、こうなると欲が出るんですよね。東武8000系の未更新車が来てくれないかと・・・。
といったところで、東武鉄道全体で8000系未更新車はたった2編成しか残っていないらしいんですよね。そんな簡単に行くわけないんです・・・行っちゃったんです

この写真、デジタルカメラのデータによると、2カットとも8時19分となっています。
写真が順番どおりで、ラッキーなことに8112が来てくれて、写真に収めた直後に朝霞台駅から発車した10連の後部に8111が連結されていたんです。1分内に2編成とも撮影することが出来ちゃったんです。こんなことに運を使っちゃって良いんでしょうかね。

昔は8000系なんかゴロゴロ居て、塗装が変わるたびに価値が下がり、更新顔になって見向きもしなくなってましたが、今になって必死に追っているようじゃねって感じです。昔のツートンカラーの時代を知っている私としては、イマイチ興味の湧かない範疇ですが、それでも古き良き時代の東武顔。これで終わりかと思うと残念ですね。


クリックすると元のサイズで表示します
東武鉄道 14444 下り快速急行

しばらく目ぼしいものが無く何本もの列車を見送ったのですが、駅から通過列車の放送が聞こえてきました。それまで全部の列車が停車していたので『特急でも走ってんのかな?』と思って撮ってみました。快速急行なんてあるんですね。滅多に乗らない路線なので知りませんでした。


クリックすると元のサイズで表示します
東武鉄道 51001 トップナンバー編成

この車両嫌いなんで、撮るつもりは無くすべて見送っていたのですが、何となく撮ったら51001と言う番号でした。帰宅後調べたら、50000系のトップナンバーだったんですね。何となく正面がのっぺりしていると思ったら、この第1編成だけは貫通路が付いていないんですって。興味がないので知りませんでした。先行量産車の殿堂入り車両が増えました


クリックすると元のサイズで表示します
東京メトロ 7103 更新車

もう1本くらい7000系の未更新車が来てくれないかな〜なんて思ってたのですが、更新車でした。しかも最初に撮ったヤツと同じ編成


クリックすると元のサイズで表示します
東京メトロ 7117 未更新車

7103を撮って後を振り返ったら、なんと未更新車が駅を発車してくるではありませんか!先頭は間に合わなかったので、後追いで撮りました。こちら側が順光だし、まぁ良いか


結局、この場所に張り付いていたのは30分でした。
それでも、東京メトロ7000系未更新車は2本も撮れましたし、ついでに2編成しかない東武8000系未更新車を2本ともGETしちゃいました。そしてレアな50000系トップナンバーまで撮っちゃいましたので、相当ラッキーでしたね。こんなところで運を使っちゃって良いのでしょうか・・・。

この後は、北朝霞駅で大好きな天ぷらうどんを食べて、蕨駅で「北斗星」を撮って終了です・・・「北斗星」は来なかったけど・・・orz.

にほんブログ村 鉄道ブログへ
0

2009/5/3  20:25

武蔵野線で臨時快速  写真撮影
こんばんわ。
今日も近場に撮影に行ってきました。ただ、今日はホームグランドを少し離れ、武蔵野線まで足を伸ばしてみました。

本当は今日も「能登」から撮影したかったのですが、またまた寝坊です。「北陸」からの撮影の流れで、武蔵野線まで行ってみました。

※撮影は、全て平成21年5月3日です。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
西浦和駅にて 201系 四季彩 快速「むさしの奥多摩」

あまりホームグランドに来ない車両なので、201系が次々と撤退している時節柄、いつかは押さえておかなきゃと思っていた車両です。西浦和駅での撮影も初めてでしたね。私が到着したときには既に3人のテツが居て、直前には8人くらいになってました。


クリックすると元のサイズで表示します
西浦和駅にて 115系 「ホリデー快速むさしの」

この列車は、現在では毎日大宮駅まで顔を出しますので、比較的撮り易い列車です。
でも、今まで武蔵野線では撮ったことがありませんでした。
西浦和駅では、大宮に向かう貨物線が本線となっていますので、徐行して入線する武蔵野線とは違い、メッチャ速いスピードで通過して行きました。


クリックすると元のサイズで表示します
北朝霞駅にて 183系 「ホリデー快速河口湖3号」

せっかく武蔵野線まで来たので、東武東上線を撮ってきました。小1時間くらい居たかな。遅い朝食を食べて帰途のホームに戻ったら、ちょうどホームに入ってきたんですよね。ホームは上下の列車待ち+ホリデー快速の待ち客で通勤時間帯以上にごった返していました。ちょっと写真撮るの恥ずかしかったな。
しかし、いつも思うのですが、この列車はどうしていつも「快速」表示なんでしょ。長年運転しているのだから、ヘッドマーク用意しても良いと思うんですが。


近場テツなのでブツ切り報告ですが、ある程度テーマごとにアップしたいと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
0

2009/5/3  0:50

09/05/02 183系「足利藤まつり」  写真撮影
こんばんわ。
昨日はまたまた寝不足を引き起こしてしまい、早朝からの撮影に寝坊。「能登」や「北陸」の撮影が出来ませんでした。
「あけぼの」などの夜行はGW中に何度も撮ると思いますので、後ほどまとめてアップするとして、今日は快速「足利藤まつり」号の写真をアップしようと思います。

※撮影は、平成21年5月2日、特記以外は東北本線 蕨〜南浦和間です。


クリックすると元のサイズで表示します
183系1000番代 快速「足利藤まつり1号」

以前、1度だけもーまんさんと下見にだけ来たことがあったのですが、東北本線の下りだけにしか適さない場所なので、あまり来る機会がありませんでした。
跨線橋へのアプローチとなる階段の踊り場からなのですが、この橋は外環道の下のブチ抜きとなるため、400mm程度以上の焦点距離が必要となります。しかも逆光。なかなか難しいですね。
悪条件はそれだけではありません。上を通る大量のクルマのお陰で、常に揺れているんです。望遠にこの震動は結構厳しい。後まで入る構図で構えていたのに、いつの間にかズレて尻切れの半端な構図となってしまいました。


クリックすると元のサイズで表示します
211系 普通列車

3号まで時間がありますので、場所を変えてみました。練習です。
ここも500mm程度が欲しいですね。私の400mm程度ではちょっと足りないですかね。


クリックすると元のサイズで表示します
183系1000番代 快速「足利藤まつり3号」

かなり正面がちなので、こちらは尻切れになることはありません。ただ、この構図の場合には、6両編成はちょっと寂しいですね。


クリックすると元のサイズで表示します
209系0番代 京浜東北線のすれ違い

京浜東北線は、正面がちに圧縮が聞きますので、すれ違いシーンには良いかもしれません。柵が左下に入ってしまうのは鬱陶しいところですけどね。


クリックすると元のサイズで表示します
蕨〜西川口間にて 183系1000番代 快速「足利藤まつり2号」

追加画像です。夕方になって再度出場し、有効時間帯である上り2号だけ撮影してみました。ガードレール上から片手で撮影したのでチョットあせってシャッターを切ってしまいました。ギリギリ入りましたね。
明るくなってきたとは言え、17時過ぎだとかなり陽が柔らかくなってきました。


昨日はいつもと気分を変えて、蕨〜南浦和間に行ってきました。今となっては、普段行かないこともあり新鮮なアングルに感じますが、その昔から比べると、背の高い柵が建ってしまい、撮るのは困難を極めます。やはり、この近辺はなかなか「手軽に」とは行かないようです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

明日4日から天気が悪くなるようですね。そうすると、今日が最後の撮影日和となるわけか・・・どうしようかな。
0

2009/5/2  0:39

昭和55年 165系 快速「潮干狩」  その他電車
こんばんわ。
今週は続けざまに常磐ネタをアップして来ましたが、この間、沢山の応援ポチをいただきありがとうございました。

今日は久々の懐かしいネタを用意いたしました。

私が小学2年生の頃でしょうか、潮干狩に1度だけいった記憶があります。高校の授業だったか、「あのアサリは朝のうち漁師さんが砂浜に撒いたヤツを喜んでほじくり返しているんだよ」なんて教えられて以来、まったく興味もなく行っていません。我家の娘は水泳のレクだかで行ってきたみたいですけどね。

関東で潮干狩りといえば、真っ先に思いつくのは内房でしょうね。干潟があちこちに点在していて、シーズンには随分栄えたものです。そして、こんな臨時列車まで走っていたんですね。


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

いずれも昭和55年の撮影で、上の2枚は姉ヶ崎〜五井間、下のカラーは錦糸町ですね。
房総各線の臨時列車は必ずヘッドマークが付きましたので、わざわざ遠征してきたんですね。しかし、快速だからタダだと思って乗ってきた如何にも○の悪そうな高校生に邪魔されて、まったく潮干狩りの雰囲気が伝わってきませんね。コイツ等も私と同じ歳ぐらいですから、もう40半ばのオッサンになっているわけですな。

そして下の錦糸町での写真は何故か遠出しないで近場で済ましてますね。しかも、夕立のような大雨に降られたと記憶しています。なので、停車中の写真でありながら、イマいちコントラストの甘い寝ぼけた写真になってしまったのが残念です。


現代人は何でも電子化された中で育ってしまったので、休みの日にテレビゲームはやっても潮干狩りに行くなんてことは無いのでしょうね。もっとも、埋め立てで干潟が無くなり、海はどんどん遠くになってしまいました。もう、このような臨時列車が設定されることもないのでしょう。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

私が潮干狩りに行ったのは幕張でした。
若い人には想像を絶する話でしょうが、今の京成線の脇辺りは海岸だったんですよ。国鉄の幕張駅から歩いて潮干狩りに行けたんですから。
今じゃ幕張駅から海岸まで歩いたら何時間掛かるでしょうね。海が遠くなってしまいました。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ